【グラブル】オメガウェポン、おすすめの武器種は?属性はどれがいいの?

 ランク(順位) 傭兵(162388
 経験値  238
獲得バッジ

無垢武器交換可能イベントがサイドストーリー追加決定!


作成に少々時間のかかる「オメガウェポン」の素材である、「無垢なる竜の武器」が交換できるイベントがサイドストーリーに追加されます!

こちらは初心者が作成するには難しい武器です。

加えて、交換する武器種の選択が必要になります。

実際、私も「どの武器を交換するべきか」とてもか悩みました。

初めて交換する方へ、おすすめ武器種・属性を一つの参考としてお伝えします!

  1. 剣得意のキャラが多いので、悩んだら無垢なる竜の剣を交換!
  2. 慣れた人は自分がよく使う属性・編成に合わせて交換がおすすめ
  3. 作成できる本数が限られているため2本目以降はよく考えて作成しよう

この記事は3分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

オメガウェポンとは


グラブル内で、武器スキルの9割は属性ごとに効果が得られる仕組みです。

しかし、こちらの武器はキャラクターの得意武器に対して効果が得られます。

属性に関係なく編成することができるため、サブに編成する場合は使い回しが可能です。

作成方法は?


ゲーム内ショップにある「特殊武器強化」から作成ができます。

オメガウェポン作成の前段階として無垢なる竜の武器の作成が必要です。

手順① 依り代作成

作成したい武器種の朽ち果てた武器(限凸)1本
作成したい属性の宝珠250個
作成したい属性のジーン250個
星晶の欠片250個

朽ち果てた武器はマルチバトル「プロトバハムート」(通称弱バハ)と、エクストラクエスト内の「エンジェルヘイロー」でドロップします。

弱バハは確定でドロップしますが、武器種はランダムです。

他の素材はクエストを色々回っているうちに自然と集まるものが多いため、困ることはありません。

万が一、少し足りないという場合は、エクストラクエスト内の「素材属性クエスト」や「紫菫の試練」の周回がおすすめです。

手順② 無垢武器作成

属性に対応した石片20個※闇属性で作成する場合は水/土10個ずつ、光属性で作成する場合は火/風10個ずつ
バハムートの角2個
メテオライト10個
覇者の証20個
オメガの器1個

グラブルを始めたばかりの方からすると「何がなんだかわからない」素材が多くなってきます。

加えて、メテオライトがドロップする「アルティメットバハムートN」はRank80以上から挑戦可能です。

この中で比較的集めやすいアイテムである覇者の証は、キャラクターの上限解放等で使用頻度が高いため初めのうちは足りなくなることがあります。

早めにイベント交換しよう!

無垢武器の作成がいかに面倒かお分かりいただけたでしょうか?

イベント報酬では上記の段階を踏まずに1本もらうことができるため早めの交換がおすすめです。

余談ですが、交換ができる対象のイベントは3部作の3作品目です。

筆者のおすすめグラブルシナリオのひとつでもあります!

余力のある方はシナリオスキップせずに読んでみてください!

おすすめの武器種は?


グラブルは10種類も武器があるためどれを交換するかとても悩むと思います。

今回の交換が記念すべき1本目という方に向けておすすめ武器種を紹介します!

①剣

一番のおすすめは剣との交換です。

なぜなら、単純に剣が得意武器のキャラクターが多いからです!

加えて、初心者がまず取得を目指すジョブであるダークフェンサーは剣をメイン武器として持つことができます。

そのため、所持している武器が少ない段階ではかなり重宝する武器となります。

②銃

時点で銃との交換がおすすめです。

近々古戦場が開催されます!

マルチ自発アイテムを集めるためにメカニックを取得される方が多いかと思います。

メカニックは銃のみ持てるジョブです。

剣同様に、銃武器をあまり持っていない方向けにおすすめです。

少し先の話にはなりますが、近年ハウンドドックを使ったToT編成でのマルチ周回にも使うことができるため、長く使用できる可能性があります。

③刀


こちらはある程度編成が出来上がっている中級者におすすめです。

銃と同じく、古戦場で使う可能性が高い武器です。

刀は奥義ゲージが200%ためることができるジョブである剣豪のメイン武器として装備可能です。

水属性の召喚石「カツウォヌス」の効果で一気に奥義ゲージを200%ためることができます。

一部、奥義ゲージを200%ためることができるキャラクターもいます。

奥義ゲージが200%ためることができるキャラクターは、100%ずつ消費して奥義を2回発動できたり、100%時よりもダメージの大きい奥義の発動が可能です。

そのため1ターン周回にとても役立ちます。

数か月前に開催された鬼滅の刃コラボで剣豪ジョブを取得した方が多くいらっしゃるかと思います。

カツウォヌスを持っていなくてもサポーター召喚石から借りて周回することも可能です!

4/7からの水有利古戦場に間に合わない可能性は大きいですが一つの案としておすすめです。

おすすめの属性は?

交換する武器種が決まったら続いては属性です。

実のところ、属性に関係のない武器のため、使う可能性がある属性での作成がおすすめです。

それでも決められない!という方向けに、後々困らない属性の選び方を紹介します。

①風属性の剣


得意武器が剣のキャラクターという観点から、風属性には十天衆のシエテがいます。

グラブルをプレイする上で一つの目標に十天衆の加入を挙げる方が多いと思います。

シエテは剣得意のキャラクターのため、この武器の効果が得られます。

また、武器ごとの奥義効果等を踏まえた際、無課金縛りであると使用頻度が高くなります。

②水属性の刀


おすすめ武器種での紹介と重複しますが、剣豪をつかったカツウォヌス編成に使用します。

剣豪で周回する場合はジョブ武器の無銘金重との二択になります。

もし、先に水属性の無銘金重を作成してしまった!という場合は別の属性でも構いません。

次点の候補としては、十天衆の刀得意キャラであるオクトーや、今や土属性編成で必須級のクリスマスVerのナルメアに合わせて土属性の作成がおすすめです。

自分でオメガウェポン作成するときの注意点

今回の交換分と合わせて、オメガウェポンは一人6本しか作成することができません。

武器種は全部で10種類あるため取捨選択が必要となります。

作成したオメガウェポンをエレメント化することでリセットは可能ですが、使用した素材は返ってきません。

作成しなおしにも労力が必要となるため、必要なタイミングで必要な武器を選ぶことが重要です。

さいごに

グラブルのやりこみ要素の一つが武器作成です。

手間がかかる分、長く遊べるととらえることもできます!

オメガウェポン以外にも、素材を集めて取得できる強力な武器があるのでぜひ取得を目指して頑張ってください!

【グラブル】石油武器って何?おすすめは?【スペリオルシリーズ】

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト