【グラブル】ジョブマスターレベルの強化内容一覧

 ランク(順位) 神Lv1(5388
 経験値  7,932
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開1記事で10万PV10週連続記事公開125記事達成2つのカテゴリーで10記事攻略記事を40記事公開

ジョブマスターレベル実装!

にしても情報から実装までの期間が短いよ!!半額も来てるのにやることが多いよ!

ということで、スパバハ実装に半額、コラボと、新規さんもまったり勢もガチ騎空士様も毎年突然忙しくなる12月。今年もいよいよこの時期がやってきました!

その他、今後の実装スケジュール詳細などについては、別途以下をご確認ください!

【グラブル】今後のアップデート予定一覧

マスターレベルの詳細については、この記事にて順次更新していきたいと思います。

  1. 各ジョブの強化内容
  2. マスターレベルについての解説
  3. クラス5ジョブの前提条件に!どのジョブが対象?

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

ベルセルクの強化内容

  • サポアビ追加:TA時に与ダメ上昇
  • 1アビ強化:奥義性能UP(1回)が追加

与ダメとは、グラブルのダメージ計算式上、減衰計算後に計算される部分。

減衰である程度ダメージを切りそろえられた後に追加されるダメージ部分なので、自力の火力に関わらず恩恵を受けやすいです。

つまり強い人だけでなく、装備が発展途中の人もダメージが伸びやすい!ということ。

元々ランバージャックの前提ジョブということもあり、ベルセルクはかなり長い間、初心者におすすめできるジョブの筆頭でしたが、更に扱いやすくなりましたね。

スパルタの強化内容

  • サポアビ追加:味方全体の被ダメ軽減
  • 1アビ強化:味方全体にブロック効果が追加

アルバハHLや、ルシHL実装時は大活躍したスパルタ。スパルタで参戦するバトルは高難易度が多いので、被ダメ軽減とファランクス時のブロック効果(確率で被ダメ軽減)は嬉しいですね。

ティターン召喚時のブロック効果などは発動率が100%でかなりのダメージ軽減が見込めるので、スパルタも各種数値が高いと嬉しいなと思います。

ウォーロックの強化内容

  • サポアビ追加:ダメアビのCTを1短縮
  • 1アビ強化:味方全体に自属性の刻印付与を追加

水属性の虚詐ウォーロックが直近で猛威を振るっていたり、水有利古戦場では刻印編成が大活躍だったりといった背景を考えると、水属性の刻印パ強化ととらえてもよさそう。

具体的に現時点で存在する編成、運用に直接組み込めるのはかなりおいしいのではないでしょうか。

セージの強化内容

  • サポアビ追加:バトル開始時に自動復活効果
  • 1アビ強化:弱体2T短縮効果を追加

あまりにもつよい。

弱体効果の短縮については、マウント貫通や回復不可の弱体に対しても有効なため、厄介なデバフを付与してくる高難易度の適性が格段にアップしました。

スパバハ含め高難易度ではまだまだ現役のセージですが、より安全に立ち回りができるようになり、特に事故ったときの保険がより手厚くなった感じですね。

ハウンドドッグの強化内容

  • サポアビ追加:サブ効果でチェンバ発生時に全体ダメ
  • 1アビ強化:8倍→10倍にアビダメ強化/回避時ディスペル+スロウ

獲得できるサポアビはサブメンバー時効果と、リミットアビリティ(ジョブの独自アビ)にて戦闘中にバトルメンバーを入れ替えることができるハウンドドックならでは。

主人公の役割や入れ替える手間を考えても採用したくなるダメージ量となるかがカギになりそうです。

1アビの確定回避にディスペルとスロウが付くのはいいですね。もともとテクニカルな使用方法をされていたジョブに、更に戦術的な要素を追加した順当な強化、という印象です。

カオスルーダーの強化内容

  • サポアビ追加:弱体アビのCTを1短縮
  • 1アビ強化:攻防累積ダウン追加

もともと初心者が最初に取るべきとされている「ダークフェンサー」の上位ジョブということもあって、かなり汎用性の高いジョブ。

高難易度含めどこにでも連れていける程度の適正はあるんだけど、「カオスルーダーじゃないと難しいよね」といったクエストも少なく、運営さん調整かなり悩んだんじゃないでしょうか。

もともとアビCTを1短縮するサポアビを持っていましたが、弱体アビに関しては更に追加でCT短縮される、ということ?

ちょっとそれは強すぎる気もしますが、実装されてみて仕様を確認するのが楽しみですね。

1アビ強化も高難易度を見据えた順当強化、といった感じです。

義賊の強化内容

  • サポアビ追加:トレハン9以上で与ダメ上昇
  • 1アビ強化:弱点属性追撃を追加

もともとトレハンのイメージが強かった義賊ですが、アサシン効果による「火力ジョブ」としての運用もできる義賊。

トレハン9の条件付きとはいえ、与ダメを貰えたのはかなり大きいですね。

また、1アビのアサシン時に弱点属性の追撃も乗るように。非有利含めた周回編成での火力役として、更に運用しやすくなりそうです。

レスラーの強化内容

  • サポアビ追加:強化効果が無効化されない
  • 1アビ強化:逆境効果を追加

常時ディスペルガードはかなり強い。特定のキャラでディスペルガードを用意する必要がなくなるだけでも編成に幅が出ますし、ずっとフロントにいる主人公がもらえるサポアビとしては破格だと思います。

背水レスラーなどで1アビを押す意味も大きくなりました。直近のレスラーはいずれも背水編成で活用されることが多かったため、逆境で主人公の火力が伸びるのは地味に嬉しい。

まだ開放、レベル上げがどれくらいの労力かはわかりませんが、闇有利古戦場はマスターレベルの段階によって速度が大幅に変わるとかは普通にありそうですね。

エリュシオンの強化内容

  • サポアビ追加:味方全体に強化効果に応じて連撃確率UP効果
  • 1アビ強化:弱体耐性(累積)/楽器装備時CTを6に短縮

エリュはもともともサポートやウルリを使った火力ジョブ!といった感じでしたが、サポート性能が更に上がった印象。

連撃UPについては「大幅に」という言い方をされていたので、効果量がかなり気になります。効果量によっては、確定TA編成が更に気軽に組める可能性も。

弱体耐性についても嬉しいですが、こちらも効果量次第、といった感じがします。

クリュサオルの強化内容

  • サポアビ追加:チェンバ性能UP
  • 1アビ強化:自身の奥義ゲージ30%UPが追加

これまでダメアビのアーセガルで奥義ゲージを40%盛っていましたが、採用武器によっては1アビを使用したほうが強くなるかもしれません。

奥義を主軸とするジョブなので、チェンバ性能やゲージ補助など、控えめですが嬉しい強化を貰った感じでしょうか。

アプサラスの強化内容

  • サポアビ追加:装備武器種の数で強化効果獲得
  • 1アビ強化:ブレキ追加

装備している斧、および槍によって性能が強化されるサポアビが追加。

もともとアプの採用が多かった光では、エデンやゲイボが槍ということもあり、運用はしやすそう。

特に連撃確定(DA以上が確定?)が早い段階で獲得できることから、アビポチなしの短期周回でネックになりがちな主人公の火力が安定するのもうれしいですね。

追撃獲得までできる属性は現時点ではごく一部になりそうなので、そのぶん倍率には期待したいです。

ランバージャックの強化内容

  • サポアビ追加:チェンバ時全体回復
  • 1アビ強化:効果ターンを1延長

初心者が真っ先に獲得したいジョブのひとつであり、フルオートなどで多く使われているランバージャック。

1アビのサポート効果が延長と、安定性が更に増す方向での強化を貰いました。回復量次第ではありますが、チェンバ時の回復もかなり嬉しい。

正直このサポアビは他ジョブで貰ってもそこまで嬉しくなかったかなと思うので、ジョブに合った良調整ではないでしょうか。

キャバルリーの強化内容

  • サポアビ追加:人馬一体レベル3以上、被タゲ有無で1アビのCT短縮
  • 1アビ強化:槍/弱体耐性UP追加、銃/被ダメ無効が2回に

タンク(という名のカウンターアタッカー)、もしくは潜伏サポーターとして両面運用が可能なキャバルリー。

サポアビも1アビにかかっているので、槍、銃どちらで運用したとしても、その特徴を更に伸ばす方向での強化となりました。

どちらも敵の攻撃被弾時のリスクを減らすものなので、周回での強化というよりは、今までよりも強敵で使いやすくなったのかな、という印象です。

ロビンフットの強化内容

  • サポアビ追加:回避時に5回自属性ダメ
  • 1アビ強化:弱体効果を2つ付与

貰った内容自体は軽微だとは思うのですが、ロビンフットにこれ渡すのか!というのが初見の感想です。

ロビンフットはアビダメなどであまりターンを回さずダメージを稼ぐことに特化したジョブとなっているため、回避時という不確定ようそはあるものの、5回もダメ回数を貰えるのは大きい。

更に弱体も2つ、ということで、現時点の環境でロビンフットが欲しいものをピンポイントで貰っている感じがします。弱体の成功率によっては更に化けるかもしれません。

モンクの強化内容

  • サポアビ追加:武芸レベルに応じて防御/弱体耐性UP
  • 1アビ強化:武芸レベルが2上昇に

ちょっと手ごわい周回ボス(古戦場150hellなど)で毎回活躍しているモンクは、サポアビで防御性能と弱体耐性を獲得。

主人公が落ちたり行動不能になったりすると面倒臭いので、これは純粋に嬉しい。フルオートで運用することも多いので、そんな中でも安定して主人公が動けるのは、火力面でかなりありがたいです。

さらに1アビで武芸レベルが2上昇するようになり、更に火力面での伸びが期待できるように。古戦場のフルオートでタイムを詰めたい場合、これまで以上に有力なジョブになりそうです。

レリックバスターの強化内容

  • サポアビ追加:大ダメージで1アビ発動
  • 1アビ強化:50%未満で逆境効果

超初心者から上級者のフルオートと大活躍のレリックバスター。クラス4ジョブの中でもっとも新しく、超高性能なジョブとなっています。

強化内容としては、継続戦闘能力を更に高める方向での調整

予想外の被弾時に主人公の立て直しがしやすくなり、火力も伸びるため、日課フルオートが安定するほか、上位陣はわざと被弾して火力を高める運用もあるかもしれません。

ドクターの強化内容

  • サポアビ追加:ポーション使用時対象の奥義ゲージUP(30%)
  • 1アビ強化:攻防UP(累積)が追加

つっよ。

ポーションで回復だけではなく、奥義ゲージの管理もできるようになりました。

また、ドクターの要でもある1アビで攻防UP(累積)が付くことにより、更に汎用性の高いジョブに調整されています。

剣豪の強化内容

  • サポアビ追加:チェイン数に応じて味方を強化
  • 1アビ強化:奥義ゲージ50%UPを追加

サポアビはどんな内容の強化が付くか次第でしょうが、奥義ジョブなので奥義関係が先に来そうな気がします。今はどの属性もチェイン数を稼ぎやすいので、内容によってはかなりの強化になりそう。

1アビに奥義ゲージアップが追加されたことにより、初ターンから奥義ゲージを消費する強化アビリティが使いやすくなりました。

今まで、一応強いんだけどあのアビ使うにはキャラ縛りが…準備が…といったジレンマはあったので、主人公単体で解消できるのは嬉しいですね。

魔法戦士の強化内容

  • サポアビ追加:バトル開始時に魔法陣を追加
  • 1アビ強化:奥義ゲージUP(30%)追加、CTを4に短縮

初ターンにデバフを打ち、準備しながら魔法陣を貯めてドラゴンブレイクで〆る、という運用をされる魔法戦士。

インフレに伴って「目標ターンで一定の魔法陣を貯めるムーブが安定しない!」といった問題がありましたが、若干緩和されそう。

使用ターン短縮で、途中のデバフ入れ直しがあっても9~10Tのムーブも安定しそうですね。地味によい強化を貰えたのでは。

グローリーの強化内容

  • サポアビ追加:装備武器種の数で強化効果獲得
  • 1アビ強化:使用間隔を8→6に短縮

グローリーは剣と刀による武器種装備での強化を貰いました。イフ刀のグローリーとか強かったですし、今後出てくる武器次第では面白い編成が組めるかもしれません。

1アビ自体の強化はなかったものの、使用間隔は2Tと大幅に短縮。グローリーは性能的に装備するメイン武器に大きく左右されますが、8Tでは遅くても、6Tで回せると強い効果は多そうなので、編成の見直しが楽しみですね!

ソルジャーの強化内容

  • サポアビ追加:奥義でリロード
  • 1アビ強化:通常攻撃の与ダメUP

もともととにかく高速でターンを回す!という運用が多いソルジャー。奥義を挟むかどうかはちょっと微妙なところではありますが、「上級者だけが使えるジョブ」といった位置づけではなくなるかもしれません。

アビ強化は通常攻撃の与ダメUPが追加に。レスラーのツープラ攻撃だけではなく、インフレ次第ではソルジャーの1アビ攻撃編成なんかも出てきたりするんでしょうか。

トーメンター

  • サポアビ追加:牢問降下中の敵に対し攻撃/弱体成功UP
  • 1アビ強化:稀に秘器を消費しない

属性に関わらず高難易度で利用される高級ジョブ。5ターンの間敵にスリップダメージ(牢問効果)を付与するバーブド・ワイヤーはあまり使用されているのを見かけないかも。

秘器消費が節約できるのは地味に嬉しいですね!今後もトーメンターを使い続けるのであれば、早めに秘器節約はできるようにしておきたいです。

黒猫導師の強化内容

  • サポアビ追加:バトル開始時にMPを15追加
  • 1アビ強化:内容強化+解除時弱体を削除

完全に別物になっているかもしれない。

今回のジョブ強化の中で最も気になっているのがこれ。黒猫の強化は1ターン付与で毎回かけなおしなので敵のディスペルも痛くないですし、維持とデメリットがしんどいだけで強化内容は悪くなかった中、デメリット削除。

開幕1アビ付与でもMPが切れる可能性も低くなり、ランバージャックなどと並ぶ安定攻略の要になりえるジョブになるかも。

黒猫実装直後はわりと高難易度で使われていたりもしたので、また高難易度マルチで見かけるようになるかもしれません。専用武器も作って待ってます!たのしみ!!

ライジングフォースの強化内容

  • サポアビ追加:奥義時味方のテンションを延長
  • 1アビ強化:テンションUPを追加

ライフォ採用時は、味方キャラもテンションが使えるキャラを採用し、テンションを軸に戦う編成を組むことも少ないくないので、これは地味に嬉しい。

よりテンションの維持、テンションのレベル上げもしやすくなる順当強化といった印象です。

マスカレードの強化内容

  • サポアビ追加:バトル開始時に舞踏レベルが1上昇
  • 1アビ強化:敵に6回持続性ダメージが追加

バーストしたいけど舞踏レベル足りない!!はわりとあるので、より安定してバーストに持っていけるような調整を貰った印象です。

回避時に6回ダメも、もともと主人公の確定回避、敵対心UPがあるので安定して発動はできそう。

かなり新しいジョブですが、ちゃんとバトル中にしっかり恩恵が受けられそうな強化内容を貰っています。

マスターレベルまとめ

これ強化?された?といった微妙なものはトーメンターだけで(コスパは上昇していますが)、古いジョブほど手厚く強化したといっても、全ジョブちゃんと順当強化を貰えた印象です。

ソルジャーなどはヒヒ掘り勢からするとあまり強化!という感じはしないかもしれませんが、初心者層、エンジョイ勢が使いやすくなったのは確かかなと。

今は高難易度はトーメンターさえあればよし!といった感じもあるので、強化によってそういった差異をなくしたい、という意図も大きいのかもしれません。

マスターレベルの仕組み

周年生放送で告知のあったジョブの強化要素、「マスターレベル」がついに実装!

しかも実装日は12/14とかなり直前の発表となりました。

マスターレベルとは?

新要素であるマスターレベルとは、現在ジョブの最上位クラスであるクラス4ジョブ、およびEX2ジョブに追加される新要素です。

該当ジョブのレベルを20にする(マスターする)、かつ、メインクエスト44章をクリアすることで、フリークエスト(開放クエスト)がザンクティンゼルに出現。

条件を達成することで解放クエストが現れ、それをクリアすることで機能が解放されるのはいつものジョブ取得の流れですね。

レベルは30まで

各ジョブのマスターレベル解放後、レベルは30まで上げることができるようです。

さらに、マスターレベル30になっていることを条件に、上位ジョブであるクラス5ジョブが3月10日に新規実装されます。マスターレベルを上げて実装を待ちましょう!!

レベルに応じて様々な強化

マスターレベル解放後、レベルを上げていくことによってジョブごとの能力を獲得。

ジョブによっては上限系の能力強化もあり、ジョブ自体の火力が大幅に上昇しています。

ジョブカラーの変更も可能に

待望の「ジョブカラースキン」もマスターレベルの強化要素に内包される形に。

カラースキンについては、マスターレベル10で初期ジョブのカラースキンが解放、その後、15、20、30で段階ごとに上位ジョブのカラースキンが解放されていきます。

ジョブカラーはクラス4はアプサラスまでで、クリュサオル以降のクラス4、およびEX2ジョブはまだ未実装です。

過去ジョブのスキンにしている人も結構見かけるので、順次実装が開始されるだけでもうれしいですね。

各ジョブのアビリティ強化内容

マスターレベル20にてサポアビ獲得、さらにレベルを30(MAX)まで強化することで、各ジョブの1アビが強化。

クラス4、およびEX2の1アビについてはいずれも非常に強力なので、ここまで強化して運用するのが当然になりそう。

使用する機会の多いレスラーや、高難易度特化のロビンフットだけでなく、どのジョブの強化も即実践に組み込めるレベルの内容となっています。

マスターレベル上げ(1→30)はCPクエでだいたい1時間程度で可能(早い人は30分ちょいらしいです)。全ジョブとなるとそこそこ時間がかかるので、クラス5の前提ジョブ4種と、普段使いするジョブから着手しましょう。

全ジョブのマスターレベルをすべて30にするには、だいたいCPクエ2万回程度の周回が必要だそうです。なにそれこわい。

さいごに

マスターレベルの強化で、特にフルオートや長期戦でのバトルが格段に楽になりました。

黒猫など、別物になったジョブも多数あるので、いろいろなジョブを強化して楽しんでみてください!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

大納言あずき
大納言あずき
グラブルとグラブルのお姉さんが大好き
やること多すぎて最近何から手を付けていいかグルグル。
整理がてら記事を上げていくので、見ていっていただけると嬉しいです。