【グラブル】ゆく年くる年キャンペーンで周回しないと損をする?レプリカルド・サンドボックスで効率よく稼ぐ方法!

 ランク(順位) 魔法使い(34388
 経験値  2,298
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開攻略記事を10記事公開1つのカテゴリーで10記事

アーカルムの転生レプリカルド・サンドボックス

ゆく年くる年キャンペーンにてレプリカルド・サンドボックスのセフィラゲージ2倍が来ます。

十賢者の加入後についかされたレプリカルド・サンドボックスですが、何かと億劫になりがちです。

この記事ではレプリカルド・サンドボックスの仕様から効率のよい周回方法を紹介していきます。

  1. サンドボックスではSSR武器が大量に手に入る。
  2. セフィラ導本によって周回効率が上がる。
  3. 多少ゴリ押しは可能だがどの属性も必要になる。

この記事は5分で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

レプリカルド・サンドボックスの仕様

現状ではエリア・デアをクリアすることでエローシオ、フェイム、ゴリアテ、ハービンガーの4つのエリアが開放されます。

アーカルムの転生とは違い配置されている敵を倒しても再度挑戦が可能です。

討伐することで討伐した敵に用意されている DEFENDER ゲージが貯まります。

DEFENDER ゲージを最大まで貯めて敵を討伐するか一定確率で DEFENDER が出現します。

DEFENDER は各エリアのボスにチャレンジするためのトレジャーをドロップします。

トレジャー3種類の用意ができたらボスにチャレンジできます。

ボス討伐で入手できる素材を利用して「新世界の礎」の入手及び強化が出来ます。

コレが基本的な周回です。

ボス及び DEFENDER の強化

一度討伐したボスは強化がされます。 DEFENDER は一定確率で2段階まで強化がされます。

ただし毎朝5時になるとリセットがされますので、編成に自信がない人はボスを1日1回倒す程度にするのもありです。

セフィラゲージ2倍の恩恵

レプリカルド・サンドボックスの各エリア左上にある、アーカルムシリーズのアイコンがあります。

敵を倒すことで該当のゲージが増えます。これがセフィラゲージです。

ゲージ量が多くなるほどセフィラボックスが出現しやすくなります。

セフィラボックスからはSSR武器やイデア、ボスチャレンジ用のトレジャーなどが入手できます。

セフィラボックスを入手後はゲージがリセットされます。

ゆく年くる年の2倍恩恵によってゲージ効率が上がり、ボスにチャレンジがしやすくなります。

セフィラの福音

敵を倒していくと DEFENDER 以外に通常の敵と色が違うアイコンの敵が出現します。

色違いの敵を倒すことで該当のセフィラゲージの獲得量が一定時間増加します。

ゆく年くる年と合わせることでザクザク報酬が獲得出来ますよ!

レプリカルド・サンドボックスをやる理由

十賢者と新世界の礎の強化に使う以外に十天衆の限界超越でも素材を要求されます。

マグナ武器に EX スキルが付与され、アップデートでプライマルシリーズにも EX スキルの付与が予定されています。

欲しい EX スキルがでるまで厳選をして、不要な EX スキル付きのマグナ武器はリサイクルをしてしまえばスキルレベルを効率よく上げることが出来ますね。

効率のよい編成

DEFENDER のゲージが3本の敵と5本の敵がいます。

3ゲージの敵はHP約6000万もあり火力もあります。

5ゲージの敵はHPは低いですが必要ゲージ量が多いので周回数が多く要求されますね。

5ゲージの敵に関しては各有利属性でレリックバスターによる奥義軸でほぼ届きます。

アナザーサンダルフォンとクリスマスナルメアを所持しており装備が出来上がっている場合は、5ゲージの全属性に対してロウ・プリズン、至人己無、光風霽月のアビリティ3と攻撃で届きます。

属性無視かつ3ゲージの敵も討伐したい場合は闇デスラー軸となります。

レスラー、シス、水着ゾーイ、ニーア、サブにプレデターです。

アビリティ回数を少なくしたい場合は有利属性で攻撃するしかありません。

フレンド召喚石は選択が出来ないので技巧編成には気をつけましょう。

DEFENDER はなるべく有利属性で戦います。HPが約8000万や1億超えがゾロゾロいますのでアナザーサンダルフォンがいない限り被ダメや与ダメが大変な事になります。

エリアボスの1戦目はHPが2億ほどでV2システムです。特殊行動の解除が出来ない場合は GUARD を利用しましょう。

セフィラ導本による強化

セフィラ導本の強化によってトレハン効果や渾身などが付与されます。

レプリカルド・サンドボックス内限定ですが周回効率を上げることが出来ます。

ハービンガーで入手できる啓示の導本は自動復活効果があるので事故防止に使えます。

ボス戦では失敗すると自発素材が消滅して返却されないので注意です。

セフィラゲージ2倍がどれだけ珍しいか

レプリカルド・サンドボックスが2020年12月4日に実装なので約1年の経過です。

セフィラゲージ2倍が実施されたのは2021年8月1日~24日のサマーギフトキャンペーンと今回の2021年12月22日~1月5日のゆく年くる年キャンペーンのみです。

今後の追加エリアや十賢者の強化で遅れたくない人は絶対に周回をしておきましょう。

ただしゆく年くる年キャンペーンにはサイドストーリー AP 1/2やエンジェル・ヘイロー Pro の挑戦回数が3回に引き上げもあるので忘れずに済ませて起きたいですね。

さいごに

レプリカルド・サンドボックスのキャンペーン系はかなり珍しく手を出しておくだけでお得です。

十賢者の強化や十天衆の限界超越に興味がある方はぜひ進めておきましょう!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト