【グラブル】オメガ武器のおすすめ武器種!何から作る?おすすめのスキルは?

 ランク(順位) 神Lv1(3376
 経験値  7,898
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開1記事で10万PV10週連続記事公開125記事達成2つのカテゴリーで10記事攻略記事を40記事公開

素材が「激重」できれば長く使いたい

色々サボっているのがばれそうな画像

スパバハから1戦あたり1~3個しか落ちない「アルテマメモリ」ですが、オメガ武器1本あたりの要求量はなんと27個。

これだけでもスパバハ(最高難易度マルチ)の周回を相当数要求されますが、それ以外の素材も地味に重く、作り直しは極力避けたいところ。

今回はそんな「オメガ武器」のおすすめや、現在のトレンドについて解説していきたいと思います。

  1. オメガ斧の評価が爆増中。ヴァイキング採用に!
  2. 「拳」「刀」が安定して人気
  3. 第3スキル(運用)を考えて選ぼう

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

ヴァイキングのコンパニオンとしてオメガ斧が人気

「剣」と「斧」を装備して戦うヴァイキングは、コンパニオンウェポン(サブ武器)に装備するものもメイン武器と同属性で揃えなければいけません。

非常に強力な性能を持つジョブで、特に虚詐終末の奥義効果で再行動を付与し、押し込む編成は光古戦場を中心に非常に活躍しました。

ヴァイキングの性能を最大限に活かすなら、「剣」と「斧」両方を装備したいところ。

光属性の場合は、虚詐終末が「剣」だったこともあり、「斧」を光属性で作ると強力でしたね。

拳も汎用性が高く人気

ヴァイキングは強力なジョブですが、たとえば闇属性の場合は、シスをはじめとする拳キャラクターを中心としたメンバーが強く、オメガ拳が人気でした。

ヴァイキングが出て斧に注目が集まったように、今後強力なジョブが出た際に、メイン武器やコンパニオンとして持つことのできる武器種に人気が集まるかもしれませんね。

1本目は「トリア」用に作りたい

オメガ武器5凸で解放される第3スキルは、素材を消費して4種から好きなものを交換する選択制です。

ここで問題なのは、選べる4種のスキルが「全部強い」こと。

有利属性の敵と戦う古戦場のようなコンテンツでは天司武器の上位互換スキル「トリア」が汎用性が高く強力です。

ですが、非有利相手にも火力が出せる「リミテッドナルメア」を使い倒したいなら上限上昇の「エナ」、超高難易度に安定攻略で挑みたいなら回復上限の「ディオ」、流行りの剣豪編成なら奥義ゲージ上昇量UPの「テーセラ」も非常に強力です。

ただ、1本目となるのであれば、やはり有利属性相手に更に強く立ち回れる「トリア」が1本あると、全属性で使いまわせる(=全属性の古戦場編成に入れることができる)のでおすすめです。

得意武器縛りはそこまで重くない

オメガ武器特有の仕様である、「オメガ武器と同じ得意武器のキャラクターのみに有効な第一スキル」は、フロントメンバーにある種縛りをかけてしまうので、ちょっと癖のあるスキル。

ですが、上限UPなどの効果を持つ第二スキルや、スパバハ素材の要求がある第三スキルは、得意武器関係なく効果が発動します。

もちろん第一スキルも含めて発動していれば強力ではありますが、第二、第三スキルをメインの目的にするのであれば、とりあえず武器種は「今」よく使っている編成で、メインアタッカーの得意武器になっているもので問題ないでしょう。

二本目以降は更に悩ましい

「非有利」相手の立ち回りであれば、オメガ武器の第三スキル「トリア」は役に立ちません。

ヒヒ掘りなどのコンテンツを特定の属性でやりたい場合、欲しくなってくるのが「上限UP」スキルを持つ「エナ」です。

特にリミテッドナルメアが暴れやすいグランデHLや、光属性いがいでのつよばは掘りなどでは、エナを採用したムーブが強い模様。

非有利でも高火力を出せるキャラクターに合わせた武器種、現時点ではリミテッドナルメア専用武器として、オメガ刀を作る層も多いようです。

回復上限や奥義ゲージ上昇量UPで安定化

「剣豪」や「ライジングフォース」など、奥義を主軸とした高難易度攻略が再注目されている現在、より安定させる目的で「ディオ」や「テーセラ」が採用されています。

こちらは高難易度、特にスパバハでの活躍が期待できるため、安定して攻略できる環境や戦力がある場合は、こちらを1本目にするのも強いですね。

オメガ武器1本あたり27個の要求量を考えれば、まだ作成が終わっておらず、2本目でトリアを作成する目処が立っている場合は、積極的にスパバハ編成を強化していきたいです。

「全部強い」から悩ましい

武器種というよりは、「よく使うこの編成用」で選んでいくのがおすすめのオメガ武器。

作るのは大変ですが、1度しっかり作ってしまえば恩恵は大きいので、よく使う編成に合わせて熟考してみてください。

そうこうしているうちにすぐに新高難易度「ディアスポラ」が実装予定です。ディアスポラ用でまた1本欲しくなる、なんてこともあり得るので、アルテマメモリは余裕をもって集めておきたいですね!

オメガ武器のおすすめ武器種や優先度まとめ

超高難易度のクリア、しかも周回が必要!ということでかなりハードルの高いオメガ武器。

もちろん既存のオメガ武器性能の強化も魅力ですが、第三スキルを使いたいだけ!と考えれば、得意武器縛りに大きく左右されることもないかもしれません。

まずはどういった敵と戦いたいのか、どのスキルが欲しいのかを改めて考えてみると、おのずと使う武器がわかるかもしれませんね。

  • 現在の人気は「光斧」「光拳」
  • 第三スキルは古戦場目的ならトリア
  • 非有利相手ならトリア以外のスキルも強力
  • リミテドナルメア用に上限UPスキルを取り入れる例も
  • よく遊ぶ高難易度次第では、回復上限や奥義ゲージ上昇量UPも強い

黒麒麟が2枚以上編成不可になった現環境でも、(各自が役割を把握していれば)スパバハ自体は問題なく遊べそうなので、たくさん挑戦して、どんどん武器を作っていきましょう!

それではまた。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

大納言あずき
大納言あずき
グラブルとグラブルのお姉さんが大好き
やること多すぎて最近何から手を付けていいかグルグル。
整理がてら記事を上げていくので、見ていっていただけると嬉しいです。