【グラブル】全属性版!ルシHLフルオート編成紹介【天破あり】

面倒なルシHLもフルオートで日課に


終末武器の作成に超越素材と、なにかと要求されるようになったルシHL素材。

天破が実装されてクリアは出来るようになったものの、まだまだ「こわい」「面倒くさい」と思っている人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなルシHLのフルオート用編成を、全属性分まとめてご紹介したいと思います!今後の参考にしていただければ幸いです。

  1. 全属性フルオート編成
  2. 装備はマグナでもOK
  3. 天破使用でも称号回収は可能

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

レギュレーション

  • 天破を利用します。
  • 装備不問。神石マグナ不問。手持ちでいちばん強い武器を適当に詰めていってください。
  • 汁復活を挟む前提。
  • 開幕ポチがある属性があります。

ルシHL 火属性フルオート編成

開幕にアンスリアの2アビをポチして、その後フルオート放置します。

10%、3%のパラロスを完全に防ぐ対策をしているわけではないため、途中何度か全滅する可能性があります。画面をちょくちょく確認するようにしましょう。

火属性の完全フルオート(死なずに)は正直非常にハードルが高いのですが、2~3回くらいの復活は許容範囲!という場合はお手軽なので、上記編成で試してみてください。

武器・召喚石例

とりあえずHPが伸びそうな装備、召喚石を詰め込みます。相手は有利属性ではないので、サンも必須ではありません(ステータス高いので入れてます)。天司武器についてはHP目的で入れてますが、マグナだと普通にシミターでよかったですね…。

ある場合は、以下の装備も検討してみてください。

装備

  • ニーラカンタ
  • アスポン
  • イクサバ(マグナなら1本まで)

召喚石

  • ミカエル(無凸OK)
  • ベリアル(完凸の場合のみ)

ルシHL 土属性 フルオート編成

回復が奥義効果にあるゼノ琴をメイン武器にするためランバージャックにしていますが、ドラポンの奥義効果も強いのでロビンフットでもいいと思います。

ブローディアのかわりに最終したユグドラシルでもOKです。また、土レナさんがいる場合はマキラと交換で採用しましょう。

武器・召喚石例

持っているなら、以下の武器も採用してみましょう(ユグ剣と入れ替え)。フルオートだとロベリアはあまり重要ではないので、武器がハイランダーになるならカイム採用の方が耐久面的に楽だと思います。

神石の場合は、HPが上がる武器、堅守、進境系の武器を中心に採用しいきましょう。

  • 極神剣(ブローディアの新レガリア
  • ウォフ銃
  • 2本目以降のニーベルン・クリンゲ

ドラポンがあるなら、終末とドラポンを入れ替えて採用も選択肢です。

石については、リミサンダルフォンがいるならハングドマンを採用できます。

ルシHL 風属性 フルオート編成

開幕ポチができるなら、ティアマトの代わりに水着コルワを採用して、全員に2アビ(防御アップ)を付与していきたいです。だいぶ安定します。その場合はエスタリオラよりもカッツェのほうがよさそうですね。

例えばゼピュで耐久力があり、汁なしで討伐できるよ!という場合はティアマトとエスタリオラを入れ替え、サブに星晶獣枠でグリームニルなどを採用するのもよさそうです。

武器・召喚石例

スキル上げ、凸は出来るならちゃんとやりましょう。ドラポンのスキルが土属性攻撃の軽減になっていますが、できれば火属性軽減に変更をおすすめします。

また、画像の編成だとHPがかなり低くなってしまうため、持っているのであれば以下武器を優先して編成しましょう。

  • ティアマト斧(マグナI武器)
  • 輝羅煌閃杖(グリム杖)

石はステータスが高いものを採用していきます。

ルシHL 水属性 フルオート編成

回復、カットやクリアオールをリリィやエウロペに任せる編成です。水着シャレム、ポセイドンを持っている場合は入れ替えたほうが安定します。

その場合は主人公をセージにしてゼノ杖を持たせ、回復とディスペル等を担当させるといいでしょう。

奥義を回すためにヴァジラを採用していますが、超越カトルがいるならそちらを採用してもいいかもしれません。

武器・召喚石例

水はヴァルナの人が多いと思うのですが、ヴァルナである程度堅守積めるよ、という場合、ブルースフィアメインより、アスポン(フェイトレス)メインでレリックバスターなどを採用した方が私は安定しました。

ディスペル枚数を稼ぐ意味でカトルを採用すると、裏マリアがかなり仕事してくれるようになります。

ただ、羽を削りすぎてしまう可能性もあるため、その場合マリアを抜いて、中盤にハーゼを引っ張りだす(ヴァジラをポセやシャレムと入れ替え、25%で落とす)方が安定するかもしれません。

ルシHL 光属性 フルオート編成

光の天破ルシHLフルオートはずっと迷走してますが今はこんな感じです。

ゼウス石がある場合、無課金でも装備は揃えられるのでゼウス編成やった方が確実かもしれません。

武器・召喚石例

石は召喚しないので、手持ちのステータスが高いもので大丈夫です。

武器については、

  • 本数が揃う場合は光の柱
  • 石の手持ち次第でエデン、サティフィケイト

あたりが一応候補です。ゼウス編成の場合は、可能であればオーディン琴を2本編成したいですね。

また、リミテッド武器ではありますが、ノアの短剣が2本ある場合、HP的にも編成しておきたいです。

ルシHL 闇属性 フルオート編成

奥義スロウができる武器が手持ちに銃しかなかったため、銃をメインで持てるレリバを採用しています。

奥義の回転率を上げるためにリミットバーストを入れていますが、フルオートだとあまり活用できていない気がするので、ディスペルの方がよさそうです。(この編成だとディスペルかなりキツイです)

後半対策でレイは裏1固定、フルオートではフェリを使うよりビカラにして、25%でクラリスを落とした方が安定しそうです。

武器・召喚石例

光と同じく、闇はマグナで装備を集めるより手持ちの装備で神石やった方が楽そう。スロウ目的のメイン武器なので完凸出来ていません。天司武器が入っているのは、ルオーフルオートで使ってたのを持ってきて編成を変えた名残です。

天司HP的に入れててもいいとは思いますが、他に良い武器があるならそちらを採用しましょう。

持っていればもちろん以下武器を編成しましょう。

  • マジェスタスは4本くらいまで編成に入る
  • アラクネは凸しておきたい
  • マグナ新レガリアが複数あるならマグナでも

シューニャがあるなら回復ができるので、ランバージャックでもいいかもしれません。

天破利用ルシHL フルオート編成まとめ

一部キャラクターは羽を削りすぎてしまう(全滅でエリクシール復活ができなくなってしまう)ため採用が難しいですが、編成次第では強力なので1度は試してみたいですね。

10%以降の火力が強力なので、汁なしでの完全フルオート討伐はハードルが高いものの、2~3回復活はOK!というスタンスであれば、キャラ、装備共にハードルを大幅に下げられます。

超越と被っているもの多く、重い天破素材ですが、属性を揃えれば終末武器作成に必要な称号も入手できますので、どんどん挑戦してみてくださいね!

【グラブル】天破ルシHL攻略【火属性】

ライター紹介

大納言あずき
大納言あずき
グラブルとグラブルのお姉さんが大好き
土全力勢、火はよわよわマグナなので次古戦場が不安です。対戦よろしくお願いします。

「リアル」ウマ娘はじめませんか?

ウマ娘にハマっている方、必見です!

ウマ娘のあとは、本物の「競馬」はいかがでしょうか?

競馬は、まさに「リアル」ウマ娘との出会いになるかもしれません…!

青い空、芝の匂い、馬の足音、客の歓声…!

ウマ娘と同じ興奮がそこにあります!

ただ、競馬場に行くのは気が引ける…

という、そこのあなた!

オッズパークでは、スマホで家にいながら地方競馬の馬券が買えるのでご安心下さい!

そんな手軽さが、幅広い層にウケています!

入会費・年会費が無料のこの機会に、競馬にチャレンジしちゃいましょう!

\ まずは気軽にお試し /

オッズパーク公式ページはこちら