【グラブル】天破ルシHL攻略【火属性】

 ランク(順位) 神Lv1(3376
 経験値  7,898
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開1記事で10万PV10週連続記事公開125記事達成2つのカテゴリーで10記事攻略記事を40記事公開

天破でも恩寵は入手可能


終末武器を星5に強化する際に要求される恩寵は、ルシHLを「特定の条件を満たして」クリアすることで取得可能です。

最高難易度のクエストだけあって通常のルシHLをソロでクリアするのは非常に大変ですが、天破の祈りを使えば、自発条件のランク170以外特に大きな壁もありません。

サマーキャンペーンで開催されているサマーミッションでも、金剛晶の獲得にはルシHLを10回クリアする必要があるため、天破を上手く使って毎日ルシHLクリアを目指しましょう!

とか書いてたら条件緩和が来てルシHL10回は必須ではなくなりました!!とはいえ火古戦場に向けて終末も欲しいので、この機会にぜひクリアしてしまいましょ~!!

  1. パーティーはサブまで必ず火属性
  2. 本体50%になるまで羽は殴らない
  3. エリクシールで何回でも復活可能

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

準備しておくもの

天破ルシの挑戦にあたって、まずは最低限必要なものを揃えましょう。

あれば便利なものもあげておきます。

必須:プレイヤーRANK170以上にする


ルシHL自発の前提条件となっています。今はキャンペーン限定クエストなどで効率的にRANK上げができますので、条件を満たしていない方はまずRANK上げを優先しましょう。

サブまで火キャラで埋めた編成を作る


他属性のキャラクターを入れてしまうと、称号が獲得できません。キャラの手持ち的にサブに入れたいキャラクターがいない場合は、キャラを設定せず空欄のままでクエストに出発しましょう。

必須:天破素材を用意する


プシュケーと天司の輪を消費して天破の祈りを発動します。特に天司の輪は周回していないと不足しがちなので、事前に必要数(4属性×5)集めておきましょう。

あれば便利:ドラポン

今気づいたけど両面コロッサスなのにEX武器ふたつ入ってる…

ドラポンの奥義効果の幻影で、ルシ非OD時のCT技を安全に受けることができます。

奥義効果だけでなく、スキルもルシHLのような高難易度向けなので、作成可能であれば作っておくと便利です(なくてもクリアできます)

あれば便利:特殊技を受けられそうなキャラ


特殊技を受ける手段として、キャラクター側で無敵付与や100%カット手段があると、後半のエリクシール使用の回数を減らすことができて便利です。

最終アテナは恒常キャラクター、かつ新たに取得できる4アビにて無敵付与ができるため、非常におすすめです。

私は持っていませんが、ルシHLだとクリスマスネモネもすごく強いらしいです。
ちなみに天破ルシはこれらのキャラが居なくても攻略可能なので、持っていなくても手持ちからよさげな子を連れて行き、チャレンジしてみましょう。

実際の攻略方法


ルシHLは、本体が50%になる前に羽が75%に到達すると、カウントが開始されます。

このカウントは味方が一人戦闘不能になっていくと減っていき、カウント0で強制敗北技、パラダイス・ロストが発動してしまうのです。

それ以外であればエリクシールなどで何度でも復活し戦闘を継続できるので、羽は殴らないようにしましょう。

75%で無神論


本体が75%に到達すると、弱体耐性とダメージ半減のバフが付きます。これはソロで挑んでいるときに解除するのが困難なので、75%を超えた場合は残り時間分待機してバフが消えるのを待ちましょう。

殴り続けることもできますが、デバフがきかない&こちらの攻撃が通らないのでちょっと大変です。

黒い羽マークに注意

本体に黒い羽マークのバフが付いているときは、ダメージが通りません。

羽のCT技を受けることによってバフが解除されますので、本体にダメージが通らなくなった場合はこのバフが付いていないか注意しましょう。

赫刃はできるだけ下げて

敵が特殊技を発動すると、赫刃というバフが付与されます。その状態で更に特殊が発動すると、どんどんレベルが上がっていく仕様です。

こちらもバブさん同様、レベルが上がっていくのを放置すると通常攻撃で壊滅するレベルになってしまうので、エリクシールの数が無駄にかさんでしまいます。

こちらはディスペルでレベルを下げることができるので、ゼタの2連ディスペルなどを上手く使って、できる範囲で下げるようにしていきましょう!

エリクシールでの復活OK!


この記事を書きながら&キャプチャなどを撮りながらだったので道中だいぶグダグダしましたが、それでも無事クリアできました。

エリクシール使用回数は3回。使用制限はありませんので、何回でも復活して挑むことができます。

また、討伐時間も30分を超えていますが、天破の祈りを使用すると制限時間が1時間半になるので、ゆっくりプレイしても問題ないと思います。

具体的な手順を探すより、挑んだ方が早い

上記の通り、本体から殴ることにさえ気を付けていれば、エリクシール使用で何度も復活することができます。

また、火力なども大幅に上昇していますので、それこそフルオート放置して壊滅したらエリクシール使用で復活、という戦法でも十分攻略可能です。

エリクシールの本数を減らすためにも手動をお勧めしますが、はじめは討伐時間が長くなるので、気になるところだけ手動、でもいいかもしれませんね。

まとめ


高難易度クエストということで抵抗ある人も多いかもしれませんが、天破の祈りを使えば、パーティーが全滅しても復活可能です。

ルシの行動パターンは本番と同じなので、ダメージ感覚などは全然違いますが、動き方などはマルチバトルの予習にもなると思います。

わかってくるととても面白いクエストなので、この機会にたくさん挑戦してみてください!

【グラブル】石油武器って何?おすすめは?【スペリオルシリーズ】

【グラブル】ベルゼバブHL ソロ討伐おすすめ編成

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

大納言あずき
大納言あずき
グラブルとグラブルのお姉さんが大好き
やること多すぎて最近何から手を付けていいかグルグル。
整理がてら記事を上げていくので、見ていっていただけると嬉しいです。