現役エンジニアがレビュー!「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブーストON」

 ランク(順位) 神Lv23(2388
 経験値  14,068
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

エンジニア×ガンダムファン×機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブーストON(マキオン)

今回紹介するゲームはこちら!

今回は、PS4で発売中の「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブーストON」(通称:マキオン)を業界人が実況レビューします!

本日のゲストは、現役ゲームエンジニアのバッサーさん。

そして、ガンダムファンのケンティさんをお迎えして、チュートリアルクリアまで遊んでいきます!

ちなみに、今回のプランナーの実況レビューではこんなことがありました!

  • 意外とガンダムに詳しいバッサー
    好きなガンダムは「ハルートガンダム」
  • 頭が動く!?細かい作り込みに感動
  • プレイアブルでない機体の作り込みも秀逸
    細かい当たり判定の設定など、開発者の原作愛を感じる

この記事は約3分で読み終わりますので、最後までお付き合いください!

今回レビューする人

エンジニアバッサー
ゲームエンジニアとして、ゲーム開発に関わっている「バッサー」です!
家庭用ゲームソフト、特に対戦ゲームの開発に携わっています。
エンジニア目線で「マキオン」のレビューをしていきたいと思います!
ガンダムオタクケンティ
ガンダムファンの「ケンティ」です!
ガンダムファン目線で「マキオン」のレビューをしていきます!
エンジニアバッサー
僕は「機動戦士ガンダムSEED」からガンダムにハマって、それ以降のガンダムは、全部見てます!
ガンダムオタクケンティ
いわゆる「SEED世代」ってやつですね!
僕は、アニメ化されているガンダム作品は、網羅してますよ!
エンジニアバッサー
筋金入りのファンじゃないですか!
ちなみに僕は、「劇場版OO」に登場する「ハルートガンダム」が、一番好きです!
ゴテゴテな装備をした可変機が、大好きなんです!
ガンダムオタクケンティ
それ、滅茶苦茶わかります(笑)
僕は「ガンダムX」に出てくる「ガンダムヴァサーゴ」が好きですね!
エンジニアバッサー
すごいイロモノが出てきた(笑)

マキオンってどんなゲーム?

ガンダムオタクケンティ
まず「マキオン」ってどんなゲームなんですか?
エンジニアバッサー
簡単に説明すると…ガンダム版の格闘ゲームですね!
普通の格闘ゲームと違うのが、タッグを組んでの4人対戦という点です。
3Dゲームなので、フィールドを縦横無尽に動きまわれるのも、ポイントですね!
ガンダムオタクケンティ
好きな機体を使って動きまわれる、ってだけでワクワクしますね!
ところで、ゲームセンターにあった気がするんですが、見間違いですか…?
エンジニアバッサー
アーケードゲームをPS4に移植した作品なので、見間違いじゃないですよ!
エクストリームバーサスシリーズといって、10年続いてるシリーズのゲームです!
ガンダムオタクケンティ
10年!?
すごい人気のシリーズなんですね!

チュートリアルをやってみる!

ガンダムオタクケンティ
さっそくメニュー画面へ!
エンジニアバッサー
むむ、色々なモードがあるみたいですね
これは大変だっただろうなぁ…
ガンダムオタクケンティ
え、どういうことです?
エンジニアバッサー
色々なモードがあるということは、その分プログラムを作成する必要があるので…
しかも、半分くらいのモードは、アーケード時代に無かったやつなんですよ!
これ作った人たち頑張ったんだなぁ…と(笑)
ガンダムオタクケンティ
開発目線になって、しみじみしちゃったんですね(笑)

チュートリアルは「マキシブーストミッション」内に存在する

エンジニアバッサー
ケンティさんが初めてということで
チュートリアルからやりましょう!
ちなみに、マキシブーストミッションの最初が、チュートリアルになっています!
ガンダムオタクケンティ
始めたばかりだと、わかりにくい場所に配置されてますね(笑)

チュートリアルは少し不親切

エンジニアバッサー
始まった途端、長い説明がでてきましたね!(笑)
ガンダムオタクケンティ
これだと説明書でよくない?って感じますねw
エンジニアバッサー
たしかにw
一応チュートリアルありますよっていうアピールでしょう!
ガンダムオタクケンティ
それって、いわゆる手抜きでは…?
エンジニアバッサー
手抜きよいうより、あえて削った部分なのかなー
納期に迫られて、色々な部分を削った経験が僕にもあります…(笑)
ガンダムオタクケンティ
世知辛い…(笑)

こいつ…動くぞ!機体の挙動やモデリングの作り込みに感動

ガンダムオタクケンティ
チュートリアルの機体は「ガンダム」なんですね!
エンジニアバッサー
やっぱり最初は、原点のキャラをってことなんでしょう!
ガンダムオタクケンティ
それにしても、グラフィックが作りこまれていますね!
まるでガンプラが動いてるような(笑)
エンジニアバッサー
HGUCのガンダムが動いてるように見えますよね
ちなみに、このゲームのモデリングを元に、キット化されたガンプラもあります(笑)
ガンダムオタクケンティ
ガンダムの動きが、とてもスピーディーで気持ちいいですね!
エンジニアバッサー
見てるだけでも爽快感がありますね!
ガンダムオタクケンティ
「ビームジャベリン」や「ガンダムハンマー」みたいな
原作で印象に残る武装も再現
されてるんですね!
エンジニアバッサー
その2つ、原作だとそこまで使ってないのに、やたら印象に残りますよね(笑)
ちなみに、ガンタンクやガンキャノンも呼び出せますよ!
ガンダムオタクケンティ
ガンキャノンが一生懸命走ってく姿、面白すぎません?(笑)

相手を追従する頭 細かい作りこみ

ガンダムオタクケンティ
とろこで、エンジニア視点で何か気になったことありました?
エンジニアバッサー
気になったところというか、関心したのは、動作の作りこみですね!
機体の頭が、きちんと動いてるの気づきました?
ガンダムオタクケンティ
頭ですか?
エンジニアバッサー
ロックしてる相手に対して、体を動かすと、頭だけはしっかり相手に向くんですよ!
そして、人間の頭では動かない角度までいくと、ちゃんと頭を戻してる。
しっかり作られている証拠です(笑)
ガンダムオタクケンティ
ほんとだ!全然気が付きませんでした(笑)
細かい所ですがうれしい演出ですね!

あれは…赤い彗星!?

エンジニアバッサー
チュートリアルを進めたら、シャア専用ザクⅡが出てきましたね!
ガンダムオタクケンティ
しっかり作りこまれてる!
緑のザクも渋くて良いですけど、赤いザクはやっぱり格好良いですね!(笑)
エンジニアバッサー
でもチュートリアルだから、ほとんど攻撃はしてこないみたいですね(笑)

グラフィックが作りこまれている

エンジニアバッサー
改めて思ったのですが、グラフィックの作りこみも凄いですね
ガンダムがサーベルを抜くと、肩のサーベルがちゃんと一本消える
抜いた後のバインダー部分も、しっかり作られてます!
ガンダムオタクケンティ
ほとんどの人が、見なそうな部分まで凝ってる!
エンジニアバッサー
アシストで出てくる機体とか、プレイアブル機体じゃないザクなんかも、しっかりしてるんですよね。
この手のゲームって、プレイアブル以外のキャラはざっくり作られることが多いんですが
このゲームでは手を抜いてない(笑)

最期はビグ・ザムと対戦!当たり判定の設定も手抜きなし

エンジニアバッサー
ついにチュートリアルも最後です!
ガンダムオタクケンティ
敵は「ビグ・ザム」!
劇中でも屈指の強敵ですね!
エンジニアバッサー
ガンダム対ビグザムの名シーンがここに!
ってあれ、こっちの機体がV2になってる(笑)
ガンダムオタクケンティ
ガンダムどこいった(笑)
エンジニアバッサー
ビグ・ザムはやっぱりでかいですね(笑)
ガンダムオタクケンティ
大きいから迫力ありますね!
エンジニアバッサー
モデリングの縮尺も、しっかり原作に寄せて作られてますね!
ガンダムオタクケンティ
これぞ巨大MAって感じですね!
エンジニアバッサー
攻撃モーションも豊富に作られてますし、強そうなエフェクトになっていますね!
ただ、動きが速すぎる(笑)
ガンダムオタクケンティ
サイズに合わない機敏な動きで、違和感すごいです(笑)

当たり判定が正確

エンジニアバッサー
ビグ・ザム戦をみてて思ったのですが…
当たり判定も、しっかり設定されていると感じました
ガンダムオタクケンティ
例えばどんなところですか!?
エンジニアバッサー
大きいキャラって、当たり判定が大雑把なことが多いんですが、ビグ・ザムは違和感がなかった
あの細い足にも、しっかり判定が作られてました!
ガンダムオタクケンティ
確かに、3Dゲームの巨大キャラって判定ガバガバな時ありますよね(笑)
エンジニアバッサー
そうそう(笑)
アシストで出てくる機体も、しっかりと判定作られてますし、抜け目がない!

チュートリアル終了!カスタマイズ要素もある

ガンダムオタクケンティ
チュートリアル終わったら、プレイヤーレベルが上がりましたよ!
エンジニアバッサー
マキシブーストミッションは、プレイヤーレベルが上がると、機体を強化できるみたいですね!
ガンダムオタクケンティ
スロットに強化アイテムをセットして、いろいろな「ステータス」を上げられるようですね
これはやり込み甲斐がありそうですね!
エンジニアバッサー
自分の機体だけじゃなくて、僚機も強化できますね!
プリセットも5つ用意されているから、色々なカスタマイズを試せそう!

まとめ

エンジニアバッサー
チュートリアルまでやりましたが、操作説明以外はとても良く作られてると感じました!
ガンダムオタクケンティ
チュートリアルで一番重要な部分が、気になったポイントなのはどうなんでしょう…(笑)
エンジニアバッサー
格闘ゲームですし、そこまでチュートリアルはいらないということで(笑)
それより、ガンダムを動かせる感動の方が、遥かに大きいですね!
ガンダムオタクケンティ
僕も、アムロみたいに戦いたいです!(笑)
エンジニアバッサー
それでは、また次回もお楽しみに!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA