【ヘブバン】ジェネライズで炎上って本当!?そもそもジェネライズって何!?

 ランク(順位) 海賊王(1388
 経験値  40,042
獲得バッジ
ライターランキング1位月間PV1位達成10週連続記事公開ランク「神」に到達375記事達成4つのカテゴリーで10記事30カテゴリーの記事公開攻略記事を40記事公開まとめ記事を20記事公開総獲得PVが「250万」PVに到達1記事で25万PV

 

この記事では、危険視する意見が多くみられる「ジェネライズ」というシステムについて焦点を当てた話題を紹介させていただきます。

「ジェネライズ」とはどういったものかを簡単に紹介させていただいた後に、批判される理由をご説明いたします。

ヘブバンが「ジェネライズ」というシステムで炎上しているみたいですが・・・

みなさんこんにちは、「横島先生」です。

本日は、絶賛炎上中の「ジェネライズ」というシステムについて、ざっくばらんにご紹介させていただきたいと考えています。

まずは「ジェネライズとはそもそもどういったシステムか」について、簡単にご説明させていただきます。

その後、「ジェネライズ」が炎上している理由についてご説明させていただきます。

ではさっそく、詳細を見ていきましょう。

この記事は3分程度で読み終わりますので、さいごまでお付き合いいただければ幸いです。

「ジェネライズ」とは?

専用スキルを他のスタイルでも使用できるシステムです

SSレアリティには、そのスタイルでしか使用できない「専用スキル」が設定されております。

その「専用スキル」を他のスタイルでも使用できるようになるシステムが「ジェネライズ」となります。

例えば「SS國見タマ(気合一閃エンジェルセイラ―)」には「リザレクト・ライト」という専用スキルがありますが、これを本来専用スキルを習得しない「S國見タマ(ときめきアークライト)」でも使用できるといったものとなります。

「ジェネライズ」が適用されるのは基本衣装(古いスタイル)のみ

SSスタイルには「基本衣装」と「衣装違いスタイル」の2通りが存在しています。

SS國見タマを例に挙げると、

・基本衣装:SS國見タマ(気合一閃エンジェルセイラ―)

・衣装違い:SS國見タマ(魔法の国のエレメンタル)

となります。

基本的には「基本衣装」スタイルが実装された後に「衣装違い」スタイルが実装されます。

つまり、

・基本衣装:古いスタイル

・衣装違い:新しいスタイル

ということになります。

そして、「ジェネライズ」というシステムは『古いスタイルの専用スキル』が対象となります。

つまり、

・SS國見タマ(気合一閃エンジェルセイラ―)の専用スキル「リザレクト・ライト」はSS國見タマ(魔法の国のエレメンタル)が使用できる

・SS國見タマ(魔法の国のエレメンタル)の専用スキル「リバイブ・ヴェール」はSS國見タマ(気合一閃エンジェルセイラ―)は使用できない

ということになります。

「ジェネライズ」が炎上している理由

「基本衣装(古いスタイル)」のSSスタイルが『技マシーン』になってしまう恐れがある

「基本衣装スタイル」と「衣装違いスタイル」のそれぞれを持っている場合、ジェネライズによって「衣装違いスタイル」だけが一方的に専用スキルを2つ持てることになります。

つまり、「基本衣装スタイル」は「衣装違いスタイル」が専用スキルを使えるようになるための『技マシーン』となってしまうということになります。

特に両方のスタイルが無凸の場合、専用スキルの内容以外にほとんど違いがないため、「衣装違いスタイル」だけしか使われないこととなるでしょう。

このように「基本衣装スタイル」の価値がまったくなくなることが、批判が集まっている理由の1つになっています。

「基本衣装(古いスタイル)」の凸がまったく無駄になる恐れがある

前述のように、「衣装違いスタイル」だけが複数の専用スキルが使用できるようになるため、「基本衣装スタイル」の価値が下がる可能性があります。

そのため、「基本衣装スタイル」が凸されていたとしても、利用しにくくなってくることが予想されます。

例えば、「SS國見タマ(気合一閃エンジェルセイラ―)」と「SS國見タマ(魔法の国のエレメンタル)」の2つのスタイルをそれぞれ『1凸』していたとします。

今までであれば、DP復活が必要な場合は「SS國見タマ(気合一閃エンジェルセイラ―)」を、回復しながらエンハンスを付与したい場合は「SS國見タマ(魔法の国のエレメンタル)」を使い分けしていました。

そして、両方に利用価値が見出したプレイヤーは、両方のスタイルを頑張って1凸していたりします。

しかし、ジェネライズが実装された場合、「SS國見タマ(気合一閃エンジェルセイラ―)」の方の1凸は完全に無駄になってしまいます。

1凸した「SS國見タマ(魔法の国のエレメンタル)」にジェネライズによって専用スキル「リザレクト・ライト」を装備させれば良いからです。

そのため、「SS國見タマ(気合一閃エンジェルセイラ―)」の1凸分はただの引き損となってしまうのです。

また、今後闇鍋ガチャ(すべてのスタイルが排出されるガチャ)から基本衣装スタイルが出てきた場合、まったくのハズレとなってしまう可能性もありえます。

サービス開始半年で実装するシステムではないという批判

多くのプレイヤーは、

・ソシャゲは徐々にインフレするものである

・古いキャラクターが陳腐化するのは仕方がない

ということは理解しています。

そのため、ヘブバンにおいても「いつかは古いスタイルが使われなくなる」という点については納得していると思います。

しかし、それがサービス開始半年という短い期間で発生するということには批判的であり、炎上することになったのだと予想されます。

信頼を裏切られたと感じたプレイヤーが多かった

そもそも、ソシャゲにおける課金は「投資」であり、課金することによってゲームをより楽しめることを期待してのものとなります。

そして、ヘブバンというゲームに投資がされたのは、少なくともしばらくの間は楽しくプレイできるという評価によるものです。

ヘブバンはスタートダッシュに成功した最近では稀有なソシャゲであり、これらの投資をうまく集めることに成功しました。

多くのプレイヤーが「課金してもしばらくは楽しませてもらえる」と期待したわけです。

そのため、初期から実装されている「基本衣装スタイル」のガチャを回し、凸を進めました。

しかし、サービス開始半年にして「その凸はまったくの無駄になります」という通告をうけてしまったことになります。

運営のこの行為に対して「信頼を裏切られた」と感じたプレイヤーが多かったため、炎上に繋がってしまったのだと思われます。

「ジェネライズで炎上って本当!?そもそもジェネライズって何!?」のまとめ

さいごまでお読みいただき、ありがとうございました。

本日は、絶賛炎上中の「ジェネライズ」というシステムについて、ざっくばらんにご紹介させていただきました。

私個人もサービス開始時からプレイしており、課金も幾らかは課金させていただいております。

しかし、今後はガチャを回すのにちょっと抵抗が出てきてしまったというのが正直なところです。

・スタイルを凸しても、ジェネライズによってそのうち無駄になってしまうのではないか

・既に持っている基本衣装スタイルを引いてしまったら無駄になってしまうのではないか

という危惧が出てきてしまうためです。

基本衣装スタイルを凸した場合は、衣装違いスタイルの凸にも多少は影響を与える(例えば基本スタイルを1凸していれば、衣装違いスタイルのピース5枚分のプラスになる)などの対策が必要ではないかと考えます。

では、本日はここまでとさせていただきます。

ではでは。

関連記事:

 

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

横島先生
こんにちわ、『横島先生』と申します。
工学の博士号を持つ異色のゲームライターです。
ネットゲーム歴は長く、「Diabro2」や「Age of Empire2」などの海外ゲームから入り、国産ゲームでは「FF11」を長くプレイしておりました。
現在はmihoyo社の「原神」に出会い、熱中しております。
皆様に有意義な情報をお伝えしたいと考えておりますので、何卒、よろしくお願いします。
twitterアカウント:https://twitter.com/yokoshimasensei