【病棟からの脱出】脱出ゲームって面白い?看護師が脱出にチャレンジ!

 ランク(順位) 精霊術士(31388
 経験値  2,575
獲得バッジ
10週連続記事公開25記事達成まとめ記事を10記事公開

脱出ゲームって面白いの?

脱出ゲーム、色々な種類があるようなのですが、私はほとんど遊んだ事がありません。

やってみたいなと思いつつ、謎解きとか楽しめるのかな?と考える事もあり、なかなか出来ませんでした。

そんな中、今回 Switch で「病棟からの脱出」というゲームが出たのです。

今までやってこなかった私が、何故今回このゲームを遊んでみようと思ったのか…

ずばり病棟、というワードに興味を持ったからです!

私は以前病院で看護師をしていたので、そういう視点からも楽しめるかも?と、思いきって遊んでみる事にしました。

一通り遊んでみたので、脱出ゲームの面白さや、難易度やオススメ出来るかどうかも含めて紹介したいと思います。

この記事は3分で読み終わりますので、ぜひ読んでみて下さいね♪

  1. 本作の紹介
  2. 謎解き難易度
  3. このゲームの気になるところ
  4. まとめ

本作の紹介

この脱出ゲームの目的はもちろん「脱出」する事です。

ストーリーはほぼありません。

何かの調査に訪れた主人公が病棟から脱出する、という流れになっているのみです(建物に入る前と脱出した後に主人公の目的が少し明らかにされます)。

中に入って出てきたものはいない…という事ですが、特に危ないトラップや敵が徘徊している訳ではないです。

ちなみに、出てこれなかった人は果たしてどうなったのか!という点も、特に触れられたりしません。

舞台は病棟

病院ではないので、舞台としては広くありません(外観は大きく見えますが…)。

マップも見て頂いたら分かるように、シンプルな構成で抑えられている為、立ち寄る場所や謎解きのポイントもそれほど多くありません。

長すぎる脱出ゲームは疲れる、サッと遊びたい、謎解きが多いのはちょっと…という方にはピッタリな作品ではないでしょうか。

また、脱出ゲーム×病棟と聞くと、なんだかホラー要素がありそうな気もしますが、大丈夫です。

暗い部屋等はあったりしますが、主人公が調査に来るのは昼間ですし、窓から見える外の景色も明るく、ホラー要素は全くありません。

逆にいえば、病棟ならではの要素、病棟である必要性はあまりなかったかなと。

脱出までの時間

大体ですが、謎解きが得意であったり、慣れていれば30分~程度で脱出出来るでしょう。

逆に、探索や謎解きにも時間をかけたい!という方には物足りないかもしれません。

謎解き難易度

脱出ゲームの一番のポイントでもある謎解き。

この謎解きの難易度について紹介させて頂きたいと思います。

よく考えれば何とかなる

手がかり自体は割とその辺に散らばっているので、手がかりを見つけるのも苦労はしませんでした。

脱出ゲームをした事のない私ですが、ちょっと考えたら何とかなるかも、という難易度に感じました。

全く分からなくてストレス!なんて事は少なかったように思います。

ヒント機能が充実

もし進め方が分からなくなっても大丈夫です。

このゲームにはヒント機能があり、そのヒントも謎解きごとに3つほど用意されています。

1つ目はちょっと助ける程度のヒントですが、3つ目はヒントというより回答です。

とりあえず答えは何!?という時にもすぐに分かるシステムはありがたいです。

ヒント機能がない脱出ゲームもあるようなので、本作は初心者にも優しくなっています。

このゲームの気になるところ

ここからはこのゲームを遊んでみて、気になったところを挙げてみたいと思います。

ホラー要素がない

病棟からの脱出って、言葉だけ聞くとかなりホラーな印象ではないでしょうか。

先述しましたが、昼間に訪れて明るいうちに謎解きをしてしまうので、怖い感じはありません。

ただ、内装を見ても舞台が古びた病棟なので、廃屋等の環境に慣れてない方はちょっと怖く感じるかもしれません。

ロウソクが若干不気味さも演出している、かも?

ギミックがぶっ飛びすぎ

浴槽の水を抜いたら、中にこんなものがありました。

めちゃくちゃデカいんですが、普通に邪魔じゃないですか?

これに患者さんが入ってたんだとしたら、この病棟は鬼すぎます。

目的やはっきりしない事がある

主人公が何かの調査に来たのは分かります。

ただ、どうやって入ったのか(鍵がかかっていたのか)、何故出られなくなったのか、何の調査に来たのか。

この作品だけでは調査の目的も分かりませんし、脱出する事になった経緯もはっきりしません。

脱出メインなので、そこまで考える必要はないのかもしれませんが…ちょっと気になります。

まとめ

ゲームとしてのボリュームは少ないです。

ボリューム重視の方には物足りないでしょうが、脱出ゲームを遊んだ事がない人にはオススメです。

理由として、ほどよい謎解きとヒント機能、探索する場所も多くはないので、最後までダラダラしない事が挙げられます。

個人的には、脱出要素+その舞台ならではの要素(病棟ならホラー等)があれば、もっと良かったかな…と。

序盤ですごく怖そうな雰囲気があったんですが。

本作は印象として初心者向けのように感じたので、もう少し難しい脱出ゲームにもチャレンジしてみようと思います!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

しらたま
ゲームが大好き、しらたまと言います!
色々なジャンルを遊んでますが、特にバイオやモンハン、ファイアーエムブレム、DBZドッカンバトルを中心にやり込んでます。
攻略記事はもちろん、ゲームを違った視点で紹介していきたいと思ってます。
記事を読んで、遊んでみたいと思ってもらえたら幸せです!