名作化していた!『ファミコンジャンプⅡ』をレビュー!

マイニングベース

前作と比較にならないくらい名作化していた『ファミコンジャンプ2』をレビュー!

【FC】ファミコンジャンプII
【FC】ファミコンジャンプII

 

色々な意味で一世を風靡した「ファミコンジャンプ」が、続編となって帰ってきました!

まさか過ぎる進化をしたという印象。

しかも、とてもいい方向にです。

今回は…前作との違いとともに、『ファミコンジャンプⅡ』の魅力をお伝えしつつレビューしていきます!

関連記事

前作『ファミコンジャンプ』との違い

まず前作はどういう「立て付け」だったかのか?

  • 主人公がジャンプワールドに吸い込まれる
  • 16人のヒーローを集める
  • 仲間を集めるためにミニゲームをしたり、情報収集をする
  • エリアごとのボスと戦う→シューティングだったりミニゲームだったり不規則
  • 当初のボスを倒したら急にRPGになる

という、色んな作品を登場させるためにわちゃわちゃした要素が多かったです

「粗さ」ととる人もいますが、これはある種の「味」として好きな人もいます。

しかし、ゲームとしての纏まりがないのは事実でした

『ファミコンジャンプⅡ』での変更点

『ファミコンジャンプⅡ』では、バッサリと不必要なものをそぎ落とし、とっつきやすい内容に進化していました!

具体的には…

  • RPGにジャンルを絞った
  • 登場作品を7つ、使用キャラも7人に絞った。
  • 各作品の特色を使用キャラに込めた
  • 魔法・スキル的なコマンドは配置せず、必殺技のみ設置。そして必殺技で原作の魅力を再現
  • 武器は原作のイメージを棄損しないものにする
    →悟空が甲冑つけたりはしないし、丈太郎がバズーカ打ったりもしない
  • HPは全キャラハートで表現し、共通で5
  • 必殺技はHPを1消費する
  • 戦闘が終了するとHPは回復する
  • 戦闘中の回復は専用のアイテムのみで回復魔法的なものはない

ストーリーはオリジナル展開

アイテムは、登場している作品のもの(ほとんどドラゴンボールとまじかる☆タルるートくん)

ストーリーや敵はオリジナル展開を採用しています。

これは、各作品の物語を持ち込むと「ワチャワチャするから」という判断だと思います

キャラクター紹介と性能

本作は、7つの作品から主人公を選びます

誰のステージから物語が始まるかというだけなので、誰から始めるかは好みでよいと思います

後で全員仲間になります

主人公はしゃべらない

ただし!

「主人公に選ばれたキャラはしゃべらないシステム」(ドラクエのような物)

なので、ストーリーをみたいキャラは主人公に選ばないのもよいかも。

登場作品

登場作品とキャラクターはこちら!

通常攻撃の間合いと必殺技タイプも併記しておきます。

タイプ別に組み合わせたほうが効率的にプレイは出来ます。

『孫悟空』(ドラゴンボール)
通常攻撃は棒系、のちに如意棒が手に入るまでは攻撃間合いは狭い→中距離攻撃ができるようになる
必殺技はかめはめ波。飛び道具、パワーアップするとて気を貫通するので複数の敵を倒せる
一番バランスの取れたキャラという感じです。火力も高くて間合いもまあまあ広く、必殺技も使いやすい
『たるルート』(まじかる☆タルるートくん)
通常攻撃はベロ。間合いは中距離
必殺技は魔法で全体に攻撃が届きます。威力はその分弱めですが、たくさんの敵には有効
ボス戦では若干火力が足りないですが、回復薬にしてしまって、通常戦闘で大活躍にするのが良いです
『承太郎(※ゲーム内ではジョジョ)』(ジョジョの奇妙な冒険第三部)
攻撃・・・蹴り、間合いは短いです。
必殺技・・・スタンド(スタープラチナ)を直線に飛ばしてオラオラする
高火力のタイプです。必殺技が射程が長いので、案外便利です。
スタンドの行動範囲が原作より広いかもしれません。
『ターちゃん』(ジャングルの王者ターちゃん)
通常攻撃はブーメラン、射程は中→長。軌道上の敵にすべて攻撃できるため、通常攻撃の殲滅力は一番です。
必殺技はジャングルの動物を呼びます。範囲攻撃で最終的にほぼ画面全体に攻撃できます。たるルート同様やや火力は落ちます。
通常攻撃の便利さと、攻撃力の高さがあるため、全体攻撃班としてかなり重宝します。パンイチのため防御力は高くないです。
『剣桃太郎』(魁!男塾)
通常攻撃、剣で切る。
必殺技、刀を振り回して周囲の敵を攻撃。火力もありますし、取り囲まれたときに敵をまとめて倒せます。
戦闘において暴れてもらうのに適したキャラクターです。
『前田太尊』(ろくでなしBLUES)
通常攻撃、殴る
必殺技、殴る蹴る。射程は一番短いです。
高火力ですが、射程が短いため、敵に近づけるかがポイントです。近くまでくれば一番強いかもしれません。
『両津勘吉』(こちら葛飾亀有公園前派出所)
通常攻撃、銃撃。射程は最長ですが、ターちゃんと違って遮蔽物を貫通しません。
必殺技、ロケットランチャー。
通常攻撃の射程が最長のため、序盤で特に重宝します。

一緒に旅してない仲間も成長している

一度に連れていける仲間は3人です。

残りの4人は修業をしている設定です。

マンガでもあると思いますが、別行動だった仲間が、めっちゃ強くなってきて合流するみたいなやつ

一緒に旅をしてなくても、仲間がちゃんと強くなっているので、敵に合わせて組み合わせする楽しみもあります

また、「しばらく見ないうちにこんなに…!!」という感慨もあります。

親切設計。

おすすめパーティ

基本好きなキャラでいいと思うのですが、バランスよく選ぶと、割合プレイストレスがなくなります

ここでは、私がオススメするパーティを紹介したいと思います!

【おすすめ1(バランス型)】・・・悟空、たるルート、ジョジョ(両津)
【おすすめ2(殲滅力)】・・・悟空、両津、ターちゃん
【おすすめ3(ボス戦特化)】・・・ジョジョ、桃太郎、前田太尊

是非試してみてほしいです!

また、皆さんもいろんなパーティを作って楽しんでみてください!

ゲーマーを全力で応援しています!

いかがでしたでしょうか?

やっぱり、ゲームは最高ですね!

「キャラゲッ!」は、ゲームを全力で紹介するメディアです。

あなたのお気に入りの記事が見つかれば、こんなに嬉しいことはありません!

ゲーマーの恋人と出会う方法!?

ヲタ婚

ゲーマーの恋人探しなら、もちろん彼女もゲーム好きが良いに決まっていますよね!

なんと、そんなお相手と出会えるサービスが存在します!

ちなみに、キャラゲッ!編集部のメンバーは、ゲーム好きの奥さんが大半です。

休みの日は夫婦で家でゲーム。

そんな恋人に出会えるはずない…

そう思っているあなた。

「ヲタ婚」では、そんな恋人と出会うことができてしまいます!

まずは、あなたが本当に必要なサービスなのか、一度「ヲタ婚」を覗いてみて下さい!

ヲタ婚の公式サイトはこちら

関連記事一覧