『ジャンプアルティメットスターズ』強ヘルプコマ大全

 ランク(順位) 神Lv23(2388
 経験値  14,106
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

『ジャンプアルティメットスターズ』強ヘルプコマを紹介!

今回遊ぶゲーム

今回は、3DSで発売された『ジャンプアルティメットスターズ』の強サポートコマを解説!

ちなみに今回の解説をざっくりまとめると!

  • 甘く見てはいけないヘルプコマ!
    計算し尽くされたヘルプコマの配置は、戦略の幅を大きく広げる
  • 最強ヘルプ「見切り」!
    基本的に全キャラクターにオススメできるヘルプ
  • 「耐性アップ」や「自己回復」でさらにタフにする!
    コンボキャラには「突撃」がオススメ!

この記事は、5分程度で読み終わりますので是非読んでいってください!

こちらの記事もオススメ!

[clink url=”https://chara.ge/jump/jump-ultimate-stars-gachi-deck-1/”]
[clink url=”https://chara.ge/charage-strategy/jump-ultimate-stars-deck-making-course-1-choose-battle-frame/”]
[clink url=”https://chara.ge/jump/jus-character-imagination-kimetsu-no-yaiba/”]

「困ったときはこれを選べ!」強ヘルプコマ大全

2006年にニンテンドーDS用ソフトとして発売され、多くのジャンプファンに愛されたお祭り型格闘アクションゲーム『ジャンプアルティメットスターズ』

公式のWi-Fi対戦サービスが終了した今も、一部のコアなユーザーに熱狂的な支持を受けている作品です。

この作品の象徴的な要素は、ずばり「デッキメイク」!

多くの勝利を収めるには、計算されたデッキメイクが不可欠な本作ですが、

「ヘルプコマなんて適当でええやろ」
「とりあえずバトルコマとの相性補正だけ考えて…はいデッキ完成!」

なんていう風にデッキを組んでいる方も、実は少なくないのでは?

甘く見てはいけない「ヘルプコマ」!

確かに、相性補正は有効!

ですが、それだけを考えてアビリティそのものを適当に決めるのは、非常に勿体ない!

バトルコマや、サポートコマのような派手さはありませんが、計算し尽くされたヘルプコマの配置は、戦略の幅を大きく広げるのです。

そこで今回は、「とりあえず付けておくべき優秀なヘルプコマ」を選出し、その効果や、特にアビリティをつけておくべきキャラを解説したいと思います!

汎用性の塊!文句なしの最強ヘルプ「見切り」

代表的なコマは『ペガサス星矢』『うちはサスケ』『クロロ』『スヴェン』など。

こんなキャラにおすすめ!!

基本的に全キャラだが、特に基礎体力の低い女性や子供、あるいは”知”属性キャラ。

「見切り」とは?

必殺技によって受けるダメージを、25パーセントほど軽減するヘルプコマです。

テキストでは、「必殺技ダメージを軽減」ですが、実はサポートコマによるダメージにも適用されます

基本的に、必殺技やサポートコマが強いこのゲームでは、ほとんどのキャラに必須と言える強ヘルプコマです。

体力の低いキャラは特に必要!

特に、「基礎体力が低めの女性キャラ」や「”知”属性キャラ」は、このヘルプがあるだけで生存能力が目に見えて変わってきます。

多少の相性補正を付けられなくなるとしても、このヘルプコマを優先するだけの価値があります!

他の効果とも重複する!

後述する「打撃耐性アップ」「斬撃耐性アップ」と効果が重複するのも大きなポイント

上手くいけば、相手の必殺技の威力を、通常攻撃より低く抑えることだってできます。

固有アビリティ保有者

  • ツナ / リボーン
  • 空条 承太郎
  • ペガサス星矢
  • うちはサスケ
  • はたけカカシ
  • ケンシロウ
  • ラオウ

最強次点!「打撃耐性アップ」「斬撃耐性アップ」

代表的なコマは…

「打撃耐性」の方は『キン肉マン』『ルフィ』など。
「斬撃耐性」の方は、『ロビンマスク』『フランキー』など。

こんなキャラにおすすめ!!

基本的には全キャラだが、特に”知”属性は、「見切り」含めて全て付けると安定しやすい。

「斬撃耐性」「打撃耐性」とは?

「打撃」もしくは「斬撃」のダメージを、30パーセントほど軽減してくれます。

必殺技やサポートコマの攻撃にも適用されるため、「見切り」と組み合わせることでより強い効果を発揮するヘルプコマです。

「見切り」と比べて汎用性には劣りますが、そのぶんダメージ軽減率が高め

間違いなく、優秀なヘルプコマの一角でしょう。

基本は「打撃」、相手に合わせ「斬撃」もがベスト?

どちらかと言えば「打撃」技の方が多いゲームですので、基本的には「打撃耐性アップ」の方を優先しましょう。

デッキの中に空きがある場合や、仮想する敵に合わせ「斬撃耐性アップ」を付けることを検討しましょう。

特に”知”属性キャラは、苦手な”力”属性に斬撃使いが多いため、基本的には「見切り」も含めて3つ全て付けておくと、立ち回りが非常に安定します。

固有アビリティ保有者

▼『打撃耐性』

  • 剣桃太郎
  • モンキー・D・ルフィ

▼『斬撃耐性』

  • 剣桃太郎
  • 則巻アラレ
  • フランキー

縁の下の力持ち!「自己回復」

代表的なコマは『レオン』『大蛇丸』など。

こんなキャラにおすすめ!!

機動力が高いキャラや、中~遠距離戦がメインになるキャラ。

「自己回復」とは?

画面に出ている間、徐々に体力が回復し続けます。

回復量そのものはさほど多くありませんが…

「あらゆる攻撃のダメージを少しだけ軽減してくれる」

と考えると、有用性がわかりやすいかもしれません。

ヒットアンドアウェイで戦うキャラと相性がいい

最前線で殴り合うキャラだと、効果がわかりにくいかもしれません。

逆に、冷静に待ちながら戦うキャラや、機動力を活かしてヒットアンドアウェイで戦うキャラとの相性は特に抜群

前述の「見切り」や「打撃・斬撃耐性アップ」を切ってまで入れる必要はありませんが、入れておくことで若干安心感の増す、汎用性の高いヘルプコマです。

ただし、サドンデス中は効果が発動しないため、その点は注意しましょう

固有アビリティ保有者

  • ディオ・ブランドー
  • ピッコロ
  • 魔人ブウ
  • うずまきナルト(7~8コマ)
  • 武藤カズキ
  • イヴ

スターたるもの常に最前線!「突撃」

代表的なコマは『雷門太郎』『河村隆』など。

こんなキャラにおすすめ!!

出の早い技を持つ、接近戦向きのコンボキャラ。

「突撃」とは?

敵に攻撃をヒットさせる、もしくはガードさせることで必殺魂が増加します。

発動条件が非常に満たしやすく、必殺魂の増加量もかなり高め。

近距離戦を得意とするキャラはもちろん、必殺技をメインに立ち回るキャラにつけると安定感が増します

攻撃時に大きく差が出る!

必殺技やサポートコマが非常に強い本作では、この効果の有無で、攻め手としての動き方に大きく差ができてきます。

サドンデスに持ち込まれた時にも有効なため、近~中距離で戦うキャラには基本的につけておくべきヘルプコマです

ただし、「飛び道具をガードされた場合」は、必殺魂の上昇はありません

『トレイン』や『ムヒョ』など、特殊なシューティングキャラでは、イマイチ効果は実感できないかもしれません。

固有アビリティ保有者

  • 武藤カズキ
  • 黒崎一護(全コマ)
  • 浦飯幽助

ピンポイントだがあると安心!「宣告無効」

代表的なコマは『クリスタルボーイ』『ハミィ』など。

こんなキャラにおすすめ!!

中~遠距離で相手を封殺する要塞キャラ。

もしくはデッキの中の絶対的なエースキャラ。

「宣告無効」とは?

10カウント後に強制的にKOされる、凶悪な状態異常、”宣告”を無効化してくれます。

「宣告」を付与してくる敵はさほど多くありません。

が、凶悪な状態異常を無効化できるため、枠が余ったらとりあえず付けておきたいヘルプコマです。

要塞系キャラにつけたい!

「宣告」を付与してくる『夜神 月 / リューク』や『ミサ』のサポートは、動いてさえいれば当たることは、ほぼありません.

逆を言えば「止まっていれば当たる」ということ

『ムヒョ』や『武藤遊戯』、『太公望』等の要塞キャラは、「宣告」KOを狙われがちですので、特に付けておきたいキャラだと言えるでしょう。

また、『ケンシロウ』6コマも、コンボから「宣告」を決めてくることがありますので、対『ケンシロウ』でデッキを組むなら、付けておきたいヘルプコマです。

固有アビリティ保有者

  • ディオ・ブランドー
  • 則巻アラレ

まとめ

ド派手な必殺技やサポートコマとは違い、「戦況を一気に変える!」ということはできないヘルプコマ

しかし、自分の戦術やキャラの特性に合ったヘルプコマを付けると、戦術は大きく広がりを見せることになります。

優秀なヘルプコマはまだ沢山ある!

この記事では「汎用性」という観点で、優秀なヘルプコマを選抜しましたが、優秀なヘルプコマはまだ数多く存在しています。

  • 高機動キャラの「三段ジャンプ・空中ダッシュ」
  • ガードを固めて一気にリターンを奪う重戦車キャラへの「ガード能力+」
  • サポートコマを起点にした戦術の場合の「協力」

など、戦術によって有効なヘルプコマは変わっていきます。

その有効なヘルプコマを見つけていくことも、デッキメイクの楽しさの一つなのです。

今回紹介したコマの「有用性」は、あくまでゲームの一部分で、筆者の主観です!

この記事を参考にしつつ、自分の戦略にあったヘルプコマを見つけ、戦術を組み立てていただければ!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA