ニーゴ(の友達)とゆく! ミートピアの大冒険! 第6話「わんだほいアイドルショウタイム!」

 ランク(順位) 軽戦士(40379
 経験値  1,614
獲得バッジ
レビュー記事を10記事公開25記事達成1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

望月さんたちまでさらわれて…

ニーゴの仲間たちに加えて望月さんやビビバスの2人すらさらわれてしまった結果、ついに花になってしまった奏…

あ、前回のあらすじを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

[clink url=”https://chara.ge/miitopia/ni-go-adventure-episode-five/”]

さて、それでは例によって例のごとく本編前の一発ネタを!

えっ、感覚ほぼゼロのまふゆが暑いと感じるってここかなりの危険地帯では…瑞希とえななん大丈夫!?

一刻も早く助けに行かないと2人が熱中症でぶっ倒れそうなので、本編に戻ります!

  • 新たな仲間がわんだほーい! みんな救っちゃうためにやってきた!
  • エルフの村に大魔王が! 大妖精を救うために、奏たちはゆく!
  • 大妖精三姉妹が勢揃い! 魔法のダンスをお披露目!

奏を笑顔にするために! ニーゴの友達がわんだほーい!

またしてもニーゴミクと2人旅になってしまった奏…謎の鼻歌を歌いながら爆走しております。

このままではまふゆを救う曲を作るどころではありません…そもそも肝心のまふゆがさらわれてますし!

そんな崖っぷちの奏を笑顔にするために、ついにあの子がミートピア世界に駆けつけてくれました!

それでは皆さん声をそろえて…わんわん〜、わんだほーい!

  • まふゆの親友がわんだほーい! ワンダショのプリンセス、鳳えむ!
  • えななんの大親友! モモジャンのツンデレガール愛莉!
  • 当然科学者になっていく! 瑞希の昔馴染み、神代類!

朝比奈センパイを救うために! 鳳えむがわんだほーい!

というわけで「ワンダーランズ×ショウタイム」より、まふゆの親友・鳳えむがわんだほーい!

鳳財閥の令嬢たる彼女は、敵も味方も笑顔にしてしまう「ひめ」としてわんだほいします!

なお今回の記事は、私がニーゴの次にワンダショ推しであるという理由でわんだほい多めとなっております!

信じて待ってくれている絵名のために! 桃井愛莉がてっぺん目指す!

わんだほいの次は「MORE MORE JUMP!」より、えななんの大親友・桃井愛莉がオンステージ!

アイドルであることに強い誇りを持つアイドルの中のアイドルたる愛莉は、当然ジョブも「アイドル」です!

愛莉特有の身体を張った体当たりロケ(?)も健在…アイドルは仕事を選ばないのです!

瑞希の昔馴染みがやってきた! 神代類のショウタイム!

そして3人目はえむに続いて「ワンダーランズ×ショウタイム」より、瑞希の昔馴染み神代類が来てくれました!

ワンダショの天才演出家として様々な(危ない)仕掛けを発明しまくってる彼は、当然「かがくしゃ」です!

ワンダショのボケ担当2名が繰り出す合体技「発火薬」は、凄まじい威力を誇ります!

大妖精の力を借りるため、エルフの村へ向かうが…?

なんだかんだで無事に仲間もそろい先へ進むと、エルフの村に向かっている殺せんせーと遭遇!

どうやらエルフの村には強い魔力を持った「大妖精三姉妹」がいるそうで…力を借りることができれば心強いですね!

まふゆたちを救出するためにもエルフの村へ…ってバッチリ大魔王に襲われてるじゃないですか!

  • 三女エリーゼとの出会い! 大妖精を救うために出発!
  • えむ大暴走! はちゃめちゃ活躍わんだほーい!
  • 大妖精次女を救え! VSスパイダーサクラ!

大妖精・三女との出会い! 2人の姉を救うために、奏たちがゆく!

エルフの村で待っていたのは、大妖精三姉妹の三女・エリーゼでした!(ファイアーエムブレムifより参戦です)

どうやら大魔王の不意打ちを受けてしまったらしく、姉2人がさらわれてしまったとのこと!

まずは次女サクラ(やっぱりFEif)を助けるために、エリーゼといっしょに洞窟へ向かうことに!

戦闘からギャグまで! えむが活躍、わんだほーい!

洞窟へと向かう途中、鳳えむがわんだほーいな活躍をたくさんしてくれたのでご紹介!

必殺技「スラッシュ」で敵をなぎ倒すえむ…カッコイイ姿にわんだほーい!

さらにそこら中に巨大トマトが生い茂る森で「トマトの歌」を即興で歌うわんだほい。

これ、愛莉相手に歌ってるから問題ない感じですけれど、類(野菜に憎悪を向けてるレベルの野菜嫌い)相手に歌ったらどんな逆襲が返ってくるか分かりませんよ…

VSスパイダーサクラ! 奏とえむのコンビネーションがわんだほーい!

無事洞窟に突入し、次女サクラの顔を奪ってパワーアップしたボスモンスター「スパイダーサクラ」とバトル!

クモ軍団にまとわりつかれてパニックになりながらも、えむがニーゴミクに騎乗し強烈な蹴りをお見舞い!

奏とえむによる猛攻がスパイダーサクラを追い詰め、最後は奏の必殺技「扇風機」でスパイダーサクラを撃破!

まふゆの大切な人2名のコンビネーションが、無事にサクラを救いました!

次女サクラを救って…次は長女カミラだ!

奏たちの活躍によりサクラは救われ、妹エリーゼと感動の再会です!

でもまだ問題は解決しておりません…長女カミラ(やっぱりFEif)がさらわれたままですから。

というわけで今度はサクラと一緒に長女カミラを救いに行くことになりました!

  • えむ以外もやりたい放題! 今回のパーティーは超フリーダム!
  • 自由なみんなが大活躍! カミラフクロウを袋叩き!
  • 大妖精三姉妹のアイドルダンス!? 先へ進めるようになった、が…?

体当たりアイドル愛莉、天然ショーマン類…みんなやりたい放題!

こちら、道中で拾った謎ドリンクを勢いで飲んだ結果、猛毒だった体当たりアイドル愛莉さんの画像になります。

何やってるんですか愛莉さん…ん、「アイドルたるもの猛毒ぐらい飲めないと」ですか了解しました。(了解するな)

そして装備買ってこいと類に金を渡したら、小遣いも時間も全部をバナナにしてしまった類がこちらになります。

本来なら冒頭小ネタ集でやる内容ですが、こいつらのネタ提供スピードが普通ではなかったのでここで放出しました。

VSカミラフクロウ! 長女を救うショウタイム!

ふざけながらもちゃんと進むのがこの体当たり軍団のすごいところ…無事にカミラフクロウとご対面です。

まずはえむと愛莉が連携して、カミラフクロウに猛攻を加えます!

弱ったカミラフクロウに、類が必殺技「バグクラッシュ」を発動してカミラフクロウを撃破!

プロセカきってのパワフル軍団が、無事に大妖精長女を救出しました!

大妖精三姉妹を救い、魔法のダンスで先へ進んだら…?

大妖精三姉妹を全員救出できた奏たちは、彼女らに案内されるまま大きな門の前へ。

どうやら「大妖精の踊り」という儀式で門を開け、先に進むことができるようになるそうです!

大妖精の踊り、完全にアイドルダンスでした…儀式とは一体。

まあ何にせよこれで先へ進み、まふゆたちを助けに行こう…と思った矢先に!?

次回予告

やはりと言うべきか、門の先では大魔王ガノンドロフが待ち伏せをしていた!

油断していた一行の隙をついて、村の住民たちや三女エリーゼの顔を奪ってしまう!

「ニーゴ(の友達)とゆく! ミートピアの大冒険!」第7話「ミートピアはまだ始まってすらいない」!

次回も、お楽しみに!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト