ニーゴとみんなでゆく! ミートピアの大冒険! 第13話「∞回トンデもフシギは雲らない」

 ランク(順位) 軽戦士(40377
 経験値  1,614
獲得バッジ
レビュー記事を10記事公開25記事達成1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

砂漠の日差しで瀕死の奏…

平原から森へ、森から砂漠へとワープを続けて奏の脆すぎる心と身体は限界寸前!

あ、前回までのあらすじを詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!

[clink url=”https://chara.ge/miitopia/ni-go-adventure-episode-twelve/”]

それでは毎度おなじみ一発ネタからどうぞ!

一緒に歌うえななんと瑞希…『携帯恋話』も収録されているニーゴのCD『悔やむと書いてミライ』、iTunes Storeなどで好評発売中です!

では、本筋に戻りましょう。

  • ニーゴの絆で進め! フシギの国の砂漠!
  • 砂漠を越えた先に…ハンバーガーのおでましだ!
  • さらにトンデモ!? ニーゴ、雲の国へ!

絆で乗り越えろ! 強い日差しの砂漠地帯!

奏はヴァンパイアなので日光を浴び過ぎると限りなく灰色に…じゃなくて灰になって消えてしまいます(諸説あり)

だったらどうすれば良いのか…簡単な話です、さっさと突破すれば万事解決ですよ!

というわけでニーゴみんなで力を合わせて爆速で進んでいきます!

ニーゴミクも張り切って「はないき」を放射します…すごいぞ強いぞニーゴミク!

  • 頑張った分キチンと休む! 望月さんとニーゴミク!
  • まふゆの闇がより深く!? 新たな装備でパワーアップ!
  • まふゆのイタズラ心! 怖がり奏がいじられる!

望月さんとニーゴミクシリーズ! 頑張ったら休みましょう!

奏のためにいっぱい頑張ったニーゴミク、なんだかちょっと眠そうです…

甘えてきたニーゴミク、望月さんもなんだか眠そうです…まあどっちも普段から奏を守ってくれてますからね。

というわけで2人で一緒にお昼寝の時間…ニーゴミクの暖かさは、まふゆたちを包み込んでくれた彼女の心。

一緒に寝ると気持ちいいですね、望月さん、ニーゴミク。

まふゆの鎧がグレードアップ! より闇深く禍々しく!

ミートピアの装備って見た目変えずに性能だけグレードアップってできるんですよね…だからニーゴメンバーは似合った見た目が見つかった段階で固定してきました。

でもここに至って「プロセカ最強の闇」こと朝比奈センパイに超似合う禍々しい装備をゲット!

早速装着してもらって圧倒的な闇の力で怪物を斬り刻むまふゆ…ひゅ〜、カッコイイ〜!

今後ともニーゴの最強アタッカーまふゆを、よろしくお願いします!

まふゆのイタズラモード発動! 怖がりな奏が標的に…!

装備を新調したまふゆが奏と「部屋のルール」を決めることに…まず「寝る時は静かにすること」って言っても奏は寝落ちで睡眠とる作曲マシーンですが。

次に「ナゾの物音は気にしないこと」……アレ、何か話がおかしい方向に?

そして3つ目は「耳元でささやかれても、絶対目を開けないこと」……明らかやばい部屋じゃないですか!

まあこのあと特に何も起こらなかったので、多分いつものまふゆジョークですね…奏がオバケ苦手なのは当然まふゆも知ってますし、ちょっといじってみたくなったんでしょう。

奏はもう限界だ! 進め、砂漠突破戦!

砂漠の日光に当てられ過ぎた奏…ついにサボテンに座ってツボ押しマッサージを始めました。

ダメです奏の精神と肉体はもう限界です…早く砂漠を突破しないと!

えななんもギリギリお金が足りずに杖が買えませんし……これは砂漠関係ないですけどね、えななんの運が悪いだけです。

えななん「馬鹿に…しやがって…!」

  • えななんの受難は止まらない! 彰人の服は買えるのに…!
  • 砂漠を越えた先でハンバーガー発見…ってなんじゃこりゃあ〜!?
  • ハンバーガーという名のバケモノだ! でも激闘の末に…?

えななんはえななん! ついに弟くんにさえも…!

みんなが要求してくる金額を与えたら装備を買ってきてくれる、それがミートピアにおける装備をそろえる方法です。

普段は前線で戦っていないメンバーの装備も、ちゃんとグレードアップするようにしています。

そしてこちらはまたしてもギリギリお金が足りずに装備が買えなかったえななんです。

えななん「彰人まで私のこと馬鹿に…しやがって…!」

このハンバーガー、どう見てもバケモノ! アレ、ちょっと…奏さん?

砂漠を脱出した先に待っていたのはハンバーガー…ではあったのですが、どう見ても怪物です!

しかし奏はどういうわけかこのハンバーガーを食べようとしている模様…君、夏でもカップ麺でしょうが!

しかし戦闘に突入した奏は「メガファイア」でハンバーガーを調理し始めました!

未だかつてなかった「食に興味を持つ奏」という狂気の展開…いやでもやっぱり食べられないですよね!?

奏、カップ麺生活卒業!? 決戦、ハンバーガー!

というわけで始まってしまいましたニーゴVSハンバーガー…えななんの攻撃を奏と瑞希がアシストします、まふゆはシカトしましたけど!

えななん「馬鹿に…しやがって…!」

何はともあれみんなで力を合わせてハンバーガーを撃破…さすがに食べるのは無理だったか、と思いきや!

瑞希が「りょうりをぬすむ」で食用のハンバーガーを確保してくれてました…さすが瑞希!

フシギの国の次は…なんと、雲の国!

さて、結局フシギの国で得た収穫は奏がカップ麺以外の食べ物を口にしただけでした…何のために行ったんだ、フシギの国。

そんなニーゴの前に、「超魔王の情報を知ってそうな知り合いがいる」と言ってくれた魔法使いパチュリーが登場!

というわけでその知り合いがいる雲の国へ…なんかもう、フシギの国と言いトンデモないところにばかり言ってる気が…

ちなみに雲の国の宿のベッドには雲が詰められていて気持ちいいのだとか…良いですね雲の国!

  • まふゆにとっては天国!? えむが奏のモノマネ!
  • 望月さんの優しさと…えななんの受難!
  • バナナの仇! 決戦、ルーミアUFO!
  • ルーミアからの情報! 超摩天楼を発見!

最強のまふゆホイホイ! 奏のモノマネをするえむ!

暇を持て余したワンダショの2人が、暇つぶしになんと奏のモノマネを…これは必見ですよまふゆ!

クオリティもなかなか高かったらしく類大ウケ、これは後で見せてもらいましょうまふゆ!

だがその光景は奏ご本人によって目撃されていました…自分からまふゆを徹底的に奪おうとするえむに鋭い眼光を向けます…!

奏まふとまふえむ、あなたはどちらを選びますか…ちなみに私はまふえむ派です(待てやお前ニーゴ箱推しやろ)

望月さんの優しさ! そして安定のえななん!

奏の身を案じる望月さんが、回復アイテムのHPバナナを差し入れしてくれました!

望月さんの優しさが光ります…本当に彼女は奏にとってなくてはならない存在ですね。

一方えななんは前回死にものぐるいでゲットしたバナナをボスのルーミアUFOに盗まれました。

えななん「馬鹿に…しやがって……ってボス!? いつの間にボス戦に突入してんのよ!」

バナナの恨み…! 決戦、ルーミアUFO!

というわけでいつの間にか突入していました雲の国のボス戦、相手はパチュリーの友人の顔から生まれた「ルーミアUFO」!

ここでまふゆの新必殺技「まがん切り」が炸裂、禍々しい闇の力で魔物をぶった斬ります!

最後はみずえなの合体必殺技「挟み撃ちアタック」でルーミアUFOを撃破!

えななん「HPバナナ…あんたの仇はとったわ…!」

ついに情報を入手! 超摩天楼への道!

さて、雲の国の住人ルーミアを無事に救えました…責めてルーミアは何か知っていてくれ…!

と、超有力情報が来ましたよ、超魔王がマッハ20で飛んでいく姿を見たそうです!

飛んで行った先は超魔王の本拠地たる高い高い塔、「超摩天楼」…!

ついに超魔王の居場所が分かりました…後は突き進むだけ、と思いきや…?

次回予告

ついに超魔王の本拠地・超摩天楼に突入…と思いきや、ギミックを解除しないと入れないというまさかの仕様!

超摩天楼に突入するための戦いの最中、ついに奏が「真の姿」に覚醒する…!

ニーゴとみんなでゆく! ミートピアの大冒険! 第14話「ヴァンパイアデコレーション」!

次回も、お楽しみに!

ニーゴとゆく! ミートピアの大冒険! 第1話「25時、ミートピアで。」

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト