【Minecraft】マインクラフト ラスボス エンダードラゴン討伐!

 ランク(順位) 精霊術士(32388
 経験値  2,487
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開10記事達成攻略記事を10記事公開

ラスボス!エンダードラゴン

延々と楽しんでいられるマイクラのサバイバルモード。

やはり、ラスボスであるエンダードラゴン攻略を目指す方もいるでしょう。

そこで今回は、エンダードラゴン攻略についてお伝えしていきます!

  1. エンダードラゴンはどこにいる?
  2. エンドポータルを探すには
  3. エンダードラゴンとの戦い方

この記事は5分ほどで読み終わります。ぜひ、最後までご覧下さい♪

エンダードラゴンがいる場所

エンダードラゴンは、「ジ・エンド」と呼ばれる世界に住んでいます。

「ジ・エンド」は、村があったりオオカミや羊がいる世界とは、まるで違う異世界。

エンドに行くためには、エンドにつながるポータル「エンドポータル」を開かなければなりません。

エンダーアイ

エンドポータルを探すためには、エンダーアイというアイテムが必要です。

  • エンダーパール
  • ブレイズパウダー

この2つのアイテムを手に入れると、エンダーアイがクラフトできます!

まずは、この2つをゲットしましょう。

エンダーパール

エンダーマンを倒すと、たまに手に入るエンダーパール。

もっと簡単に手に入れる方法は、司祭さんとの交易です。

村に司祭さんがいない場合は、「調合台」という職業ブロックをクラフトして置いてください。

無職の村人さんの中から司祭さんが生まれるはずです♪

司祭さんのレベルが低いと、エンダーパールの交易ができません。

たくさん交易してレベルを上げましょう。

レベル4の「専門家」になると、交易できるようになることが多いです。

エンダーパールは20コくらいあると安心♪

ブレイズパウダー

エンダーパールをゲットできたら、次に向かうのはネザーです!

私が最も苦手な場所・・・。

ネザーポータルを作ってネザーに着いたら、ひたすら「ネザー要塞」を目指します!

とても迷子になりやすいので、帰り道がわかるよう、目印を置きながら進みましょう。

ネザー要塞、発見!

さらに、ブレイズ発見!

燃えながらクルクルと回っている、この敵がブレイズ。

ブレイズを倒すと、金の棒のようなものが手に入ることがあります。

これが「ブレイズロッド」。お目当てのアイテムです♪

必ずもらえるわけではないので、ブレイズのスポナーが近くにあれば、そこでブレイズを倒すのがオススメ。

手っ取り早く、しかもたくさん、ブレイズロッドをゲットできます♪

10本くらい集まればOK。

1本のブレイズロッドから、ブレイズパウダーが2コできるので、クラフトしておきましょう。

手持ちのエンダーパールとブレイズパウダーで、エンダーアイをクラフトします。

20コくらい作っておけば安心♪

これで、エンドポータルを探す準備は整いました!

エンドポータル

エンドポータルを探すには

エンドポータルは、かなり遠い場所にあることが多いです。

食料や装備を整えたら、いざ出発!

エンダーアイを手に持ち、見晴らしの良い場所にのぼります。

そこで、空に向かってエンダーアイを投げてみます。

ふわふわ~っと飛んでいきました!

エンドポータルがある「方角」を指しています。

エンダーアイは、飛び続けることはなく、少し飛んで、効力が切れると落ちたり消えたりします。

消えてなくなると回収出来ませんが、落ちた分は回収しながら、その方角に向かって進みましょう!

エンドポータルは、遠く離れた村にあることが多いです。

村にたどり着くまでは、何度かエンダーアイを投げ、方角を確認しながら進んでください。

進み続けたら、村が見えてきたので、村の鐘の近くでエンダーアイを投げてみました。

すると、鐘のところに吸い寄せられるように落ちていきました!

どうやら、この下にエンドポータルがありそうです。

エンドポータル出現

地下に向かってしばらく掘り進むと、石レンガが出てきました。

石レンガは、エンドポータルがある証拠。

迷路になっているので、ここでも目印が必要になります。

ひたすら歩き回ってポータルを探しましょう。

シルバーフィッシュのスポナーが見えてきたら、すぐそこにエンドポータルが!

ありました~!

このポータルには、すでにエンダーアイが1コだけ置かれていたので、残りの11カ所にエンダーアイをはめていきます。

そして、最後の1コをはめると・・・。

ポータルがつながりました!

これで、ポータル完成!

ここに飛び込むと、いよいよエンダードラゴンの待つエンドです!

エンダードラゴンと戦う準備

  • カボチャ
  • 金リンゴ
  • 橋をつなぐためのブロック(石でも土でも)
  • ハシゴ(2スタックくらい)
  • エンダーパール(16コくらい)
  • リスポーン地点の設定

①カボチャ

エンドには、エンダーマンがウジャウジャいます。

エンダードラゴンと戦いながらエンダーマンとも戦うのは大変。

そこで、私は、エンダーマンと目が合わないように、カボチャをかぶっていることが多いです。

視界が悪いのが難点ですが、これならエンダーマンに攻撃されず安全!

初心者にはカボチャがオススメです。

②金リンゴ

戦う前に、金リンゴを食べておくと、体力を2増やすことができます。

エンダードラゴンからの攻撃はダメージも大きいので、こちらも初心者にはオススメ。

③橋をつなぐためのブロック(石でも土でも)

ポータルに入ると、エンドではどこの場所に出てくるかわかりません。

橋をつなげるよう、石でも土でも良いので、ブロックを持って行きましょう。

④ハシゴ

エンダードラゴンと戦う時に、高い塔にのぼるので、ハシゴがあると便利です。

⑤エンダーパール

エンダードラゴンに攻撃されると、高いところから落ちて落下死したり、奈落に落ちてしまいます。

エンダーパールを投げると、エンダーパールが落ちるところにワープできるので、戦いの時には手持ちに入れておくと役立ちます。

⑥エンドポータル近くでリスポーン地点設定

エンドポータルの近くにベッドを置いて、リスポーン地点を設定しましょう。

エンダードラゴンに攻撃されてリスポーンする時、初期地点にリスポーンしないために必要です!

ポータルに入ったら、立っている場所を確認

ポータルに飛び込んだ後、エンドに降り立ったらこんな場所でした!

1歩踏み出すだけで、奈落に落ちてしまうケースもあるので、歩く前に足場を確認しましょう。

安全なところまで橋をつなぎます。

エンダーマンからの避難場所

エンドの島に着いたら、エンダーマンからの攻撃に備えた避難場所を作ります。

カボチャをかぶっていない場合、もしエンダーマンと目が合ってしまったら、この避難場に逃げ込みましょう。

エンダーマンは背が高く、この場所には入ってこられないので、有利に戦えます♪

エンダードラゴンとの戦い

準備が整ったら、いよいよエンダードラゴンとの決戦です!

エンダードラゴンは、空を飛び回りながら、高い塔の上にある「クリスタル」で回復を続けています。

そのため、まずはこのクリスタルを壊すのが先決。

ハシゴを使って、どれか1つの塔にのぼります。

てっぺんまで来たら、クリスタルを壊しましょう!

壊し終わったら、残りの塔のクリスタルを弓矢で破壊。

鉄格子で囲われたクリスタルは、外から弓矢では破壊できません。

ハシゴでのぼってツルハシを使い、鉄格子をまず壊してから破壊しましょう!

クリスタルを全部壊し終わったら、いよいよエンダードラゴンに攻撃開始!

エンダードラゴンは、紫色をした魔法のブレスを吐き出します。

それに当たるとかなりのダメージを受けるので、できる限り走ってよけるのが大事です!

エンダードラゴンは、定期的にとどまる場所があります。

円形に配置された塔のほぼ真ん中辺りにある、岩盤でできた、オブジェのようなもの。

ここに来た時が狙い時!

オブジェの下で、ジャンプしながら剣で攻撃!

しばらくすると飛び立ちますが、再びここに戻ってきた時に、さらに攻撃!

魔法をよけつつ、こうした攻撃を繰り返します!

エンダードラゴンの体力がゼロになりました!

ラスボス撃破の瞬間!

空から経験値の雨が降ってきましたよ。

30だった経験値が、60になりました♪

そして、オブジェの上にエンダードラゴンの卵が。

この卵は、叩くとどこかに落ちてきます。

回りを探してみましょう。

この卵は、普通には手に入りません。

2つ下のブロックにたいまつを置いてから、卵のすぐ下のブロックを壊すと、アイテム化して回収できます♪

卵は、勝利の証!

ぜひ回収しておきましょう。

卵を回収したら、エンダードラゴンの討伐は終了。

オブジェのところに、最後に設定したスポーン地点にポータルがつながります。

ここに飛び込むと・・・。

エンドロールが流れます。

(エンドロールは、ここでは詳しく書きません。

余韻に浸りながら、ご自分の目でゆっくり読んでみてください♪)

これで、ラスボス・エンダードラゴン討伐、終了!

お疲れ様でした。

おそらくはじめは、エンダードラゴンに何度も倒され、リスポーンしてもまたやられ、の繰り返し。

それでも諦めずに戦い続ければ、必ず勝てるはずです!

冒険は続く

ラスボスを倒した後も、まだまだ冒険を続けられるのが、マイクラのよいところ♪

エンドラを倒した後にもういちどエンドを訪れ、エンドの世界を冒険することが出来ます!

そして、空を飛べないサバイバルモードをより楽しくしてくれる、「エリトラ」という空を滑空できるお宝もあります♪

元の世界に戻って冒険を続けるもよし、エンドにもどってお宝を探すのもよし。

あなたのマイクラ生活を、引き続き楽しんでください!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

ゆる主婦カフェ
中学生の子どもを持つお母さん主婦です。子どもの頃にドラクエやマリオにハマった世代で、ゲームは身近な存在でした。子どもの熱い誘いではじめた Apex Legends や Minecraft。年齢とともに衰える反応速度や動体視力と戦いながら、Apex、マイクラの練習に励んでいます。初心者でも、女性でも、こんな主婦でも楽しめるんだ!と、思ってもらえる記事を投稿していきたいと思います。