【マイクラ1.18】鉱石採掘どこがいいの?実際に調査しました!

 ランク(順位) 傭兵(117388
 経験値  480
獲得バッジ
1記事で1万PV

はじめに

マインクラフト1.18バージョンアップされ鉱石分布が大きく変更になりました。

どこを採掘すればいいのか迷っている方も少なくないと思います。

そのような方向けの記事になってます。

  1. 鉱石別採掘しやすい高さ
  2. 実際に掘って検証した結果
  3. おすすめの採掘

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね!

1.18バージョンアップ内容

大きな変更点は以下の通りです。

  • 繁茂した洞窟/鍾乳洞
  • 今までの洞窟の地形を大幅に修正
  • 山岳バイオームの修正と追加
  • ウーパールーパーが繁茂した洞窟にスポーン
  • スポアブロッサム/苔/ドリップリーフ/グローベリーの自然生成
  • オーバーワールドの高さの拡張(上に64、下に64ずつ拡張
  • 鉱石の分布の修正

今回は鉱石分布の変更についてお話します。

バージョン1.17以前は高さ11ですべての鉱石が手に入る可能性があり、

効率がよかったのですが、それがなくなりました。

高さの制限がY-64からY320までとなり範囲が大きくなり、それに伴う変化になります。

鉱石別の分布については公式から発表されていて、どの高さが出やすいのかは判明してます。

鉱石別分布

マインクラフト公式HPより引用 URL

上記の表を参考に鉱石が出やすい高さをまとめました。

鉄鉱石

3つ分布があります。

  • Y80からY256の間で生成されます。高度が下がるほど生成率が下がります。
  • Y-24からY57の間で生成されます。
  • Y-64からY-32の間で均等に生成されます。

1番生成されるのはY16の高さです。Y16から遠ざかると生成率が下がっていきます。

金鉱石

3つ分布があります。

  • Y64からY32の間に生成されます。
  • Y-64からY-49の間で均等に生成されます。
  • メサバイオームのみY79からY256の間に生成されます。

1番生成されるのはY-16です。Y-16から遠ざかると生成率が下がっていきます。

しかしメサバイオームが1番効率が良い可能性が高いです。

石炭鉱石

2つ分布があります。

  • Y136からY256の間で均等に生成されます。
  • Y0からY192の間で生成されます。

1番生成されるのはY96です。Y96から遠ざかると生成率が下がります。

銅鉱石

1つの分布です。

  • Y-16からY112の間で生成されます。

1番生成されるのはY48です。Y48から遠ざかると生成率が下がります。

ダイヤモンド鉱石

1つの分布です。

  • Y-64からY15の間で生成され、高度が下がるほど生成率が上がります。

ラピスラズリ鉱石

2つ分布があります

  • Y-32からY32の間に生成されます。
  • Y-64からY64の間で均等に生成される。

Y=0が1番生成されます。そこから遠ざかるほど生成率が下がります。

レッドストーン鉱石

2つ分布があります。

  • Y-64からY-33の間に生成されます。高度が下がるほど生成率が上がります。
  • Y-64からY15の間で均等に生成されます。

エメラルド鉱石

1つの分布です。

  • Y=-16からY=256の間で生成されます。高度が上がるほど生成率が上がります。

実際に採掘した結果

「実際にどのくらい出るのか?」

調査しましたので結果を発表していきます。

調査方法

シルクタッチ付きのツルハシで掘りました。

ラピスラズリやレッドストーンなどはシルクタッチがないとばらけてしまう為。

調査した範囲は100×100×高さ2つ掘りました。単純に20000ブロック分になります。

では高さ別に結果を貼っていきますので参考にしてみてください。

高さ7と8の結果

すべての鉱石を採掘出来る高さです。

取得数

鉄鉱石124  銅鉱石75  石炭鉱石66 レッドストーン鉱石25

金鉱石19 ラピスラズリ鉱石7 ダイヤ鉱石6

取得確率

鉄鉱石0.62%  銅鉱石0.375%  石炭鉱石0.33%   レッドストーン鉱石0.125%

金鉱石0.095% ラピスラズリ鉱石0.035% ダイヤモンド鉱石0.03%

高さ15から16の結果

鉄鉱石が1番生成される高さです。

取得数

鉄鉱石126  銅鉱石100  金鉱石18  ラピスラズリ鉱石16

石炭鉱石6 ダイヤモンド鉱石4

確率

鉄鉱石0.63%  銅鉱石0.5%  金鉱石0.09%  ラピスラズリ鉱石0.08%

石炭鉱石0.025% ダイヤモンド鉱石0.02%

高さ-53から-54の結果

ダイヤモンドが出やすい高さです。

-64が1番生成されますがマグマだまりが出るので安全に-54で設定しています。

取得数

レッドストーン鉱石68 ダイヤモンド鉱石48  鉄鉱石35

金鉱石26  ラピスラズリ鉱石14

確率

レッドストーン鉱石0.34%   ダイヤモンド鉱石0.24%   鉄鉱石0.175%

金鉱石0.13%  ラピスラズリ鉱石0.07%

調査結果まとめ

実際に採掘したのは高さ2つ分で制限していました。

壁に見えている鉱石がいくつかありましたので、実際にはもっと多い個数発見出来ると思います。

ダイヤモンドは明らかに深い所でないと出てこないことがわかりました。

深いところはディープスレートという石で少し固いです。

おすすめの掘り方

鉄鉱石

高さ16が1番取れるということでしたが、高さ8とそこまで差がない結果でした。

ダイヤやレッドストーンが出る高さ8で掘った方が効率的です。

1.18verから鉄脈という鉄が沢山とれるゾーンがあります。

かなりの量が採掘出来るので、見つけたら鉄脈で採掘しましょう。

ダイヤ

ダイヤは深ければ深いほどいいのでダイヤ目的の場合は深いところを

掘るのが効率的という結果になりました。

しかし-64はマグマだまりとぶつかる可能性があるので高さ-54が安全でベターです。

その他

金鉱石はメサが1番効率よく

レッドストーン鉱石はダイヤモンド鉱石と一緒に採掘するのがいいです。

石炭は山岳地帯に沢山でるので掘るというより山岳地帯を探検するのがいいです。

さいごに

今回はマイクラ1.18アップデートに伴う鉱石を調査しました。

まだまだ調査することが多いので引き続き調査していきます。

実際に調査することによりわかることが沢山ありました。

みなさんにお役にたてるような記事を今後も書いていきます。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

かずと
こんにちは!マインクラフト統合版の記事を主に書かせて頂いてます。
便利で役に立つ情報を自分で検証し丁寧に記事を書いていくことを
モットーにしています。