【MHライズ サンブレイク】操竜で狩猟をスムーズに!追加された新要素

 ランク(順位) 拳闘王(16388
 経験値  3,502
獲得バッジ
1記事で1万PV10カテゴリーの記事公開25記事達成

モンスターハンターライズ サンブレイク

モンスターハンターライズから追加された「操竜」。

モンスターや武器によっては扱いにくく「苦手」という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は「操竜」についての基本操作とサンブレイクで追加された要素についてまとめてみました。

  1. 翔蟲でモンスターを操ることを「操竜」という
  2. サンブレイクからモンスターに乗る方法が変更可能に
  3. オニクグツで壁ドンを狙う
  4. 変幻翔蟲はダメージをとる?それとも素材?
  5. 環境生物にも攻撃してもらおう

この記事は、3分で読み終わりますので最後までお付き合いください。

そもそも操竜ってなに?

まず、操竜とはモンハンライズの新要素「翔蟲」を使ってモンスターを操ることです。

「翔蟲」を使うことで、モンスターに乗ることができ他のモンスターを攻撃したり壁にぶつからせてダメージを与えることができます。

メリットとしては…

  • 操竜中のハンターは他のモンスターの攻撃を受けない
  • 操竜で攻撃したモンスターの素材を獲得できる
  • 上手く操ることができれば、狩猟中のモンスターに大ダメージを与えることができる

デメリットは…

  • 操竜するのに夢中になりすぎて、ハンター自身がダメージをくらう

操竜は武器によって、やり方や難易度が異なります

慣れるまでは難しいかもしれませんが、狩猟をスムーズに行うためにも積極的に操竜を行っていきましょう。

サンブレイクでの操竜の追加要素

サンブレイクで追加された「操竜」の要素は主に以下の内容です。

  • オプションで乗り方の変更ができるようになった
  • 「オニクグツ」の追加
  • 変幻翔竜の追加
  • (環境生物の追加)

詳しく内容を見ていきましょう。

乗り方の変更

「+」ボタンを押し、1番右のページの「オプション」→「CONTROLS」のページを下にスクロールすれば「操竜時のボタン」で「攻撃もしくは納刀してA」か「納刀してA」を選択することができるようになりました。

オニクグツでモンスターを引き寄せる

モンスターハンターライズから登場した「クグツチグモ」。

名前の通りクモで、糸の玉を吐きだします。

糸の玉を上手くモンスターに当てることができれば、モンスターを操竜待機状態にすることが可能。

自分のタイミングで操竜することができる便利なアイテムですが、1度操竜したことがあるモンスターには効き目が弱いため注意が必要です。

サンブレイクでは「クグツチグモ」の近縁種である「オニクグツ」というクモが追加されたのですが、「クグツチグモ」と違って、虫自体を投げて使うクモになります。

「オニクグツ」をYボタンでモンスターにぶつけ、もう一度Yボタンを押すことでモンスターを引っ張ることが可能に。

モンスターと自分の間に、柱や岩などの障害物があればぶつけることが可能です。

障害物が少ない場所では、壁を背にして引き寄せることで壁にぶつけることもできます。

慣れないうちは、壁を背にして引き寄せると簡単に壁にぶつけることができるのでおすすめです。

オニクグツは複数匹もつことができるので、見つけたら積極的に捕まえておきましょう。

追加された変幻翔蟲

サンブレイクでは「変幻翔蟲」という翔蟲の新種が追加されました。

追加されたのは「変幻翔蟲・紅」と「変幻翔蟲・金」の2匹です。

  • 「変幻翔蟲・紅」は操竜大技の際のダメージを増加させる
  • 「変幻翔蟲・金」は操竜攻撃の際の、落とし物を増加させる
  • どちらも共通:操竜待機時間にしやすく、翔蟲ゲージの回復速度が上昇

2匹を同時に捕まえることはできないので早く狩猟したい時は「赤」、素材を集めたい場合は「金」など使い分けることがポイントです。

追加された環境生物の活用

サンブレイクで追加された環境生物の、「セキヘイヒザミ」と「ツラヌキイカ」。

「ツラヌキイカ」は密林の水上を泳ぎ、追加ルートにモンスターがいると鋭利な体で攻撃するイカなのですが、自ら攻撃をするわけではありません。

あくまで回遊ルートを遮るモンスターを無視して泳ぎ続けることで、モンスターにダメージを与えるのです。

戦闘の際や操竜で、回遊ルートにモンスターを連れていくことでダメージを与えることができます。

つぎに「セキヘイヒザミ」は密林の洞窟に生息。

壁にぺったりと張り付き、自分のテリトリー内にモンスターが入ることで攻撃を開始します。

操竜でモンスターを近くに連れていき、ダウン状態にもっていくことで「セキヘイヒザミ」の攻撃対象にすることが可能。

通常時のダメージは少ないものの、モンスターが拘束された状態であればかなりのダメージを与えることができるので有効に活用したい環境生物です。

まとめ

上手く使いこなせれば、狩猟に大きく役立つ「操竜」。

SNS上でも「マガイマガドの操竜が強すぎる」や「ダイミョウザザミの操竜が可愛いすぎます」と言った、操竜を使いこなす声がみられました。

一方で、「操竜の特訓中」「壁ドンが未だに上手くできません」と言った投稿もみられるのでモンスターに乗りこなすには経験が必要になってきそうです。

追加された要素を上手く使いこなして、操竜マスターを目指しましょう!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト