一味違ったモンハン『モンスターハンター ストーリーズ2』をレビュー!

 ランク(順位) 神Lv4(2368
 経験値  8,543
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

本作はシリーズの派生作品

一狩り行こうぜ!でお馴染みの「モンスターハンター」シリーズ。

広大なフィールドを駆け巡り、モンスターを狩るというのが従来のスタイルですが、実はRPGを楽しめるスピンオフ作品も存在するんです!

この記事では通常の「モンスターハンター」と「ストーリーズ」シリーズの違い、そしてその魅力についてご紹介します!

  1. 『モンスターハンター ストーリーズ』ならではの濃密な物語!
  2. バトルシステムはまるでジャンケン!?
  3. モンスター好きには堪らないやりこみ要素

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んで行ってくださいね!

『モンスターハンター ストーリーズ』とは!

記念すべき一作目の「ストーリーズ」は、2016年10月8日にニンテンドー3DS専用ソフトとして発売されました。

シリーズ初となるRPGで話題を呼んだこちらの作品ですが、2016年から2018年までテレビアニメとしても放送されています。

今回ご紹介する『ストーリーズ2』は、一作目の世界観をそのままに、続編として2021年に発売されました。

「ハンター」ではなく「ライダー」として戦う

従来の「モンスターハンター」とは決定的に違う部分があります。

ストーリーズでは「ハンター」ではなく、モンスターを育てて共に戦う「ライダー」として冒険に出るのです!

仲間にしたモンスターは「オトモン」となってライダーを助けてくれます。

ハンターの登場もありますが、狩る対象であるモンスターを仲間にしているライダーとは相容れない関係となっています

一作目をプレイしていなくても問題ない

今作は「モンスターハンター ストーリーズ」の続編にあたりますが、前作未プレイでも大丈夫

サブタイトルにもある「破滅の翼」を持つレウスとの物語が新たに展開されます。

物語では、前作で活躍したキャラクターが成長して登場するなど、前作を遊んだプレイヤーなら「お!」となる演出もあるのが嬉しいポイントです。

ゲーム情報

タイトルモンスターハンターストーリーズ2 〜破滅の翼〜
ジャンルRPG
対応機種Nintendo Switch,Steam
発売元CAPCOM
プレイ人数1人(通信プレイは最大4人まで)
発売日2021年7月9日

破滅の翼を持つリオレウスと主人公の物語

主人公はマハナ村に住む新米ライダーです。

ある日、主人公はリオレウスのタマゴを持った竜人の少女「エナ」と運命的な出会いを果たします。

各地で起きている異常現象を調査しながら旅をする二人。

タマゴが孵化するのを心待ちにしていた主人公とエナでしたが、なんと、そのタマゴから生まれたのは、世界を破滅させる力を持つとされた「破滅レウス」だったのです。

託されたのは「破滅」か「希望」か

「翼羽ばたく時、世界は消滅する」という伝説の通り、生まれた破滅レウスの翼は小さく、飛ぶことすら出来ません。

この破滅レウスを巡って、ハンターやライダー、書士隊などの多くの人物が主人公とエナの前に現れます。

誰もが破滅レウスの存在を危険視する中、最後までレウスを信じ守り抜く主人公の姿に思わず涙せずにはいられません。

ライダー達とオトモンの絆が深まるシーンは必見です。

独自のバトルシステム

「モンスターハンター ストーリーズ2」では、通常のモンハンとは違いコマンドバトル式となっています。

ライダー2名とオトモン2匹がそれぞれ、パワー→テクニック→スピードの3すくみを駆使してバトルを有利に進めていきます。

一見単純に見えますが、これが意外と奥深いんです。

モンスターによって弱点は様々

プレイヤーは3種類の武器を入れ替えて装備することができます。

モンスターの部位によって弱点属性も変化するので、「打」「突」「斬」を使い分けて攻撃しなければいけません。

なので、「相手がテクニックならこっちはパワー」という風にただじゃんけんをするだけでなく、武器の相性も考慮しなければいけないので、適当にやってるとすぐにやられてしまいます。

絆技とダブルアクション

オトモンにライドオンすることで特別なアクションを行えます。

「ダブルアクション」は、通常攻撃とは別に条件が揃った場合のみ発動しますが、ダメージを一切受けることなく大ダメージを与えることができます。

「絆技」は、絆ゲージというゲージが溜まることによって発生する必殺技です。

ダブルアクションや通常攻撃をすることによって、絆ゲージは徐々に溜まっていきます。

そしてなんと、絆技はオトモンによっても演出が変わるんです!

今後のアップデートでオトモンが増えていく可能性があるものの、現時点では約81種類の絆技が確認されています。

お気に入りのモンスターがいる方は、ぜひオトモンにして絆技を使ってみてください!

時には「ライダー」相手にバトルすることも

ライダーとオトモンが戦う相手はモンスターだけではありません。

主人公とレウスの前には、同じくライダーである敵も立ちはだかります。

敵側のライダーも武器を使い、オトモンと共に巧みに攻撃をしてきますが、特に厄介なのが「回復薬」などの道具を使うところです。

工夫してバトルを有利に進めなければすぐに回復されてしまうので、最後まで気が抜けません。

オトモンの育成

伝承の儀

オトモンはただレベルを上げるだけでなく、「伝承の儀」を行なって更に強くなります。

「伝承の儀」とは、オトモンの「絆遺伝子」を別のオトモンに伝承することで、新たな力に目覚めさせる儀式のことです。

受け継ぐ絆遺伝子によっては、火竜のリオレウスが雷技まで使えちゃうなんてトンデモないこともできちゃいます…。

また、絆遺伝子をただやみくもに伝承するのではなく、属性や並びによって発生する「ビンゴボーナス」を狙えば更に強力なオトモンになります!

元々持っている絆遺伝子は個体差あり

オトモンは、モンスターの巣でタマゴを持ち帰ることによってゲットできます。

タマゴによってニオイや大きさが異なり、よりいいニオイで重いタマゴ程優秀なオトモンが手に入るのです。

こうして手に入れたオトモン同士で伝承の儀を行い、オトモンはどんどん強くなっていきます。

「ストーリーズ2」では歴代に登場した多数の人気モンスターがオトモンとして登場するので、お気に入りの一体を見つけるのもいいですね。

さいごに

2021年7月の時点で「全世界100万本を突破」した今作。

従来のモンスターハンターの設定をベースに、「ライダー」と「オトモン」の絆を描いたストーリーとその独特な世界観は子供から大人まで楽しめるものとなっています。

これまでモンハンをプレイしたことがない人でも充分楽しめる作品となっているので、この機会にぜひ遊んでみてくださいね!

【モンハンライズ】重ね着コーデまとめ〜女性編〜

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト