【MHライズサンブレイク】マスターランク終盤のオススメ装備を紹介!

 ランク(順位) 召喚術士(22388
 経験値  3,000
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開

どうも、モンハンライターのyouyouです!

「モンスターハンターライズ サンブレイク」の攻略はみなさんも進んでいるでしょうか。

今回はマスターランクの終盤、MR5〜ラスボス撃破までにオススメできる装備を紹介していきます。

序盤・中盤に役立つ装備も紹介していますので、合わせて参考にしてみてください。

【MHライズサンブレイク】マスターランク序盤のオススメ装備を紹介!

【MHライズサンブレイク】マスターランク中盤のオススメ装備を紹介!

  1. 火力を重視し始めよう!
  2. 「翔蟲使い」を重視しよう!
  3. シリーズ装備より混成装備を考えよう!

本記事は5分程度で読めますので、ぜひ最後までお付き合いください。

武器のオススメ

マスターランク5では、メインモンスターである「爵銀龍メル・ゼナ」を筆頭に、「ライズ」でも登場した古龍種たちが続々と立ちふさがります。

当然ながらこれまで以上の強敵となっていますので、そろそろ火力に重きを置いた装備が欲しくなってくる頃合いとなっています。

迅竜派生武器

中盤でも活躍したであろう「迅竜ナルガクルガ」の武器ですが、マスターランク5で登場する古龍種の素材を用いることでさらに1段階強化ができます。

高い会心率はそのままに、攻撃力が大きく底上げされ、さらに斬れ味ゲージが紫になっています。

攻撃力アップと斬れ味補正により、火力の向上を肌で感じることができるでしょう。

その会心率により、スキル「達人芸」「超会心」との相性は抜群です。

爵銀龍派生武器

メインモンスター「爵銀龍メル・ゼナ」の武器群です。

カムラ派生武器から、メル・ゼナの素材を用いて派生強化すると入手できます。

作成時点で300を超える攻撃力と高めの龍属性を帯びていて、さらに斬れ味も紫となっていますので、数値以上の火力を出せます。

装飾品スロットも4が空いてますので、拡張性にも優れているのが特徴です。

ポイントは龍属性を持っている点で、マスターランク5で戦うモンスターの大半は龍属性が第一、もしくは第二弱点となっています。

さらにその後戦うことになるラスボスもまた、龍属性が非常に通りやすくなっているため、ストーリークリアまで使う属性武器としては最適と言っても良いでしょう。

また、ボウガンの場合は貫通弾の扱いに長けており、これもまたラスボスに対して有効な物理弾となっています。

防具のオススメ

マスターランク終盤ともなると、モンスターの攻撃力に防具の性能が追いつかなくなってきます。

生存・快適スキルを選びつつも、そろそろ火力を重視したスキル構成を考慮しても良いでしょう。

メルゼシリーズ

スキル空きスロット必要素材
メルゼヘルム弱点特効Lv1
翔蟲使いLv2
②②爵銀龍の重殻×2
爵銀龍の剛角×2
爵銀龍の重牙×3
精気食むの噛生虫×2
メルゼメイル血氣Lv1
弱点特効Lv1
破壊王Lv1
②①爵銀龍の重殻×3
爵銀龍の厚鱗×3
爵銀龍の剛翼×1
爵銀龍の三又尾×1
メルゼアーム翔蟲使いLv1
攻撃Lv2
属性やられ耐性Lv1
爵銀龍の重殻×3
爵銀龍の厚鱗×4
爵銀龍の重牙×2
古龍の浄血×3
メルゼコイル血氣Lv2
破壊王Lv1
攻撃Lv1
①①爵銀龍の重殻×4
爵銀龍の厚鱗×3
爵銀龍の三又尾×1
精気食むの噛生虫×2
メルゼグリーヴ属性やられ耐性Lv2
弱点特効Lv1
攻撃Lv1
④①①爵銀龍の重殻×2
爵銀龍の剛角×1
爵銀龍の剛翼×2
爵銀龍の紅血玉×1
発動スキル
攻撃Lv4/弱点特効Lv3/翔蟲使いLv3/血氣Lv3/属性やられ耐性Lv3/破壊王Lv2

メインモンスター「爵銀龍メル・ゼナ」の素材で作られた防具は、スキル「攻撃」「弱点特効」を備えるため、一見すると攻撃偏重の装備に見えます。

しかし、独自の新スキル「血氣」この防具を快適性も兼ね備えた万能装備に仕立て上げているのです。

このスキルは「部位破壊した部分を攻撃した際に、ダメージに応じて自分の体力を回復する」という効果を持っています。

回復量はスキルレベルによって変わり、最大のレベル3になれば与ダメージの10%が回復します。

10%というと少ない印象がありますが、実際のところハンターの体力はヒトダマドリの強化を含めても200前後がせいぜいです。

例えば大剣の溜め斬りをモンスターの頭に当てると、おおよそで500前後のダメージになるので、体力が50回復するということになります。

総体力の1/4が一撃で回復するとすれば、いかに強力な効果ということが分かるでしょう。

この回復量は「回復量アップ」スキルの効果を受けるので、適当な攻撃を繰り返しているうちに体力が全回復していることも。

あくまで部位破壊した部位を攻撃した場合にしか効果を発揮しませんが、スキル「破壊王」もレベル2発動しますので、部位破壊も容易に行える隙のない構成となっています。

装飾品スロット数も豊富ですので、思いのままにカスタマイズしてみましょう!

バゼルXシリーズ

スキル空きスロット必要素材
バゼルXヘルム砲術Lv1
ガード性能Lv2
業物Lv1
爆鱗竜の厚鱗×4
爆鱗竜の剛爪×2
爆鱗竜の重殻×1
泥翁竜の重殻×2
バゼルXメイルガード強化Lv2
挑戦者Lv2
業物Lv1
①①爆鱗竜の厚鱗×4
爆鱗竜の重殻×1
爆鱗竜の剛爪×2
怨虎竜の厚鱗×2
バゼルXアームガード強化Lv1
ガード性能Lv1
挑戦者Lv2
②②爆鱗竜の重殻×5
爆鱗竜の爆腺束×2
爆鱗竜の剛翼×1
爆鱗竜の天鱗×1
バゼルXコイル砲弾装填Lv2
ガード性能Lv1
業物Lv1
②②爆鱗竜の厚鱗×4
爆鱗竜の剛爪×3
爆鱗竜の重殻×1
業炎袋×2
バゼルXグリーヴ砲術Lv2
ガード性能Lv1
挑戦者Lv1
爆鱗竜の重殻×4
爆鱗竜の爆腺束×2
爆鱗竜の重尾×1
妃蜘蛛の重殻×2
発動スキル
ガード性能Lv5/挑戦者Lv5/砲術Lv3/業物Lv3/ガード強化Lv3/砲弾装填Lv2

「ライズ」では不遇な武器種と言われていたガンランスは、火力の向上や強力な新鉄蟲糸技の追加によって、「サンブレイク」にて大きな躍進をとげました。

そのガンランスに適した装備が「爆鱗竜バゼルギウス」の素材を用いた「バゼルXシリーズ」です。

上位の「バゼルシリーズ」と比較して、「ガード性能」「挑戦者」が強化され、さらに「業物」が追加されています。

よりガンランスの立ち回りに適した防具となったと言えるでしょう。

また、チャージアックスでも使えるスキルが揃っていますので、一式だけでなく混成装備としても採用の余地があります。

アーク/フィリアシリーズ

スキル空きスロット必要素材
アークヘルム
フィリアヘルム
狂竜症【蝕】Lv1
災禍転福Lv2
アルティマ結晶 ×1
天廻龍の重殻×1
天廻龍の厚鱗×2
天廻龍の剛角×2
アークメイル
フィリアメイル
狂竜症【蝕】Lv1
死中に活Lv2
会心撃【属性】Lv1
埋もれた古龍骨骸 ×2
天廻龍の天鱗×1
天廻龍の光虹翼×2
天廻龍の厚鱗×4
アークアーム
フィリアアーム
会心撃【属性】Lv2
死中に活Lv1
天廻龍の剛浄爪×3
天廻龍の光虹翼×1
天廻龍の重殻×1
天廻龍の厚鱗×1
アークコイル
フィリアコイル
災禍転福Lv1
業物Lv2
弾丸節約Lv2
真紅蓮石 ×1
天廻龍の靭尾×1
天廻龍の光虹翼×2
天廻龍の重殻×4
アークグリーヴ
フィリアグリーヴ
狂竜症【蝕】Lv1
業物Lv1
弾丸節約Lv1
③②重竜骨 ×3
天廻龍の剛浄爪×2
天廻龍の厚鱗×3
天廻龍の剛角×1
発動スキル
狂竜症【蝕】Lv3/災禍転福Lv3/死中に活Lv3/会心撃【属性】Lv3/業物Lv3/弾丸節約Lv3

MH4のラスボスとして登場し、MHXXでの登場以来久しぶりの復活となった「天廻龍シャガルマガラ」の防具です。

特筆すべきは独自スキル「狂竜症【蝕】」です。

まず「狂竜症【蝕】」は、クエスト開始と同時に狂竜ウイルスに感染し、体力が徐々に減少する(赤ゲージは残る)のと引き換えに攻撃力と回避性能が上昇、さらにスタミナの消費量が減少します。

そのままの状態が2分ほど続くと、狂竜症を発症してしまい、体力の赤ゲージが消失してしまいます。

発症する前にモンスターへ攻撃を繰り返すと、「狂竜症を克服した状態」になり、減少していた体力が回復し、さらに会心率が大きく伸びるという効果があります。

感染中は「死中に活」の効果が発動し、克服した際は攻撃力アップ等の効果は消えてしまいますが、代わりに「災禍転福」が発動し、こちらで攻撃力と属性値・状態異常値が増加します。

ピーキーなスキルですが、会心率アップの効果が非常に大きく、使いこなせれば大幅な火力アップが見込める防具となっています。

ただし、装飾品スロットがやや少ない点が弱点ですので、護石や武器のスロットで補いましょう。

パーツとして優秀な防具

最後にパーツ単位でオススメな防具を2つご紹介します。

まずは先ほど紹介したメルゼシリーズの頭防具である「メルゼヘルム」です。

一式装備で使っても強力なメルゼシリーズですが、その中でもメルゼヘルム「弱点特効」「翔蟲使い」を備えつつも、装飾品スロットが②×2あるという高性能なものとなっています。

「翔蟲使い」は鉄蟲糸技が強力となった本作では優先度が高くなったスキルですし、「弱点特効」も火力スキルとしてはまだまだ定番です。

また、「炎王龍テオ・テスカトル」の素材から作る頭防具の「カイザーXクラウン」もオススメとなっています。

上位の「カイザークラウン」からスキルこそ変わりませんが、装飾品スロットが増えているのが特徴で、前作の使い勝手のまま順当に強化されています。

1部位で「見切りLv3」「超会心Lv1」が発動できる点は相変わらず強力ですので、ずっと上位防具を使ってきた人には良い乗り換え先になると思われます。

装備構成に迷ったら、まずはこの2つの頭防具のどちらかを基準に考えると良いでしょう。

さらなる脅威に立ち向かおう!

以上がマスターランク5〜ラスボス撃破まででオススメの装備です。

このランク帯まで来たプレイヤーなら、各種スキルの効果や重要性は把握していることでしょう。

一式装備で使うのも良いですが、自分のプレイスタイルに合わせた「専用の装備」を考えてみるのも、モンハンの1つの楽しみ方といえるかもしれません。

モンハンはラスボスを撃破してからが本番と言っても過言ではありません。

気炎万丈! さらなる高みを目指しましょう!

では、良き狩猟生活を!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト