【NEOなめこ】発注追加! 「NEO特製・七草粥を作ろう」でいつもと違う七草粥を!【#NEO七草粥キャンペーン】

 ランク(順位) 召喚術士(25384
 経験値  2,945
獲得バッジ
10週連続記事公開攻略記事を10記事公開25記事達成2つのカテゴリーで10記事

年末年始特別発注第二弾!

年末年始、冬季限定チョコレート「Meltykiss くちどけラム&レーズン」と「Rummy」の食べ比べが止まらない、二ノ宮まはろです。

どちらも優劣つけがたく、空き箱が溜まるばかりで、勝敗は一向に尽きません。

お雑煮シーズンが終わった今、うっかりすると朝食がどちらかのチョコレートになってしまうのが、危険です。

今年は「Rummy」の姉妹品、「Apple Brandy」がまた美味しくて、正月太り一直線です。

そんなチョコレートが止まらない筆者にも、はたまた「お正月にご馳走食べすぎたー」というなめこ愛好家の皆様にも、ピッタリの特別発注が追加されました!

年末年始特別発注第一弾は「おみくじで運試し!」でしたね。

第二弾の今回は、「NEO特製・七草粥を作ろう」です。

おかゆは基本苦手な筆者ですが、NEOなめこの七草粥なら大歓迎!!

さっそく概要を見ていきましょう。

  1. 「いきいき畑」で新鮮ななめこ達を収穫しよう!
  2. なめこならではの七草粥を楽しもう
  3. Twitterキャンペーンに応募!!

この記事は3分ほどで読み終わりますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

発注書の内容をチェックしたい方は以下の記事をどうぞ!

【NEOなめこ】「NEO特製・七草粥を作ろう」のストーリーをご紹介【やってみた】 – キャラゲッ! (chara.ge)

NEO特製・七草粥を作ろう

どことなく「んふんふなめこ絵本 さいこうのスープ」を彷彿とさせる、特別発注です。

あれはなめこ愛好家だけではなく、子供たちにも愛されるいい絵本でした。

けれど今度の発注は、違う感じです。

なめこたちは七草粥に飽きたからと、ちょっとおかしなことを始めそうです。

新しいおかゆが食べたいようですが、七草粥にはちゃんと意味があるんですよね。

ちなみに七草粥とは、1月7日の「人日の節句」に食べるものです。

七草とは「せり、なずな(ぺんぺん草)、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな(カブ)、すずしろ(大根)」のこと。

ほとけのざ(タラビコ)はタンポポに似ていて、「たんぽぽなめこ」はいますけど、なめこで七草は揃いませんね。

そもそも飽きたと言われてしまった、「七草なめこ」の立場は……。

いったいどうなるのでしょうか?

舞台は「いきいき畑」!

「いきいき畑」を開発していない方は

初心者のなめこ愛好家の方は、まずは「発注書No.41」をクリアして、「いきいき畑」の開発をしてください。

最初の発注は「七草なめこ」と「なめこ」の収穫です。

栽培室の指定がないので、「いきいき畑」を開発していない状態でも、開始できます。

「七草なめこ」は、「春の設計図」で収穫できます。

実際、筆者は更新が来たのに気づかないまま、なめこ200匹を達成していました。

複数の発注書を所持していると、たまにこういうことが起きますね。

ちょっとお得な気分です♪

2枚目の発注書からは、「いきいき畑」が必要です

NEO七草粥が食べたい

1枚目では「いきいき畑」は不要ですが、2枚目からは「いきいき畑」でなめこたちを収穫していくことになります。

スクリーンショットの保存エラーで、「ななめこ」を1匹収穫した状態での画像になりまして、失礼いたします。

「ななめこ」はフードで選べる属性がなく、一番なめこの種類の多い「はじまりのフード」を与えることになります。

本来、収穫しづらいなめこのはずなのですが、こんな時に限って……。

なめこの神様は気まぐれですね!

神と言えば……。

神の手なめこ

「神の手なめこ」さん。

「静寂総合病院」で収穫できます。

なめこの神様は、どんな見た目かな……。

「いきいき畑」とは?

いきいき畑をグレード10まで上げると、このような見た目になります。

「なめこがよく育つ生命力に満ちた畑。大地のなめこに人気」とのこと。

いきいき畑で収穫できるなめこ

実際に、「このテーマがお気に入り」と「収穫できるテーマなめこ」を見ると、「大地」属性の子が多いですね。

ほっこりのんびりするなめこたちが多いですが、その中で「スイカなめこ」と、「マンドラなめこ」が異彩を放ちます。

このなめこたちで、どんな七草粥ができるのでしょうか?

主役は「七草なめこ」!?

七草なめこ表面

七草なめこ裏面

七草粥の日、1月7日が好きというプロフィールが可愛いですね。

手には「すずしろ(大根)」を持ち、顔は「すずな(カブ)」でしょうか?

それとも体も「すずしろ」かな?

冬には冬眠し、春の七草粥を待つという、七草なめこです。

冬眠から覚めて、なめこたちが七草粥に飽きたと知ったら、きっとショックでしょうね!

Twitterキャンペーン実施中!!

2022年1月13日まで「NEO七草粥キャンペーン」を実施中です。

好きなテーマで応募できますので、いきいき畑を持っていなくても大丈夫!!

なめこ栽培を始めたその日でも応募できる、お気軽キャンペーンです。

残したいなめこ以外に触れて収穫し、スクリーンショットを撮って、Twitterでなめこ公式アカウントをフォローし、「#NEO七草粥」をつけて投稿すれば、OK!

撮影したいなめこにうっかり触れないよう、近くのなめこを収穫するときは気を付けてくださいね。

筆者はよくやります。

スマホでプレイしていると、ほんのちょっとが命取りなんですよね。

キャンペーン商品は「『NEOなめこオリジナルステッカー+なめこノベルティ』のなめこ特製グッズ詰め合わせ」だそうです。

抽選で10名という狭き門ですが、ゲットしたいですね!

さいごに

今回のアップデートでは、新しいなめこは出現しない模様です。

それでも種類豊富ななめこたちが、どんな七草粥を作るのか、楽しみですね!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

二ノ宮 まはろ
こんにちは。
女性オタク向けライターをしています。
萌えがあれば、ジャンルを問わず愛を叫びます。
ダイエット目的でスマホの歩数計機能をいろいろと試し、現在ドラクエウォークにハマり中。
女の子キャラには、大きな武器を持たせるのが萌え。
スーパースターを偏愛。
ウォークモードで歩き回っています。