「ニーアレプリカントver1.22」発売と連動! 「ニーアリィンカーネーション」がゲーム慣れしていない人にも、今、オススメの理由。

 ランク(順位) 軽戦士(50388
 経験値  1,597
獲得バッジ
1記事で1万PV10記事達成

なぜ今、『ニーアリィンカーネーション』なのか

今回は、「NieR」シリーズ初のスマートフォン向けタイトル「ニーアリィンカーネーション」が、いかにゲーム不慣れな人にもオススメなゲームなのか、その理由をご紹介します。

本作は2021年2月18日にリリースされ、2021年4月22日に発売された同シリーズのPS4、Xbox版である「ニーアレプリカントver.1.22474487139…」ともコラボしている、とてもタイムリーな作品です。

今やらなきゃ、損!なポイントを実体験に基づきお伝えします!

  • スマホ向けタイトルとは思えない素晴らしいクオリティのグラフィックとストーリーを体験。
  • 本格派RPGを即得意になった気になれる。
  • リセマラって何?ぐらいでも、結果OK。
  • まるでスーパーの特売!お得感に期待しちゃう毎月28日は「ニーア」の日。

この記事は4分で読み終わる初心者向けの記事です。気軽に読んでみてください。

グラフィックとストーリーについて

贅沢すぎるストーリーとグラフィック

「ニーアリィンカーネーション」では、ダウンロード後すぐに、スマートフォン向けタイトルとは思えないほどの、壮大なビジュアルの世界に放り込まれます。

プレイヤーは小さな少女として、とても大きな「檻(ケージ)」と呼ばれる世界をさまようことになります。このケージの中で少女(プレイヤー)は、随所にある「黒いカカシ」の中に入り、さまざまな物語を体験し戦うことで、歪められた物語を修復していく、という設定です・・・

サウンドも素晴らしい。

とまあ、そんな説明書きは、実はどうでも良いのです!とにかくストーリーを追うだけでも充分な世界観!まずはプレイ、そしてすぐにリアルなビジュアルとサウンドに魅了されます。プロローグと初めの数章を体験するだけでも、異世界に旅行した気分になれる、そんな価値のある作品です。音楽も「NieR」シリーズで実績のある岡部啓一氏とMONACAさんが創られており、BGMでは不思議な癒しのサウンドが始終、流れています。

簡単にプレイできるAUTO戦闘&倍速機能

納得のAUTO戦闘モード

本作では、「黒いカカシ」の中に入るトーリー内の戦闘場面AUTOモードにしておくと、自動的に戦闘してくれます。戦闘は「WAVE1」〜「WAVE3」の3部構成。現在、ストーリーは第10章まで展開中ですが、第6章「刻石の章」ぐらいまではこれで楽々と物語を進められるので、なんとなくRPGが得意になった気分を味わえます。

倍速モードも便利

また、戦闘は倍速モードで進めて軽く済ませ、ストーリーの読み進めに重点を置くこともできます。

さらに、安心のオートセーブ機能。最近のゲームアプリでは当たり前の機能ですが、これがゲーム全般が不慣れな方にも、何も考えずに手軽に始められてお勧めする理由でもあります。

リセマラについて

リセマラはほどほどに

いわゆるスマートフォン向けタイトルの遊び方では、「リセマラ」有りきです。初回に貰える特典で、何回もガチャを回しなおして、リスタートを繰り返し、より強いキャラをゲットするのが通常ではあります。もちろん、この「ニーアリィンカーネーション」でも、プレイヤーのリセマラを前提としたセリフが出てきますし、デッキに強いキャラと武器を編成することが、第7章「紅枯の章」以降の戦い方に関わってくるのです・・・が、正直なところ、戦闘を軽くクリアするのに必要な、⭐︎4以上のキャラクターや武器の提供割合は低く渋めです。

例えば、4/30まで開催していた「形而上の少女」ガチャでは、⭐︎4以上キャラクターの提供割合は2%⭐︎4以上武器のみでも3%です。

イベントミッションクリアで十分なキャラ&武器

その代わりとは言ってはなんですが、本作ではコラボイベントガチャサブクエストが多くあり、⭐︎4キャラクターや武器を難無く受け取れる機会があることもしばしば。

現在開催中のイベント、「ニーアの日〜G W特別版〜パネルミッション「挿話:星」では、戦力3000ほどのクエストをクリアするだけで⭐︎4武器である「信義(剣)」を得られました。なので、いっそのこと、「リセマラ」って何?ぐらいの感じでも良いので、頑張り過ぎずない気軽にスタートするのもアリ。適当な強さのキャラクターが出た時点でリセマラを終了し、ゲームを始めるのもオススメです。

(この「ニーアの日」については後ほど、次のトピックでもご紹介します。)

第7章以降は、これらのイベントで得た強力な武器&キャラクターでデッキ編成を行い、戦闘に備えると良さそうです。また、章が進むほど、AUTO戦闘モードではないほうが、クリアしやすくなります。

毎月イベントやコラボクエストについて

毎月28日は「ニーアの日」

前トピックでお伝えした通り、「ニーアリィンカーネーション」では毎月イベントコラボクエスト盛り沢山!

毎月28日は「ニーアの日」と称し、その期間はお得な武器やアイテムを得られるクエストやミッションが開催されます。特に現在はゴールデンウィークの特別版が開催中で、期間は4/28〜5/9までスペシャルバージョン!

1回限定の無料ガチャも引けます。28=「ニーア」と覚えやすく、まるでスーパーの特売日のようですね!

もちろん「ニーアレプリカント.ver1.22」コラボも!

さらに現在は、「ニーアレプリカントver.1.22」発売記念ログインボーナスも開催。デッキに編成すると「魔」属性の攻撃力がアップする、「オトモ」5日間ログインするだけでゲットできます。

さいごに

今後も、まだまだコラボクエストや、おもしろいガチャイベントが期待できそうな「ニーアリィンカーネーション」。プレステやSwitchどころか、スマホゲームもそんなにしないんだよな・・・という方にも、これほどのクオリティーの作品が、映画を見るような感覚で体験できるのがポイント。やはりSQUARE ENIXさんの絶対的な創造力に、圧倒されてしまいます。

すでに予告されているのが、4/30(金)11:00〜5/15(土)10:59の期間に、イベントクエスト「記録:不平の都」が開催予定。こちらも引き続きレビューしていきます。

おうち時間が多くなった今、普段ゲームをしない方も、今この機会に始めるのがオススメです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

『ニーアリィンカーネーション』のダウンロードはコチラ!

壮大なビジュアルとクリアなサウンドに不思議に吸い込まれてしまう、『ニーア』シリーズ。

その雄大な異世界をスマホで、手軽に体験!新時代のスマホRPGとも言える、『ニーアリィンカーネーション』を今すぐスタートしてみましょう!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

かばマネージャー
常時3つのソシャゲとswitch内2種のゲーム攻略で、寝不足のかば。改め、かば Likeなマネージャー。営業マンのストレスからかゲームに打ち込む日々。

意外な特技はフランス語、趣味でフランスのYou Tuber発掘と日本文化と日本のゲーム紹介You Tubeを時々アップしています。

ゲームが上手くなりたい、強くなりたい、でもなれない・・・そんな葛藤を持ちつつ、一流ゲーマーを夢見て今日も日本の素晴らしいゲームを紹介していきます。