『NieR』シリーズの魅力(NieRシリーズ初心者向け)

『NieR』シリーズの魅力

『NieR』シリーズは2010年4月22日に発売された『NieR Replicant / NieR Gestalt』から始まりました。

独特な世界観を生み出すヨコオタロウ氏が手掛ける『NieR』シリーズは現在『NieR Replicant / NieR Gestalt』、『NieR:Automata』、『NieR Re[in]carnation』、『NieR Replicant ver1.22』があります。

今回は素晴らしい『NieR』シリーズの魅力について紹介していこうと思います!

今回の記事をざっくりまとめると

  • 『NieR』シリーズってどんなゲーム?
  • 魅力的なキャラクター達が生み出す奥深いストーリー
  • どの作品からプレイしたらいいの?
  • ゲーム得意じゃない人でも大丈夫!

この記事は5分で読み終わりますので気軽に読んでいってくださいね!

『NieR』シリーズってどんなゲーム?

スマホゲームとしてリリースされた『NieR Re[in]carnation』だけ仕様が変わっていますが、その他のタイトルはアクションRPGです。

美しく広大なフィールドを駆け回り、華麗なアクションで敵を倒す爽快さも『NieR』の特徴とも言えます。

物語ごとに繋がりはありますが、基本的に各タイトルで完結するストーリーとなっています。

細部まで眺めたくなるようなフィールド

華麗でスタイリッシュなアクション!

魅力的なキャラクター達が生み出す奥深いストーリー

『NieR』シリーズには様々な魅力的キャラクターが存在しますが、今回は各タイトル数人ずつ紹介していきます!

主人公(通称ニーア) 少年期CV : 岡本 信彦 青年期CV : 遊佐 浩二

『NieR Replicant』、『NieR Replicant ver1.22』の主人公。公式の名前は無いがファンたちの間からニーアと呼ばれている。

※『NieR Replicant ver1.22』は『NieR Replicant』のリメイク版なので、この記事では両方とも『NieR Replicant』と呼ばせてもらいます。

両親がいないため妹と二人で小さな村で暮らしている。

体の弱い妹と生活していくために、狩りやマモノ退治、村人たちからの依頼をこなして日々駆け回っている。

困っている人がいれば自ら首を突っ込んでいくほど優しい心の持ち主。

ある時、古の書物「白の書」を見つけることで、物語は世界の秘密を孕んだ壮大なストーリーへと変化していく…

カイネ CV : 田中 敦子

同じく『NieR Replicant』に登場する美しい女性。見た目とは裏腹に猛烈に口が悪い。ゲーム中でもセリフにすぐ「ピーッ」が入るほど。

あることをきっかけに体の半分がマモノ憑きになっている。その代償ゆえか恩恵か、凄まじい怪力と魔法を使うこともできる。

性格は厳しいながらも優しく仲間思いな一面も。ゲーム中主人公の尻を叩いてくれるような姉御肌。

主人公に助けられ、共に戦うことを決めた。主人公との旅はカイネの心境に少しずつ変化をもたらしていく…

エミール CV : 門脇舞以

『NieR Replicant』に登場する儚げな少年。不気味な屋敷に執事と二人で暮らしている。

「見たものを石にする」という特殊な目の持ち主で、普段は能力が発動しないように目隠しをしている。

特異体質の自分に当たり前のように接してくれる主人公とカイネを慕っている。

自身の生い立ちを調べていく中、とあることから心身ともに大きな変化が…

2B CV : 石川由依

『NieR:Automata』に登場するアンドロイド。正式名称はヨルハ二号B型。戦闘モデルのため、戦うことに特化したエキスパート。

エイリアンが侵略のために地上に放った「機械生命体」と戦う部隊「ヨルハ部隊」に所属している。

部隊の規律でもあるが、感情をあまり表に出さないようにしている。

しかし本来は優しい性格なため、物語が進むにつれて感情がどんどん表に出てくる面も。

機械生命体との戦争の中、進化する機械生命体「アダム」が現れる。彼の出現により戦争はどんどん加速していく…

9S CV : 花江夏樹

同じく『NieR:Automata』に登場するアンドロイド。正式名称はヨルハ九号S型。スキャナーモデルのため、情報収集やハッキングのスペシャリスト。

普段は単独で任務を行うことが多かったが、ある任務から2Bと共に行動することになる。

2Bとは反対に、感情をかなり表に出すタイプ。任務に対する愚痴なども平気で言ってしまう。

しっかりしているような、どこか子供らしさもあるような憎めないキャラです。

彼の知識と好奇心は物語の大きな謎を解き明かしていく…

A2 CV : 諏訪彩花

『NieR:Automata』に登場するアンドロイド。正式名称はヨルハA型二号。2Bよりも旧型で、プロトタイプの戦闘モデル。

あることをきっかけにヨルハ部隊から脱走兵扱いされ追われる羽目に。ボロボロの衣装に伸ばしっぱなしの長い髪が特徴。

口調は乱暴で口数も少ないが、物語の進行とともに優しい性格が垣間見えてくる。

2Bと9Sに比べて登場する機会は少ないが、物語の核心に迫る役割を担っていく…

フィオ CV : 長江里加

『NieR Re[in]carnation』に登場する白い少女。見知らぬ場所で目覚めた彼女は言葉や感情などのあらゆるものを失っていた。

「檻(ケージ)」と呼ばれる不思議な場所を、見慣れぬ生き物「ママ」に案内されながら進んでいく。失ったものを取り戻すために…

ママ CV : 原由実

『NieR Re[in]carnation』に登場する不思議な生き物。布を被ったオバケのような見た目だが、優しい声でおしゃべり好き。

「檻」に迷い込んだ白い少女を優しく導いてくれる。

「檻」についてかなり詳しいようだが、彼女はいったい何を知っているのだろうか…

どの作品からプレイしたらいいの?

基本的にそれぞれのタイトルで完結する物語なので、どの作品からプレイしてもらってもいいのですが、

私が最初のプレイにお勧めするのは『NieR Replicant ver1.22』です!

その理由なんですが、なんと『NieR Replicant』の約8500年後のお話が『NieR:Automata』の世界なのです!

「それだけの年数が離れていたら関係ないのでは?」と思う方が多いと思いますが、物語の根幹となるところが繋がっているので『NieR:Automata』を先にプレイしてから『NieR Replicant』を始めると割と壮大なネタバレを食らいます。

なのでつい最近の2021年4月22日に発売された『NieR Replicant ver1.22』からプレイすることをお勧めします!

※『NieR Re[in]carnation』は読み物に近い感覚で、まったりプレイすることも可能なので同時進行でもいいかもしれませんね。

ゲーム得意じゃない人でも大丈夫!

『NieR』シリーズって難しいイメージが強いようですがそんなことはありません!

確かに通常通りの難易度で、すべて自分で操作するとなかなか歯ごたえのあるゲーム難易度ですが…

なんとオートバトルモードが搭載されています!

オートバトルでゲームが苦手な人でも華麗に!

オートの度合いも調節可能で、すべての動きではなく回避やガードだけ自動にすることもできます!

これでアクションが苦手な方でもストレスフリーに遊べますね!

さいごに

『NieR』シリーズの魅力について伝わったでしょうか?

どの作品も唯一の世界観を持っているため、その奥深いストーリーに没入できることでしょう!

個性あふれるキャラクター達が創る『NieR』の世界、是非とも実際にプレイして体感してもらえたら嬉しいです。

「リアル」ウマ娘はじめませんか?

ウマ娘にハマっている方、必見です!

ウマ娘のあとは、本物の「競馬」はいかがでしょうか?

競馬は、まさに「リアル」ウマ娘との出会いになるかもしれません…!

青い空、芝の匂い、馬の足音、客の歓声…!

ウマ娘と同じ興奮がそこにあります!

ただ、競馬場に行くのは気が引ける…

という、そこのあなた!

オッズパークでは、スマホで家にいながら地方競馬の馬券が買えるのでご安心下さい!

そんな手軽さが、幅広い層にウケています!

入会費・年会費が無料のこの機会に、競馬にチャレンジしちゃいましょう!

\ まずは気軽にお試し /

オッズパーク公式ページはこちら