【Path of Exile】「バロンビルドと攻略WIKIの紹介」

 ランク(順位) 冒険者(104400
 経験値  869
獲得バッジ

はじめに

みなさんこんにちは。

今回はバロンビルドを紹介します。

バロンビルドとはミニオンビルドのひとつで、「 The Baron 」という頭の装備を使用します。

The Baron は長くプレイしていると拾うこともありますが、トレードで1カオスオーブ程度で買うことが可能です。

トレードについては過去の記事を参考にしてください。

The Baron は、レベル26から装備できます。

The Sarn Encampment というAct3の町に到着するあたりでレベルも30前後になっていると思います。

なので、トレードで入手すればすぐ装備はできると思いますが、はじめのうちはあまり強さを感じないかもしれません。

もし他に強い頭装備がある場合は、入手できる時点で The Baron を入手しておいて、しばらく保管しておくのもありです。

  1. The Baron はレベル26から装備可能。
  2. The Baron はトレードで1カオスオーブ前後で購入可能。
  3. The Baron は、低レベルのうちはそんなに強くない!?

この記事は5分ほどで読めますので、ぜひ最後までご覧ください。

バロンビルド

まずは、参考にこの動画をご覧ください。

記事では、バロンビルドの装備についてもう少し詳しく見ていきます。

ではさっそく…、とその前に、3つの属性についておさらいしておきましょう。

属性とは、Strength(ストレングス=力)、Dexterity(デクスタリティ=器用さ)、Intelligence(インテリジェンス=知能)の3つです。

属性

10 Strength最大ライフを5追加する。
近接物理ダメージが2%増加する。
10 Dexterity命中レートが20増加する。
回避レートが2%増加する。
10 Intelligence最大マナを5追加する。
最大エナジーシールドを2%増加する。

それぞれ、属性値10ごとに上記のような効果があります。

例えば、ストレングスが100あると、最大ライフが50追加され、近接物理ダメージが20%増加します。

これを踏まえたうえで、次に The Baron の装備スペックを見ていきましょう。

The Baron

The BaronClose Helmet
アーマー130~150
必要レベル26
効果1装填されたミニオンジェムを2レベル上昇
効果2ミニオンのライフが10~20%増加
効果3ストレングスの半分をミニオンに付加する
効果4ストレングス500につき最大ゾンビ数1増加
効果5ストレングス1000以上で1.5~2%のゾンビのダメージ分プレイヤーがライフ吸収

まず、装備自体のステータス上昇ですが、アーマーが少し上がるぐらいで、一見たいしたことはありません。

効果3が強力で、仮にストレングスが1000の場合、500のストレングスがミニオンに付加されます。

500のストレングスだと、ゾンビの物理ダメージが100%増加します。

比較として、Melee Physical Damage Support というサポートジェムがありますが、これがレベル20時点で49%の物理ダメージ増加です。

バロン装備により、けっこうな増加分が「ミニオン全体」に得られることがわかります。

増加、減少効果に関する注意点

ここでひとつ、増加、減少効果に関する注意点を挙げておきます。

 (1) 50% increased damage

 (2) 50% more damage

とあった場合、数値の扱いが異なります。

また、ダメージ増加と同様、減少の場合も以下のふたつで値の扱いが異なります。

 (3) 50% decreased damage

 (4) 50% less damage

例を挙げますと、上記(1)の効果がふたつあった場合、元のダメージが100だとするとこうなります。

100 x ( 1 + 50% + 50% ) = 200

いっぽう(2)の場合はこうなります。

100 x ( 1 + 50% ) x ( 1 + 50% ) = 225

つまり、「 increased 」の場合は和算で効いてくる、「 more 」の場合は乗算で効いてくるということです。

※例えばさきほどのサポートジェムは more のため、49%の場合は1.49倍されるということになります。

同様に、「 decreased 」は和算で減少、「 less 」は乗算で減少効果が乗ってきます。

従って、ダメージを増やしたい場合は increased よりも more のほうが効果が大きいです。

逆に、ダメージを減少したい場合は less よりも decreased のほうが減少効果が大きくなります。

ミニオンダメージなどは increased の効果で、パッシブ等で500%ほどまで増やすことも可能です。

しかし、上記のような効果値の乗り方の関係で、数値の割にはあまり強くないと感じるかもしれません。

ダメージを伸ばしたり、被ダメを軽減させる際の参考としてください。

パッシブツリー

バロン装備を取得したら、さっそくストレングス強化…、というよりは、まずはミニオンやステータスを強化していきます。

上記画像のように、 Death Attunement というパッシブは、スペクター、ゾンビ、スケルトンの最大数を増やしてくれます。

このあと、ツリー上部周辺で効率よくステータスアップできるパッシブを取得。

そして、左下方向へ伸びていくとストレングスを増加するパッシブがたくさんあります。

また、詳細は次回以降の記事になりますが、パッシブツリー用のジェムも使用します。

Brawn というジェムと、Efficient Training というジェムです。

Brawn は、割合でストレングスとデクスタリティをアップ、インテリジェンスをダウン。

Efficient Training は、ストレングスの数値増加と、パッシブのインテリジェンス値をストレングスに置き換えます。

バロンビルドの場合、そういったジェムも使う、とだけ覚えておいてください。

ミニオンスキル

レベルも30前後になったあたりで、そろそろ役に立つスキルをまた紹介します。

Act1 の最初の町に戻ると、入手できるジェムスキルが増えているかもしれないので確認してみてください。

以下にスキル名と、入手レベルの表を掲載します。

ジェム名入手レベル
(1) Minion Damage Support6
(2) Melee Splash Support8
(3) Minion Life Support18
(4) Convocation24
(5) Raise Spectre28
(6) Feeding Frenzy Support31
(7) Meat Shield Support31

それぞれ簡単に解説します。

(1) Minion Damage Support

ダメージ増加はかなり強力ですが、弱体化されてライフ減少の効果がついてしまいました。

ライフが減少してもかまわないミニオンに付けるかどうか、といったところです。

(2) Melee Splash Support

ミニオンジェムではないですが、サモンレイジングスピリットにリンクすると良いです。

範囲攻撃が強力になるため、マップ内の雑魚敵をクリアするのがとても楽になります。

(3) Minion Life Support

ライフを増加してくれるため、ゾンビなどにリンクしておくと良いと思います。

(4) Convocation

ミニオンを自分の位置へ召喚し、ミニオンのライフも回復させます。

自分の位置取りを修正しつつ、ミニオンの位置も修正できるので、ミニオンビルドではほぼ必須のスキルで、とても便利です。

入手クエストはAct3 最初の Lost in Love ですが、このクエストは報酬に各種カースジェム(敵を弱体化するなど)もあるので迷うところ。

(5) Raise Spectre

敵の死体からスペクターとして召喚します。

どの敵を選ぶかで戦術が変わるので面白いです。

後述する攻略WIKIなどを参考にスペクターを選択してください。

入手は Act3 ふたつめのクエスト Sever the Right Hand

(6) Feeding Frenzy Support

敵を攻撃すると、ミニオン全体にバフをかけてくれます。

ダメージと攻撃速度を10%ほど上げてくれるため、補助的ミニオンに付けておくと主力ミニオンが楽に強化できます。

入手は Act3 の9個目のクエスト A Fixture of Fate ですが、下の Meat Shield Support とどっちを選択するか迷うところ。

(7) Meat Shield Support

ミニオンがプレイヤーに近い位置を維持し、守備的に行動するようになります。

また、そのミニオンが受けるダメージをかなり軽減します。

戦闘中に死なれると困るミニオンに付けると良いと思います。

攻略WIKI

https://www.poewiki.net/wiki/Path_of_Exile_Wiki

Path of Exile の攻略WIKIを紹介します。

WIKIは他にもあるようですが、情報が古い場合もあるようです。

英語版になりますが、検索する文字のつづりさえ分かれば検索できます。

例えば、「 quest 」で検索すると各 Act のクエストのリストが表示されます。

少しわかりにくいクエストなどは調べてみるのも良いでしょう。

また、「 Raise Spectre 」で検索すると、おすすめのスペクターのリストが記載されています。

入手が比較的簡単なおすすめのスペクターは、Act2 に出現する Stygian Silverback です。

Frenzy Charge というのをミニオン全体に付加してくれて、攻撃力と攻撃速度があがります。

バロンビルドの場合はこのような補助的なスペクターを使う場合が多いです。

スペクターメインのビルドも存在しており、サポートジェムをたくさんリンクしてスペクターを強化して戦います。

遠隔攻撃系のスペクターなどはとても強力で面白いので、ぜひ一度は試してみてください。

まとめ

今回は、バロンビルドについて簡単にご紹介しました。

バロンビルドには、組み合わせると強くなる装備があるので、以降の記事でご紹介できればと思います。

バロンビルドの強さは、ストレングスアップにより攻撃力と守備力の両方を上げていけることです。

将棋で言うと、「攻防の角」みたいなものです。

バロンビルドに限らず、流行っているビルドはたいてい攻撃と防御がとてもバランスよく設計されています。

ただ、このゲームは自分でビルドを考えてみるのも面白いので、ぜひ色々と挑戦してみてください。

スペクターについても召喚方法など書きたい内容がたくさんあります。

今後も少しずつ順番に紹介していきますので、今後の記事にご期待ください。

ここまでご覧いただきありがとうございました!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

Josui19
こんにちは、Josui19です。
最近は、無料のPCゲームで面白いのが無いか探すことにハマっています。
趣味は小説を書くこと。
なかなか時間取れないですが、イラストや作曲の勉強もしています。
ややマイナーなゲームばかりになるかもしれませんが、記事を読んで面白そうだと思ったらぜひプレイしてみてください。