【ポケモンGO】初心者必見!最初はイーブイを進化させておけ!

ポケモンGoを始めたばかりの時、

攻略サイトを見ても

「伝説のポケモンおすすめされても!」「まだゲットできてないよ!」

と思ったことはありませんか?

今回はそんな悩みを解決するポケモンをご紹介します!

  • ブイズは割と簡単に強いタイプがゲットできる。
  • イーブイの進化形は8種類
  • こおりタイプの「グレイシア」がおすすめ

 

イーブイはレアだけども初心者にはおすすめ

 

ここに画像入れる

 

まず、大体のイーブイの進化形は基本的におすすめです。

ブイズは進化させたら大体の使いやすいタイプに進化してくれますし、

イーブイ自体は割とレアなポケモンなのですが、

割と序盤の方にでてきやすく、

各一回ずつなら特定の日本語か英語の名前で進化させたいタイプにしやすいので、

割と序盤のほうの強いポケモンとしていいのではないかなと思います。

ただし、名前で進化させる場合、

日本語、英語各一回ずつではなく、

名前で進化させること自体で一回なのでご注意を。

シャワーズ

 

シャワーズは初代からいるみずタイプの進化形で、

顔も周りにシャンプーハットやエリザベスカラーのような襟があるのが特徴です。

しっぽが人魚のような尾ひれになっていて、水の中に入ると消えて見えます。

一回だけなら「ミズキ」か「Rainer」という名前で進化できます。

イーブイの進化形のなかでHPの種族値が高く、

ジムに置いても活躍してくれるTHE・初心者向けなポケモンとなっております。

おすすめの技構成は

通常技が「みずでっぽう」、

スペシャル技が「ハイドロポンプ」です。

 

サンダースはシャワーズと同じく初代からいるでんきタイプの進化形で、

雷のようにトゲトゲしています。

なんとなくオスっぽい印象がある人は少なくないのでは?

一回だけなら「ライゾウ」か「Sparky」という名前で進化できます。

イーブイの進化形の中でCPが高く、

一番成長しやすいと言えます。

ちなみに原作では素早さの種族値が高いです。

ポケモンGOでは素早さの概念がなくなったので

サンダースのいいところはわかりにくくなったのはちょっとかわいそうです。

おすすめの技構成は

通常技が「でんきショック」、

スペシャル技が「10まんボルト」です。

ブースター

 

ブースターはシャワーズ、サンダースと同じく初代からいるほのおタイプの進化形で、

進化形の中で唯一イーブイのもこもこをひきついでます。

一回だけなら「アツシ」か「Pyro」という名前で進化できます。

イーブイの進化形の中で攻撃力が高く、

さらにほのおタイプの中でも性能は優秀です。

原作だと「こうげき」と「とくこう」が分かれているので

「唯一王」と言われていましたが、ポケモンGOは分かれていないので

かなり優秀な攻撃力になったんでしょうね。

おすすめの技構成は

通常技が「ほのおのうず」、

スペシャル技が「オーバーヒート」です。

エーフィ

エーフィは第二世代からのエスパータイプの進化形で、

紫色の猫みたいなポケモンです。

しっぽの先が二つに分かれているので、猫又も連想されますね。

一回だけなら「サクラ」か「sakura」という名前で進化できます。

正直カタカナかローマ字かって違いしかありませんがまあ気にせず。

エーフィは攻撃の種族値がトップクラスで、かくとうタイプの対策にぴったりなポケモンです。

そして純粋にかわいい、推し。

おすすめの技構成は

通常技が「ねんりき」、

スペシャル技が「サイコキネシス」です。

ブラッキー

ブラッキーエーフィと同じく第二世代からのあくタイプの進化形で、

真っ黒な体が特徴です。

月を連想させる黄色いわっかがまたきれいです。

一回だけなら「タマオ」か「tamao」という名前で進化できます。

エーフィと同じくこちらもカタカナかローマ字かって違いしかないですね。

ブラッキーは防御力が高くブイズの中ではジム防衛向けだと思います。

おすすめの技構成は

通常技が「バークアウト」、

スペシャル技が「あくのはどう」です。

リーフィア

 

リーフィアは第四世代からのくさタイプの進化形で、

耳やしっぽが葉っぱのようになっているのが特徴です。

なんとその葉っぱの部分で光合成もできるのだとか。

一回だけなら「ルネ」か「Linnea」という名前で進化できます。

リーフィアは攻撃力、防御力共々高く、

くさタイプのアタッカーとして十分の実力を発揮してくれます。

通常技が「はっぱカッター」、

スペシャル技が「ソーラービーム」です。

グレイシア

 

グレイシアは第四世代からのこおりタイプの進化形で、

お下げのような飾りらしき物があるのが特徴です。

所々にダイヤ型の模様がありますね。

一回だけなら「シトネ」か「Rea」という名前で進化できます。

グレイシアはリーフィアと同じく攻撃、防御両方とも種族値が高く、

しかもニンフィアが実装されるまで唯一ドラゴンタイプと対峙できるブイズでした。

ですが

通常技が「こおりのつぶて」、

スペシャル技が「ゆきなだれ」です。

ニンフィア

 

ニンフィアは第八世代で追加されたフェアリータイプのポケモンで、

リボンのような触手が特徴です。

他のブイズと目の感じが少し違いますね。

一回だけなら「キラリ」か「kira」という名前で進化できます

キラでと他のキャラクターが思い浮かんでしまったのは私だけではないと信じたいです。

ニンフィアはCP、攻撃、防御、HPどれも平均的です。

フェアリータイプと言うことでドラゴンタイプやかくとうタイプに有利に動いてくれます。

おすすめの技構成は

通常技が「あまえる」、

スペシャル技が「マジカルシャイン」です。

ブイズの中で特におすすめのポケモン

全イーブイの進化形の内、特におすすめなのは「グレイシア」です。

グレイシアはこおりタイプなのでドラゴンタイプによく効き、

割と新しく出てきた「フェアリー」とはまた違ったタイプの対策ができます。

まずこおりタイプ自体強いですしね。

ジムにおくならシャワーズもおすすめ

「課金できないからお金を使わずコインを稼ぎたい」

という人は、大体ジムにポケモンを置いてコインをもらう人も少なくはないでしょう。

ジムに置くポケモンは耐久力、体力、防御力が高いポケモンが好ましいです。

ブイズの中では「シャワーズ」が一番HPが高く、おすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

イーブイの進化形だけでも8種類はいるし、

割と優秀な子が多いので初心者には使いやすいく、

かわいくていいと思いませんか?

かわいくて強いイーブイズ、あなたも是非活用してみてください!

【ポケモン剣盾】ストーリー攻略でおすすめのポケモンを紹介!入手法や理由まで解説

 

ライター紹介

まるぷろこ
まるぷろこ
はじめまして、まるぷろこです。
生まれてからずっとポケモンが大好きです。
プレイしてきたゲームは
「ブラック・超ポケダン・ウルトラサン・レッツゴーイーブイ・ソード
(ちょっとだけポケダン闇やポケモンレンジャーも)」
と少ないですが、
ポケモンの雑学はずっと前から調べていて今でも頭にたたき込まれてます。
まだまだ記事書き初心者ですが、
ポケモン雑学も含め、面白い記事にしていきますので、
どうぞよろしくおねがいします!