【ポケモンGO】初心者必見!フカマルコミュニティデイで気をつけ得るべき3つの注意点!

 ランク(順位) 神Lv1(2377
 経験値  7,923
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

6月6日のコミュニティデイはフカマル

月に一回にあるコミュニティデイが今月もやってきますね。

今月はなんと通常のゲームでは600族とも言われているガブリアスの進化前、「フカマル」です!

コミュニティデイでいいポケモンがほしいけどどうすればいいかわかんない!

という方には、3つを覚えていただきます。

  • おこうを使おう
  • ボールは前日までに溜めておこう
  • いいポケモンに出会うためにボックスを開けておこう

今回教える方法は、初心者でもすぐにできて、別のコミュニティデイやイベントにも使える便利な方法です。

五分で読み終わるので、是非最後まで読んでみてくださいね!

コミュニティデイにはおこうを使おう

 

今回のコミュニティデイには世界を震わせたフカマルが出てきます。

進化先は原作では600族とも言われているあの「ガブリアス」!

これはゲットしたい!

どうせなら高個体値だったり色違いがほしいですよね?

そういうときはポケモンがたくさん集まってくる道具、おこうを使いましょう。

同時に同じポケモンが大量に出てくるため、色違いも高個体値の子もゲットできる確率があがります

「もっとたくさんゲットしたい!」

「厳選したい」

「色違いがほしい!」

と思ったら、おこうを使ってたくさんフカマルをゲットしちゃいましょう!

おこうの効果

おこうは大量のポケモンを引き寄せてくれます

通常の効果時間は1時間ですが、イベント中はなんと3時間も効果時間があるので、

イベント時に使うおこうの数が5回から2回に減ります

おこうはポケストップを回したりするとでてくるので、簡単に手に入りやすいです。

おこうを使っていない状態だとポケモンが出てこないタイミングがありますが、

おこうを使っていると常に周りにポケモンがいる状態になります

フカマルコミュニティ中は常に自分の周りにフカマルがいることになりますが、

おこうを使うことでさらにポケモンを周りに集めることができます

そうすることでさらにいいフカマルがゲットしやすくなります。

使用方法

モンスターボールのマークをタップして、

「道具」をタップし、

おこうを選んでタップすると使用できます。

そうすると自分のアバターの周りにふわふわと何かが漂っているので、

その状態だとポケモンが周りに集まってきます。

モンスターボール・ハイパーボールは前日までに集めておこう

 

フカマルをせっかくゲットしても、

「ボールが足りない!」

とならないように、コミュニティデイ前日までにはボールを溜めておきましょう

たくさんポケモンを捕まえるのにモンスターボールが大量にいりますが、

とてもじゃないけどイベント当日だけだとボールって集まりません。

なのでイベント前日までにボールをたくさん集めておく必要があります。

画像のボールは全然足りません。

モンスターボールは公式が売っているアイテムを使うためにたくさん使うし、

スーパーボールはそこまで重要じゃないのであってもなくてもいいのですが、

問題はハイパーボール、基本的にほとんどの人が使うのはハイパーボールだと思います。

コミュニティデイ前にも普段と同じように使っていると、

「どうしよう使い切っちゃった!」

となったことは私もあります。

なのでコミュニティデイが近づいてきたらいつもよりハイパーボールをあまり使わないように気をつけましょう。

もちろんコインを使ってボールを買うのもアリですが、

有料のコインが必要ですし、ゲームに使うのに抵抗感があるとうのもあります。

ただ無料でコインを集める方法もあります。

それはジムにポケモンを預けるというもの。

すぐ倒されることも考えていくつかジムに預けておいて、

預けてから8時間たつと50コインゲットできます。

そこまで時間がかかりませんし、

「無課金でやりたい!」

という方にはおすすめですよ。

 

いいポケモンをゲットするためにポケモンボックスを空けておこう

 

せっかく順調にフカマルを集めても、

「あ、もうボックスいっぱいだ・・・」

とならないように、定期的にボックスの中身を見ておきましょう

どんなにポケモンがほしくても、ポケモンボックスの内容量には限界があります

私もイベントがあったときは必ず最後にはボックスがパンパンになってました。

なので定期的に弱いと思ったポケモンや大量に持っているポケモンは博士に送っておくといいでしょう

コインに余裕があれば容量を上げるのもアリです。

ただ左のバッグアップグレードと間違えないように気をつけてください。

実は前に間違えて押したことがあります。

まとめ:3つを覚えてよきフカマルコミュニティデイを!

いかがでしたか?

もう一度おさらいです。

フカマルコミュニティやそれ以外のイベントをもっと楽しむためには、

  • おこうを炊いておこう
  • ボールはイベント前日までに溜めておこう
  • ボックスの容量を確保しておこう

の3つをやっておきましょう。

「ボールが足りない!」「ボックスパンパン!」

などのちょっとしたハプニングはある程度回避できますよ!

【ポケモン剣盾】ストーリー攻略でおすすめのポケモンを紹介!入手法や理由まで解説

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト