【Pokémon LEGENDS アルセウス】最序盤からできる!イーブイ大量捕獲ルート

 ランク(順位) 拳闘王(14374
 経験値  3,409
獲得バッジ
1記事で1万PV25記事達成10週連続記事公開まとめ記事を10記事公開10カテゴリーの記事公開

イーブイがかわいすぎる

みなさんこんにちは。

ヒスイ地方、エンジョイしていますか?

今作も可愛いポケモンが多くて、可愛いものフェチの私はストーリーが全く先に進みません!

ワイルドエリアの再来…….

そんな中でも一番かわいいポケモン。

そう、イーブイです。

イーブイはもちろんですが、その進化系も含めてブイズが可愛い。可愛すぎる。

寝てるイーブイ怒るイーブイ呆れるイーブイ(公式より)

そんなイーブイを愛でたい人、沢山いるんじゃないですか?

今回は可愛すぎるイーブイ大量捕獲ルートをご紹介します。

こちらのルートは、ゲーム開始直後から出来るので、最序盤からイーブイと冒険ができます。

これからアルセウスを始める方も、ぜひ参考にしてください。

  1. イーブイゲットルート
  2. イーブイの捕まえ方
  3. ポケモンのリスポーンについて

この記事は3分程度で読み終わります。

イーブイ周回ルートをマップで確認

イーブイは序盤、黒曜の原野に出現します。

他の場所や歪みの中でも出現しますが、このルートは周囲にちょっかいをかけてくるポケモンが居らず、邪魔されにくいので周回に最適です。

これで今回の本題は終了なのですが、今作はミニマップが存在しないので、これだけ出されても周回は難しいですよね。

なので実際の景色を見ながら、周回ルートを辿ってみましょう

実際に周回してみよう!

まず朝まで休む

イーブイは朝と昼に出現するのですが、周回開始時は朝がいいです。

理由は後述のリスポーンの条件で詳しく説明しますが、朝スタートが効率がいいので、まず「朝まで」休むことでゲーム内の時間を朝にしましょう。

もしムラの時点で夜だった場合、ムラで朝まで休んで朝の状態にしてから原野ベースに向かいます。

ラベン博士の後ろへ向かう

時間を朝にしたら、まず博士の後ろの崖の方へ向かっていきます。

コリンクの横を猛ダッシュ

崖へ向かうと、木の実の木とコリンクが2(時々オヤブン個体がいます)居るので、横を駆け抜けましょう。

コリンクはちょっかいをかけてきますが、アヤシシに乗っていなくてもRスティック押し込みのダッシュで無視できます。

矢印の方へ進むと、さらにコリンクが12匹と草むらがあります。

草むらを横切って岩の右側へ向かう

左にコリンクが見えますね。

目の前の草むらを横切り、マークのところへ向かいます。

ポイントは草むらを超えたところにある岩の右側。

は一旦止まるマークです。駆け抜けないでくださいね。

第一のイーブイポイント到着!

岩の右側、のポイントに到着しました。

印のところにビッパがいます。

このビッパが低確率でイーブイになります。

ここは2匹出現し、どちらもイーブイになる可能性があります。

イーブイ2匹というパターンもあるので、注意深く観察してください。

きちんと岩のところで止まれたら、警戒心の強いイーブイでも見つかることはありません。

もしイーブイが居たら、ライドしている場合はアヤシシから降りて岩の左側の草むらを利用して近づきましょう。

岩の左側の草むらでもきのみで誘き寄せれますが、木を利用しながら慎重に行くと奥の草むらまで接近できます。

池の方へ向かう

次のポイントは池のほとりです。

わかりやすいように先程のビッパにはをつけたままにしてます。

1箇所目のイーブイポイントから池に向かいます。

目印として薬草があるので、薬草の近くの池のほとりまででしたら走って行って大丈夫です。

第二のイーブイポイント

に到着しました。

進行方向に対して正面、池の向こうに見えていたきのみの木の右横印のポニータのところが、第二のイーブイポイントです。

ここはビッパが12匹湧くスポットで、それぞれ確立でイーブイかポニータが発生します。

が、なんとこの時オヤブンポニータでした。

池の向こうからだと草むらを無視してスポーンしてるポケモンがわかるので、確認してから近づくといいですよ。

池の真ん中の道を走る

左の木が、先ほどポニータの横にあったきのみの木です。

オヤブンポニータはちゃっかり捕まえてます

右側に池を分断する細い道があり、きのみの木が見えています。

その木に向かって走っていきましょう。

第三のイーブイポイント

先程目印にしたきのみの木に到着しました。

左側岩の手前に印にビッパがいます。

ここも12匹のビッパが発生し、確立でポニータかイーブイに変わります。きのみの木まではダッシュでも気づかれません。

ちなみに次目指すのは右側に見えている草むらです。

第四のイーブイポイント

第三のイーブイポイントまで来ました。

先程の説明通り右の草むらへ向かうのですが、その左側にビッパが1匹スポーンします。

そこが第四のイーブイポイントです。

をつけていますが、ちょうどイーブイになってますね。

しかも今回オヤブン個体です。

草むらからぼんぐりの木へ向かう

先ほどのオヤブン個体の右側、草むらの中の★に到着しました。

またまたちゃっかりオヤブンイーブイを捕まえていたので、時間が昼になっています。

先ほどの草むらの印の位置へ立つと、進行方向にぼんぐりの木が見えます。

そちらに向かっていきます。

余談ですが、矢印に被るようにケムッソが2匹居ますが、一定確立でマネネになります。

最後のイーブイポイント!

ぼんぐりの木に到着しました。

右側の印にビッパが1匹見えます。

ここが第五、そして最後のイーブイポイントです。

ここに現れる12匹のビッパがイーブイに変わっていることがあります。

ちなみに、私はここでもオヤブン個体を確認したことがあります

ゴール!

これでイーブイ周回ルート、1周ゴールになります。

原野ベースに戻りましょう

2周目のやり方

さぁベースに帰ってきて、2周目に向かいます

ここで2周目に行く前に、2つ確認しましょう

①イーブイがポップするポイントで「捕まえる・倒す・逃げられて消失する」のどれかが起きてますか?

(ポニータ・ビッパを含む)

→1.おきてる

 2.おきてない

②時間帯は朝から昼に切り替わっていますか?

→a.切り替わっている

 b.切り替わってない

 c.昼になってから周回を始めた

1aの場合

何もしなくて大丈夫です。

そのまま2周目に向かってください。

1bの場合

ベースで「昼まで休む」ことで時間を昼に切り替えてから、2周目に向かってください。

2の場合/cの場合

ベースで「朝まで休む」ことで時間を朝に切り替えてから、一度ムラに戻ってください

そしてすぐ原野ベースに戻り、2周目に向かってください。

また、一度原野ベースに来て2周したら、必ずcになっているはずです。

同様に一度ムラに帰る手順を取ってください

リポップの条件

なぜムラに帰らなきゃいけないのか?

朝に設定しなければいけないのか?

それはリポップの条件があるからです!

今作では「時間帯が切り替わること」と「ムラへ帰ること」がポケモンリポップのトリガーになっています。

ただし、それぞれでリポップの仕方が異なります

時間帯が切り替わること

朝から昼、昼から夕方、夕方から夜、夜から朝に切り替わることでポケモンがリポップします。

ただし、全てのポケモンがリポップするわけではありません。

ポケモンはそれぞれのポイントでポップする種類・最低数・最大数が決まっており、時間帯の切り替わりでは最大数に対し、空いた枠分だけリポップします。

A.朝から昼

朝の時間に捕まえる・倒す・逃げられる、いずれかの理由でいなくなったポケモンの分昼のポケモンがリポップします。

また、夜のポケモンが消失し、その分も併せて昼のポケモンがリポップします。

B.昼から夕方

昼の時間にいずれかの理由でいなくなったポケモンの分、夜のポケモンがリポップします。

この時間はまだ昼のポケモンは残っています。

C.夕方から夜

夕方の時間にいずれかの理由でいなくなったポケモンの分、夜のポケモンがリポップします。

また、昼のポケモンが消失し、その分も併せて昼のポケモンがリポップします。

D.夜から朝

夜の時間にいずれかの理由でいなくなったポケモンの分、昼のポケモンがリポップします。

この時間はまだ夜のポケモンは残っています。

その為、夜スタートで朝を待つと夜のポケモンが残ってしまうのでイーブイスポーンの確率が一気に下がります

また捕獲等で枠が空いていない場合、朝から昼の切り替わりでは再抽選が行われません

その為、朝からスタートして捕獲等で枠を空け、そのまま昼の周回に入るのが最も効率が良いのです。

ムラへ帰ること

時間帯の切り替わりとは違い、ムラに帰ることで全ての枠が再抽選されます。

ここでの再抽選は色違いや、オヤブン個体も含めてです。

オヤブン個体等もリセットされるので、周回の過程でコリンク等狙っていないポケモンのオヤブンが出現した場合、ムラに帰る前に必要に応じて捕まえておくことをオススメします。

イーブイが捕まえられない

イーブイはトレーナーを発見した時、向かって来ずに逃げるタイプのポケモンです。

トレーナーの気配にも敏感で、なかなか捕まえられないと言う人もいるのではないでしょうか。

モンスターボールを当てさえすれば、比較的ゲットの確率は高めに設定してあります。

しかし、「そもそもボールが当たらない!」と言う人は次の手順で投げてみてください。

きのみを投げる

好物じゃなくて良いです。

周回ルートにきのみの木があるので、切れることはまずないです。

ライターはいつもクラボのみを使います。

この時草むらの中にしゃがんだ状態で投げると、まず見つかりません。

ちなみにこの画像の位置ではイーブイに当たるので、実際にはもっと手前に調整し直してます。

また、これは第一のイーブイポイントの岩横ですが、初期位置はもっと奥なので、一度遠くにきのみ(1個目)を投げて誘き寄せ、このきのみ(2個目)を投げてもっと手前に来てもらおうとしています。

1個目のきのみの位置でもモンスターボールは届きますが、やや上方にエイムを合わせなければならないので、苦手な人はもっとイーブイに近づいてもらいましょう。

きのみのところにエイムを合わせる

イーブイが来るであろう場所に照準を合わせて待ち構えます。

きのみでしばらく立ち止まります。

慌てずゆっくりエイムを合わせましょう

投げたらすぐxボタン

ほとんど当たれば捕まるのですが、たまにボールから逃げ出します。

そしてボールから出た時、高確率でトレーナー発見状態になり、そのまま走り去ります

それを防ぐためにxでポケモンに変更しておき、イーブイがボールからでたらすぐ投げれるようにZRで構えておきましょう

イーブイが出た時すぐにZRを離せば、エイムを合わせ直すことなくイーブイを足止めできます。

バトルに入ってすぐボールを投げればいいのですが、たまにイーブイはそのまま逃げ出します。

その場合は残念ですが、諦めましょう。

イーブイはもともととくせいが「にげあし」なので、こういう風に設定されているのかなと思います。

この手順であれば、ゲームが苦手な人でも毎回逃げられるということはないはずです。

あとは実践あるのみ!頑張りましょう!

イーブイのメスが居ない?

イーブイは元々、オス:メスが9:1で存在します。

(より正確に言うと12.5%がイーブイです)

ちなみにサムネイルに使ったこの画像ですが、全部オスです。

私のように運が悪い人は、根気強く周回する必要があります。

イーブイはやっぱりかわいい

初代ポケモン・金銀で、たった1匹しかもらえなかったイーブイ。

それなのに色んなタイプに進化するので、当時どれに進化させようかとたくさんたくさん悩みました。

それからライターのどの冒険の思い出にも、かわいいイーブイが居ます。

ヒスイ地方をたくさんのイーブイと冒険できることが嬉しくてたまりません。

あなたはどのタイプに進化させますか?それとも、イーブイのまま冒険に行きますか?

可能性は無限大!

しんかポケモン・イーブイをたくさん捕まえて、あなた好みの子と冒険に行きましょう!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト