【ポケモンSV】コレクレーの進化方法・コインの集め方について!!

 ランク(順位) 召喚術士(43403
 経験値  2,804
獲得バッジ
1記事で1万PV10記事達成

コレクレーの進化方法やコインの集め方について解説します!

今回は、ポケモンSVに出てくる新ポケモン「コレクレー」の進化方法や、

進化に必要なアイテム「コレクレーのコイン」の集め方について解説します!

コレクレーの進化体である「サーフゴー」は、

ランクマッチで必須級と言われるほど強くて注目されているポケモンなので、

ぜひ、この記事を参考にしてコレクレーを進化させてみてください!

※本記事にはポケモンSVの攻略情報が含まれるため、ネタバレを避けたい方はブラウザバックをお願いします。

  1. コレクレーの進化方法
  2. 「コレクレーのコイン」の入手方法
  3. 筆者が実践した「コレクレーのコイン」の集め方

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで見て行ってください!

コレクレーの進化方法について

コレクレーは、「コレクレーのコイン」を999個持った状態でコレクレーのレベルを上げる

というかなり特殊な条件を達成することで、サーフゴーに進化させることができます!

まずは、コレクレーを手持ちポケモンに加えます。

そして、バッグに「コレクレーのコイン」が999個あることを確認して

コレクレーのレベルを上げます!

すると…

コレクレーがサーフゴーに進化しました!

注意点ですが、

コレクレーをサーフゴーに進化させると「コレクレーのコイン」は全て消費されてしまいます…

2体目のサーフゴーを作るときは、1からコインを集め直さなければいけないので、

サーフゴーをランクマッチ用に育てたい人は、進化させる前に好みの個体を厳選しましょう!

「コレクレーのコイン」の入手方法

続いて、「コレクレーのコイン」の入手方法を紹介します!

1.とほフォルムのコレクレーに話しかける

各地の物陰、物見塔、廃墟などに点在しているとほフォルムのコレクレーに話しかけることで

コレクレーのコイン」を入手することができます!

入手できる枚数は、

1、3、5、10、30、50、100、200となっており、

最大値の200枚は0.1%の確率とかなり低いので、狙って入手するのは難しそうです…

ただ、とほフォルムのコレクレーは、毎日50%の確率で同じ場所に復活するので、

現れる場所を覚えておいて、地道にコツコツ集めていきましょう!

2.はこフォルムのコレクレーを倒す or 捕まえる

各地の廃墟や物見塔に点在しているはこフォルムのコレクレーを倒す or 捕まえることで

コレクレーのコイン」を入手することができます!

入手できる枚数は、

10、30、50、100、200、777となっており、

出現場所が少ない分、とほフォルムより大量にコインを入手できるようになっているようです!

また、はこフォルムも、とほフォルムと同じく一定の確率で復活しますが、

復活する確率はかなり低いので、

一日一回会えればいいかな…くらいの感覚で探した方が良さそうです!

3.チャンプルタウンにいるおじさんから貰う(一回のみ)

チャンプルタウンにいる清掃員のおじさんに話しかけることで、

最初の一回のみ「コレクレーのコイン」を20枚入手することができます!

また、このおじさんは、バッグに入りきらなかったコインを取っておいてくれるので、

2体目のサーフゴーを作る時などは、おじさんに話しかければ、

持ちきれずに消えてしまった「コレクレーのコイン」が貰えるかもしれません!

筆者が実践したコイン集め方法

コレクレーを進化させるときに、筆者が実践したコイン集めの方法ですが、

以下のことを毎日実践しましょう!

筆者の場合は、集めようと思ってから大体1週間でコインが999枚集まりました

「そらをとぶ」で「パルデア十景」を巡り、とほフォルムを探す

そらをとぶ」のポイントにもなっている「パルデア十景」ですが、

パルデア十景」にある看板やその付近は、とほフォルムのコレクレーが出現するエリアになっています!

とほフォルムなので、ゲットできるコインの枚数は少ないですが、

再出現率が高い上、「そらをとぶ」で簡単に周回することができるので、

毎日見てまわって、こつこつコインを集めましょう!

「そらをとぶ」で各地の物見塔を巡り、はこフォルムを探す

次に、こちらも「そらをとぶ」のポイントになっている物見塔ですが、

物見塔は、はこフォルムのコレクレーが出現するエリアになっています!

初回時には必ず、はこフォルムのコレクレーが出現するので、

マップ上の丸い目印を頼りに全ての物見塔を見てまわりましょう!

また、確率は低いですが、はこフォルムのコレクレーが再出現することもあるので、

初回以降も「そらをとぶ」を使って毎日周回しましょう!

マップを参考に廃墟を周り、はこフォルム&とほフォルムを探す

最後にマップに点在する廃墟ですが、

こちらでは、とほフォルムとはこフォルム、どちらのコレクレーも出現する可能性があります!

上二つと違って「そらをとぶ」のポイントになっていないので、少し周回しづらいですが、

マップにある十時や鉤括弧のような目印を頼りに巡ってみましょう!

そらをとぶ」のポイントに近い廃墟もいくつかあるので、

行きやすい廃墟をピックアップして周回すると効率的です!

まとめ

コレクレーの進化方法をまとめると、

  • 「コレクレーのコイン」を999個集める
  • コレクレーを手持ちに加えてレベルを上げる

これでコレクレーをサーフゴーに進化させることができます!

そして、「コレクレーのコイン」の効率的な集め方は

  • 「そらをとぶ」で「パルデア十景」を巡り、とほフォルムを探す

  • 「そらをとぶ」で各地の物見塔を巡り、はこフォルムを探す

  • 廃墟を周り、はこフォルム&とほフォルムを探す

を毎日繰り返しましょう!

コレクレーは毎日確率で復活するので、コツコツ集めることが重要になります!

強い種族値や強力な特性のおかげで、ランクマッチで必須とまで言われているサーフゴー、

ランクマッチで遊ぶなら持っておいて損はないポケモンなので、

ぜひこの記事を参考にコレクレーを進化させてみてください!

 

それでは、ここまで見ていただきありがとうございました!

この記事が皆様の宝探しの一助になれば幸いです!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

ヒトガタ
小学5年生の時にプレイした「FF12」の感動を超えるゲームを探し続ける、ゲームの亡霊です。
FF12の続編が出るまでゲームをやり続けます。
アクションRPG、DCG、FPS、育成ゲームなど幅広いジャンルの記事を書く予定です。