【ポケモンSV】格闘ドラパルトでふいうちも怖くない!

 ランク(順位) 駆け出し冒険者(157403
 経験値  504
獲得バッジ

格闘テラバーストでぶっ飛ばせ!!

格闘テラバーストってジョジョのオラオララッシュみたいでカッコ良いですよね!

耐久力のあるドドゲザンも一撃です。

今回はそんな格闘テラスタルを使ったドラパルトを紹介します。

ドドゲザンが重くて困っている方、ふいうちでやられるドラパルトを見たくない方必見です。

  1. ドラパルトでドドゲザンを倒したい!
  2. ふいうち択に悩ませれない!
  3. ドドゲザン以外にも刺さる!

この記事は約5分で読み終わるので、ぜひ最後まで読んでいって下さい!

重いよドドゲザン

ラスト一体総大将として出てくることが多いドドゲザン。

私はドラパルトをエースとして使っていて、何度もドドゲザンにやられてしまっていました。

ドドゲザン対策のポケモンを用意すれば良かったのですが、ドラパルトでドドゲザンを突破したいと考え、辿り着いたのが格闘テラスタルです。

意外にもドドゲザンにも刺さることが多く、勝率が一気に上がりました。

ドドゲザンは硬くて高火力

ドドゲザンの種族値を見ていきましょう。

HP100
こうげき135
ぼうぎょ120
とくこう60
とくぼう85
すばやさ50

すばやさが低い代わりにこうげき、ぼうぎょが高く、とくぼうもそこそこあります。

すばやさに努力値を振る必要がないので、攻撃力と耐久力が上がるように育成されていることが多く、半減できるタイプも多い為、高火力のポケモンでも一撃で落とすのは困難です。

とくぼうの低さをとつげきチョッキでカバーしている型もあります。

その為、高火力のポケモンで上から殴っても耐えられてしまい、ドゲザン+ふいうちで簡単に処理されてしまいます。

テラスタル+特性でさらに火力アップ

あくタイプにテラスタルすることによって、タイプ一致補正が1.5倍から2倍になり、特性の「そうだいしょう」は倒された仲間の数×10%技の威力が上がるので最後に出て来た場合は20%アップになります。

ドゲザンとふいうちの威力がめちゃくちゃアップします。

格闘ドラパルトで解決!

そんなドドゲザンに対抗すべく、エースバーンレイドから大量に貰った格闘テラピースを使って誕生したのが格闘テラスタルドラパルトです。

速くて読めないドラパルト

まずはドラパルトの種族値を見ていきましょう。

HP88
こうげき120
ぼうぎょ75
とくこう100
とくぼう75
すばやさ142

高いこうげきととくこう、環境トップクラスのすばやさを活かして様々な型があります。

物理型、特殊型もいれば、上からおにびを浴びせてくる型、中には壁を貼ってくる型までいます。

私が愛用しているのは特殊型です。努力値はとくこうとすばやさに振り、余りは防御に振っています。性格はとくこうに補正がかかるようにしています。

ドドゲザンを誘いやすい

ドラパルトを出すと相手がドドゲザンに交代してくることが多いです。

普通はどんな型であれドドゲザンが有利になるからです。

その油断したところに格闘テラバーストをぶつけることで一撃で倒してしまいます。

ふいうちされても大丈夫!

ドドゲザンと対面するとどうしてもふいうちをケアする必要が出てきます。

ゴーストタイプのドラパルトではマスカーニャのふいうちでやられてしまうこともあります。

しかし、格闘テラスタルすることでふいうちが半減になり、耐えられるようになります。

他のドラゴンたちにも刺さる

同じ600族ドラゴンとして活躍しているカイリュー、サザンドラ、セグレイブにも格闘ドラパルトが刺さることがあります。

カイリューはノーマル、鋼テラスタルが多く、格闘テラバーストで弱点をつくことが出来ます。元はゴーストタイプなのでしんそくを打たれることはほとんどないので、先攻で弱点をつけます。

サザンドラは鋼テラスタルが多く、元々あくタイプなので、相手がテラスタルしてもしなくても弱点をつけます。

また、あくのはどうを半減できるのも大きいですね。

セグレイブも氷タイプなので格闘テラバーストがこうかばつぐんです。

シャドーボールとの相性も良い

特殊ドラパルトのメイン技はシャドーボールですが、ノーマルテラスタルされると無効かされてしまいます。

サーフゴーやラウドボーンに無効化されることが多いですね。

そこで格闘テラスタルすることで弱点をついて大ダメージを与えることが出来るようになります。

ひこう・フェアリーテラスタルには注意が必要

ここまで強い部分を紹介してきましたが、当然弱い部分もあります。

格闘テラスタルすることで、ドラゴンタイプで半減出来ていた技が等倍もしくは2倍となってしまいます。

最近はカイリューやギャラドスがりゅうのまいを積んでひこうテラスタルしてくる型も出てきているため、格闘テラスタルする時は注意する必要があります。

フェアリーテラスタルするドドゲザンもいる

ドドゲザンはあくタイプでドゲザンやふいうちの威力上げる型が多いですが、中には4倍弱点をカバーするためにゴーストタイプやフェアリータイプにテラスタルしてくることもあります。

ドラパルトと対面した際にこれらのタイプにテラスタルしてくることは稀ですが、注意が必要です。特にフェアリータイプ技はドラゴンでもかくとうでも抜群になってしまうので、こちらがかなり不利になってしまうこともあります。

さいごに

今回は格闘テラスタルドラパルトを紹介しました。

  • ドドゲザンのあく技を半減して弱点をつける。
  • しんそくカイリューやサザンドラの弱点をつける。
  • 格闘テラバーストがカッコ良くて気持ちが良い!

シーズン2も残りわずか、2月からはパラドックスポケモンが解禁されますね!

どんな環境になるか予想しながら育成を進めていきましょう!!

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

nadal
主にポケモンシリーズをプレイしています。好きなポケモンはリザードンです。
ランクマッチをやっていますが、順位にはこだわらず好きなポケモンでマスターボール級に上がるようにしています。
使ってみて面白かったポケモンの紹介やポケモンの豆知識を紹介していきます!