【ポケモンSV】オーリムAI・フトゥーAI攻略【スカーレット・バイオレット】

 ランク(順位) 神Lv21(3400
 経験値  13,025
獲得バッジ
攻略記事を10記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開50記事達成攻略記事を20記事公開75記事達成100記事達成

はじめに

ハロー、こどもたちよ。

ポケットモンスタースカーレット・バイオレット(ポケモンSV)を楽しまれていますか。

今回は、ポケモンSV最後のシナリオ「ザ・ホームウェイ」の最後に戦うことになるあの人たちとの最終バトルの攻略と対策ポケモンを紹介します。

まあ、黒幕はオーリム博士とフトゥー博士なんですけどね、初見さん。

  1. ザ・ホームウェイの終盤でオーリム博士(スカーレット)かフトゥー博士(バイオレット)と勝負することになる。
  2. それぞれのバージョンで手持ちのポケモンは大きく異なる。

というわけで今回の記事は5分ほどでお読みいただけるので、よろしければ最後まで目を通してみてください。

オーリムAI

手持ちポケモン

チヲハウハネ
アラブルタケ
サケブシッポ
ハバタクカミ
スナノケガワ
トドロクツキ

オススメの対策ポケモン

ポケモン解説
キラフロルオーリムAI、フトゥーAIどちらの手持ちも非常に強力ですが、このキラフロルの特性「どくげしょう」でどくびしを2回撒いておけば、あとは回復アイテムでHPを回復したり、ねこだましで時間を稼ぐだけで簡単に毒殺することができます。

もちろん、どくびしが使えるポケモンであれば何でも良いです。

パルシェン事前に何度かほかのポケモンの特性いかくでチヲハウハネの攻撃力を下げておけば、チヲハウハネ対面でからをやぶるを積むことができます。

つららばり、ロックブラスト、アクアブレイク、からをやぶるなどがオススメです。

ニンフィアオーリムAIの手持ちはフェアリー技を半減で受けられるポケモンはいません。

隙があれば、めいそうを積んで全抜き体制を整えましょう。

ムーンフォース、めいそうなどがオススメです。

ビビヨン初手チヲハウハネに対して、特性ふくがん+ねむりごなで眠らせて、ちょうのまいを積んでいきましょう。

ぼうふう、むしのさざめき、ねむりごな、ちょうのまいがオススメです。

ビビヨンのほかモルフォンやドレディアでもねむりごな+ちょうのまいを使用することができます。

マリルリフェアリー技ですべてのポケモンに一貫を取ることができ、切り札であるトドロクツキのメインウェポンをどちらも半減以下で受けることができます。

特性ちからもちで、アクアテール、じゃれつく、ばかぢからなどがオススメです。

ミミッキュ
マリルリと同じくフェアリー技ですべてのポケモンに一貫を取ることができます。

初手チヲハウハネを起点につるぎのまいを積んでおきましょう。

ゴーストタイプであるため、ローキックにより素早さを下げられることがないのが強みです。

じゃれつく、シャドークロー、つるぎのまいなどがオススメです。

 

 

フトゥーAI

手持ちポケモン

テツノドクガ
テツノカイナ
テツノツツミ
テツノイバラ
テツノコウベ
テツノブジン

オススメの対策ポケモン

ポケモン解説
キラフロルオーリムAI、フトゥーAIどちらの手持ちも非常に強力ですが、このキラフロルの特性「どくげしょう」でどくびしを2回撒いておけば、あとは回復アイテムでHPを回復したり、ねこだましで時間を稼ぐだけで簡単に毒殺することができます。

もちろん、どくびしが使えるポケモンであれば何でも良いです。

ドオーフトゥーAIの手持ちは比較的「じめん技」が一貫しています。

フリーズドライを所持しているテツノツツミ以外にはそれなりに戦うことができます。

どくどく、どくびし、じしんなどがオススメです。

ウェーニバル比較的、みず技・かくとう技が一貫しているので使いやすいと思います。

アクアブレイク、ウェーブタックル、インファイト、フェザーダンスなどがオススメです。

フェザーダンスはテツノブジンに対して使用します。

マリルリみず技・フェアリー技でテツノツツミ以外に抜群を突くことができます。

テツノツツミに対しては「ばかぢから」が有効ですが、テツノツツミは物理耐久が高くフリーズドライも覚えているので特殊型のポケモンで攻めたほうが良いかもしれません。

特性ちからもちで、アクアテール、じゃれつく、ばかぢからなどがオススメです。

ワルビアルテツノドクガ、テツノイバラに対して有利であり、タイプ相性的に苦手なテツノカイナ、テツノブジンに対しては特性いかくである程度戦うことができます。

じしん、ストーンエッジなどがオススメです。

デカヌチャン
デカハンマーとじゃれつくでテツノドクガ以外に抜群を突くことができます。

デカハンマー、じゃれつく、ねこだましなどがオススメです。

まとめ

  • ザ・ホームウェイの最後でオーリムAIもしくはペパーAIと勝負することになる
  • 手持ちのポケモンが非常に強力だがキラフロルの特性どくげしょうなどで「どくびし」を撒いておくと回復アイテムなどで粘ることができる
  • どちらのAIも比較的に「フェアリー技」が一貫している
  • 「隙あらば積み技」の精神を大切に

ペパーに悲しき現在(いま)・・・。

ストーリーの最後の最後に明らかになるその悲しき物語には涙不可避です。

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト