【ポケモンSV】ジム戦・ナンジャモ攻略(再戦・強化後)【スカーレット・バイオレット】

 ランク(順位) 神Lv21(3400
 経験値  13,025
獲得バッジ
攻略記事を10記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開50記事達成攻略記事を20記事公開75記事達成100記事達成

はじめに

本記事ではポケットモンスタースカーレット・バイオレット(ポケモンSV)のナンジャモ戦(再戦・強化後)に関して紹介しています。

お届けする内容は以下のとおりです。

  1. ジムリーダー「ナンジャモ」の手持ちポケモンの紹介
  2. オススメの対策ポケモンに関して

今回の記事は5分ほどでお読みいただけるので、よろしければ最後まで目を通してみてください。

使用ポケモン

ポケモン技構成
タイカイデン Lv.65
・ぼうふう

・でんこうせっか

・ほうでん

・おいかぜ

ハラバリー Lv.65・みずのはどう

・かみなり

・リフレクター

・ふいうち

レントラー Lv.65・かみくだく

・ワイルドボルト

・サイコファング

・こおりのキバ

マルマイン Lv.65・イカサマ

・でんじふゆう

・ほうでん

・エレキフィールド

ムウマージ Lv.66
・チャージビーム

・シャドーボール

・マジカルフレイム

・マジカルシャイン

オススメの対策ポケモン

ポケモン解説
マスカーニャタイカイデンの相手は厳しいですが、それ以外のポケモンに対しては比較的有利に立ち回ることができます。

専用技トリックフラワーはレントラーの特性いかくも無視できる確定急所技なので、トリックフラワーで攻めましょう。

 

パーモット特性ちくでんにより、相手のでんき技を無効化できます。

こちらからはインファイトなどのかくとう技が一貫します(タイカイデンを除く)

タイカイデン
パーモットと同じく特性ちくでんにより、相手のでんき技を無効化できます。

しかし、タイカイデンからも大した有効打はないので、タイカイデンが主戦力として育っている場合には「はねやすめ」を駆使してひこう技とでんき技で少しずつ相手のHPを削っていくことになるでしょう。

バンギラスナンジャモの手持ちは特殊型が多いので、特性すなおこしによりDが固くなるバンギラスは非常に有利です。

レントラーが出てくる際に、特性いかくでAが下がってしまうので一旦引っ込めましょう。

ストーンエッジ、じしん、かみくだくなどがオススメです。

トリトドン
じめんタイプなので、でんき技を無効化できる上に高い耐久力により各ポケモンのサブウェポンも受けきることができます。

だいちのちから、じこさいせいなどがオススメです。

ガブリアスレントラーのいかくでAを下げられる前にハラバリー対面でつるぎのまいを使用できれば後続を楽に突破することができます(レントラーはこおりのキバを持っているので、起点にするならハラバリーにしましょう)

ドラゴンクロー、じしん、がんせきふうじ、つるぎのまいなどがオススメです。

ジバコイルレアコイルから進化させたんだね?

なぜならジバコイルのほうが火力があり、耐久力を高いからです。

ジバコイルは高い耐久力と耐性のおかげでほとんどのサブウェポンを半減で受けることができます。

気をつけるべきはムウマージの「マジカルフレイム」くらいです。

レアコイルはありえない。

ヌオータイカイデンとムウマージ以外のポケモンに役割を持てます。

特性ちょすいであればハラバリーをほぼ完封できるので、ハラバリー対面で「ドわすれ」を積んでムウマージとの対面に備えると良いでしょう。

ドオードオーもヌオーと同じく非常に耐久があるポケモンです。

どく・じめんタイプでありながら特性がちょすいのおかげで、みず技は無効化できます。

ヌオーに比べてHとDが高いので、特殊型が多いナンジャモ対策にもってこいのポケモンの1匹です。

オノノクス
じしんを覚えられる上に特性かたやぶりで、でんきテラスタルを使用したムウマージにじしんを当てることができます。
じしん、りゅうのまい、つるぎのまいなどがオススメです。
モロバレルタイカイデン以外には比較的有利に立ち回ることができます。

レントラーは「サイコファング」「こおりのキバ」、ムウマージは「マジカルフレイム」を所持していますが、モロバレルの耐久があれば1発は受けることができます。

ギガドレイン、ヘドロばくだん、どくどく、こうごうせい、キノコのほうしなどがオススメです。

ウルガモスハラバリーを起点に「ちょうのまい」を積むこともできます。

ここで積むことができれば、そのままレントラー、マルマイン、ムウマージも容易に倒すことができます。

ヌメルゴンレントラーの「こおりのキバ」のみ注意すれば、そのほかの技は大抵受け切ることができます。

りゅうのはどう、マッドショット、じしんなどがオススメです。

ドンファン特性がんじょうにより必ず相手の攻撃を1発は耐えることができます。

またドンファンは物理耐久が高いので、レントラーのこおりのキバ程度であれば余裕で耐えることができます。

じしん、じならし、がんせきふうじなどがオススメです。

 

まとめ

  • ジムリーダー「ナンジャモ」はでんきタイプ使い
  • 切り札の「ムウマージ」はテラスタルでゴーストタイプ→でんきタイプに変化する(特性ふゆうのため、でんき技は無効)
  • じめんタイプのポケモンがオススメ
  • どうしても勝てないときには、有利対面で積み技を使用してみよう

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト