【ポケモンSV】使ってはいけない育成論|スカーレット・バイオレット

 ランク(順位) 神Lv36(2403
 経験値  18,208
獲得バッジ
攻略記事を10記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開50記事達成攻略記事を20記事公開75記事達成100記事達成ライターランキング2位125記事達成

使ってはいけない(戒め)

ポケモンの数だけ育成論がある、そしてプレイヤーの数だけ育成論がある。

しかし、そのすべてが対戦で活躍できるものとは限りません。

今回は私独自で育成してきたものを含めて絶対に育成してはならない育成論を紹介します。

  1. ほかの攻略サイトでは見られない「役に立たない育成論」を更新中!
  2. 最終更新日:2023.01.31

今回の記事は5分ほどでお読みいただけるので、宜しければ最後まで目を通してみてください。

あ、最初に言っておくとこの記事はとんでもないものを盗んでいきますよ。

みなさんの時間です。

育成論一覧

物理型クエスパトラ(シングル)

性格
ようき
特性
びんじょう
持ち物
ものまねハーブ
テラスタル
ノーマル
努力値
H20A252S236
実数値
H173A112B80C108D80S170
技構成
とっておき
まもる

相手のつるぎのまい の能力上昇を特性びんじょう+ものまねハーブでコピーして4段階上昇させるすごい奴。

強いワケがないのだ!

イカサマドドゲザン(シングル)

性格
わんぱく
特性
そうだいしょう
持ち物
とつげきチョッキ
テラスタル
あく
努力値
H252B2524
実数値
H207A155B189C72D106S70
技構成
イカサマ
ドゲザン
ふいうち
けたぐり

特性そうだいしょうが発動したイカサマの火力は流石のものですが、イカサマ頼りにしてしまったので、そのほかの技の火力は乏しい。

素直に自分の力で戦いましょう。

いばるコノヨザル(シングル)

性格
ようき
特性
やるき
持ち物
ものまねハーブ
テラスタル
任意
努力値
H28A60B36D196S188
実数値
H189A143B105C63D135S147
技構成
ふんどのこぶし
じならし
いばる
アンコール

いばる でこうげきランクとふんどのこぶしを一度に得ようと試みた型。

H・・・いのちのたまダメージ最小
S・・・最速ギャラドス抜き

起点づくり・つるぎのまいガブリアスに対して じならし→アンコール で役割を持てたことが唯一の収穫です。

からぶりほけんキョジオーン(ダブル)

性格
ようき
特性
がんじょう
持ち物
からぶりほけん
テラスタル
任意
努力値
H252D4S252
実数値
H207A120B150C58D111S95
技構成
いわなだれ
しおづけ
まもる
ワイドガード

いわなだれ が外れるとからぶりほけんですばやさが2段階上昇し、より多くの相手を いわなだれ でひるませられる型です。

素直に耐久振りで しおづけ・ワイドガード を生かしたほうが強いです。

最速こだわりスカーフコータス(ダブル)

性格
おくびょう
特性
ひでり
持ち物
こだわりスカーフ
テラスタル
ほのお
努力値
B4C252S252
実数値
H145A94B161C137D90S79
技構成
ふんか
ねっぷう
ソーラービーム
ボディプレス

まさか最速スカーフで ふんか を使用してくるコータスいないだろう という裏をかいた型。

てらうのは奇ではなく、テラスタルだけで良かったです。

最速スカーフクレベース(シングル)

性格
ようき
特性
マイペース
持ち物
こだわりスカーフ
テラスタル
任意
努力値
H4A252S252
実数値
H171A169B204C57D66S88
技構成
つららばり
ボディプレス
かみくだく
じしん

こだわりスカーフを持たせてもキノガッサを抜けない遅さ。

早くもなければ、耐久力も火力もないポケモン。

はかまいりハカドッグ(レイド)

性格
いじっぱり
特性
もふもふ
持ち物
メトロノーム
テラスタル
ゴースト
努力値
H252A252B4
実数値
H179A168B121C63D117S88
技構成
おはかまいり
自由
自由
自由

NPCが次々とやられていくソロレイドバトルで おはかまいり を使用すれば最強なのでは!?と思い育成してみましたが、そのようなことはありませんでした。

堂々の時間切れです、ありがとうございました。

最遅ドンカラス(シングル)

性格
ゆうかん
特性
じしんかじょう
持ち物
きあいのタスキ
テラスタル
任意
努力値
H252A252B4
実数値
H207A194B73C125D72S73
技構成
ブレイブバード
テラバースト
ほうふく
ふいうち

ほうふく を生かすために最遅にしましたが、最遅にしたのはいいものの、本来ふいうちが決まる相手にも上から先制技を使用される始末。

そして、ほうふく を確実に決めるために持たせたきあいのタスキにより、ブレイブバードを使いたい場面でも使えないということに陥りました。

耐久振りデリバード(シングル)

性格
おだやか
特性
はりきり
持ち物
とつげきチョッキ
テラスタル
あく
努力値
H228B36D244
実数値
H228A67B70C85D105S95
技構成
イカサマ
フリーズドライ
れいとうビーム
こおりのつぶて

豚に真珠ならぬデリバードに耐久振りとはこのこと。

HBもしくはHD特化で、なんとか等倍の技を1発耐えらえるかどうかの耐久力です。

ただ、特性はりきり+イカサマの火力は流石のものでそこだけは褒めてやりたいところですが、肝心なところでイカサマを外すのでやはり褒められません。

素直にきあいのタスキでカウンター・みちづれ で使用しましょう。

くろいなまざしTOD型リキキリン(シングル)

性格
ずぶとい
特性
テイルアーマー
持ち物
ひかりのこな
テラスタル
あく
努力値
H244B252S12
実数値
H226A99B134C130D90S82
技構成
テラバースト
ねがいごと
めいそう
とおせんぼう

耐久があるように見えて全然耐久がない。

物理技も特殊技もだいたい確定2発で倒されます。

明日から使える育成論

何の収穫もない記事だな、そう思ったそこのあなた!

そんなあなたに良い記事がありますよ!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

nnt
ポケットモンスターシリーズを中心にプレイしています。
決してプレイングは上手ではありませんが、
独自の目線と独自の構築を大切に、
ほかの攻略サイトでは読むことができないような記事を
みなさまにお届けできればと思います。