ポケモンSV攻略速報|スカーレット・バイオレット

 ランク(順位) 神Lv36(2403
 経験値  18,208
獲得バッジ
攻略記事を10記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開50記事達成攻略記事を20記事公開75記事達成100記事達成ライターランキング2位125記事達成

ポケモンSV攻略速報|スカーレット・バイオレット

数あるポケットモンスタースカーレット・バイオレット(ポケモンSV)の攻略サイトの中からどのサイトを見ればよいか迷っているそこのあなた!

きっと、ここではないどこかにあなたにピッタリの攻略サイトがありますよ!

あ、せっかくなので当ページもご覧になってみてくださいね。

  1. 独自の構築記事と攻略が読める!
  2. 最終更新日:2023.01.31

オススメ記事Pick up(2023.01.28更新)

ラス1キラフロル戦術は強いのか
あのトップチャンピオン オモダカさんも愛用するラス1キラフロル戦術。
はたして、意味があるのか。
実際に対戦で使用してみました。
全盛期のオニゴーリ伝説
ほぼイキかけました(相手が)
使ってはいけない育成論
この記事はとんでもないものを盗んでいきました。
みなさんの時間です。

育成論・構築・考察

ア行

イッカネズミ

*育成論(シングル)

オコリザル

*いかりのつぼ×ふんどのこぶし型(ダブル)

オンバーン

*ノーマルテラスタル×ばくおんぱ型(シングル)

カ行

カイリュー

*シングルバトル考察

ガブリアス

*すながくれ型(シングル・ダブル)

カジリガメ

*くらいつくTOD型(シングル)

ケッキング

*ヨガパワー型(ダブル)

ケンタロス(パルデアのすがた)

*いかりのつぼ型(ダブル)

コノヨザル

*ふくろだたき×ふんどのこぶし型(ダブル)

サ行

ザングース

*はらだいこ型(シングル)

スコヴィラン

*ムラっけスコヴィラン(シングル)

タ行

ドータクン

*とおせんぼう型(シングル)

ナ行

ハ行

ヘイラッシャ

*しれいとう型(ダブル)

ハラバリー

*バチンウニ×ハラバリー構築(ダブル)
*でんじほう×からぶりほけん型(シングル)

ペルシアン

*ノーマルテラスタル×テクニシャン型(シングル)

マ行

ヤ行

ヤドラン

*とおせんぼうヤドラン(シングル)

ヤミカラス

*育成論(ダブル)

ラ行

ワ行

対戦情報

カジュアルバトル考察
ランクバトル解禁前のカジュアルバトル対戦環境考察記事です。
ポケモンSVの対戦の幕開けでもあります。
ダブルバトル入門にオススメなポケモン6選
ダブルバトル入門にオススメのポケモンをまとめました。
※シリーズ1時点での情報です。
ランクバトル速報(シングルバトル・シリーズン1)
ランクバトルシリーズ1のシーズン1のまとめです。
キノガッサの霊圧は消えました。
ダブルバトル対策必須ポケモン(ダブルバトル・シリーズ1)
シングルバトルで見慣れた顔もありますが、ダブルバトルならではの構築もあります。
流行りの型と対策に関してが主な内容です。

ストーリー攻略

ジム戦攻略
ストーリーで戦うジムリーダー8名の攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
スター団ボス攻略
スター団ボスの攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
ポケモンリーグ攻略
四天王とチャンピオンの攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
カシオペア攻略
カシオペアの攻略記事です。
一体、誰が黒幕なんだ・・・。
ネモ攻略(ポケモンリーグ後)
ポケモンリーグ後に戦うネモの攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
ペパー攻略(レジェンドルート最終戦)
レジェンドルートの最後に戦うペパーの攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
オーリムAI・フトゥーAI攻略
ザ・ホームウェイの最後に戦うオーリム博士(フトゥー博士)の攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
カエデ(再戦)攻略
ジムリーダーカエデ(再戦)の攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
コルサ(再戦)攻略
ジムリーダーコルサ(再戦)の攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
ナンジャモ(再戦)攻略
ジムリーダーナンジャモ(再戦)の攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
ハイダイ(再戦)攻略
ジムリーダーハイダイ(再戦)の攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
アオキ(再戦)攻略
ジムリーダーアオキ(再戦)の攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
ライム(再戦)攻略
ジムリーダーライム(再戦)の攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
リップ(再戦)攻略
ジムリーダーリップ(再戦)の攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。
グルーシャ(再戦)攻略
ジムリーダーリップ(再戦)の攻略記事です。
使用ポケモンとオススメの対策ポケモンを紹介しています。

考察記事・そのほか

オモダカ黒幕説
拭えない黒幕感。
その理由に迫ります。
クラベル黒幕説
疑ってごめんなさい。
ラス1キラフロル考察
あのトップチャンピオンのオモダカさんも愛用するラス1キラフロル。
はたして、本当に強い構築なのでしょうか。
実際に対戦で使用してみました。
全盛期のオニゴーリ伝説
ほぼ(相手が)イキかけました。

ほかの攻略サイトもぜひご覧ください!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ほかの攻略サイトとも読みクラベルとまた違った発見があるかもしれないので、ぜひご覧になってみてくださいね!

とクラベル校長が言っていました。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

nnt
ポケットモンスターシリーズを中心にプレイしています。
決してプレイングは上手ではありませんが、
独自の目線と独自の構築を大切に、
ほかの攻略サイトでは読むことができないような記事を
みなさまにお届けできればと思います。