【ポケモンユナイト】これであなたも脱初心者!基本的な動きや考え方を解説します!

 ランク(順位) 神Lv3(2374
 経験値  8,397
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

初心者向けポケモンユナイト解説

ポケモンから入ったけどMOBAがよくわからない。

普通にやってるはずなのにいつの間にか敵のほうがレベル高くて勝てない。

ポケモンユナイトをやってみてこう言った悩みを抱えてる人はいませんか?

このゲームはチュートリアルだけでは説明不足なところがたくさんあります。

この記事ではどういった動きが勝つことに繋がるのか、わかりやすく解説したいと思います!

  1. キャラピックはチームバランスを意識しよう!
  2. 野生ポケモンの優先度を知ろう!

初歩的なことをサラッと解説しますので、この記事は5分くらいで読み終わりますので、最後まで是非読んでいってください。

キャラピックはチームバランスを意識しよう!

キャラの特徴を理解しよう

ポケモンユナイトには以下5種類のタイプのポケモンに分かれます

・ディフェンス型

・アタッカー型

・バランス型

・スピード型

・サポート型

ディフェンス型は、高い耐久性能と妨害性能で戦闘では前に立ったり、仲間を守るタイプになります。

アタッカー型は、射程を生かして一方的に相手に攻撃し、ダメージを喰らわずに一方的にダメージを出し続けることができるタイプです。

バランス型は、耐久性能と攻撃性能が高く、誰に対しても戦えるバランスのいいタイプです。

スピード型は、瞬間火力が高く、HPが少なかったり、アタッカーやスピードなどと耐久の低いポケモンもサクッとキルすることができるタイプです。

サポート型は、妨害性能や仲間への回復などで、支援能力に長けているタイプです。

ルートについて理解しよう。

5人チームなので全部揃ってないといけない、というわけではありません。

確かに偏りすぎるのはよくないですが、大事なのはレーンをどのように分けるかになります。

このゲームには「上レーン」、「中央レーン」、「下レーン」とそれぞれ戦うレーンが決められています。

そして今の環境では、上下に2人、中央に1人と分かれるのが一般的になっています。

試合開始時に行きたいルートを、試合準備のところから宣言しておくといいでしょう。

「中央レーン」にはスピード型やアタッカー型など、野生ポケモンの処理が早いタイプが担当になります。

そして「上下レーン」はどのタイプが行っても大丈夫なのですが、野生ポケモンを狩るスピードを考えてスピード型かアタッカー型かバランス型がいた方がよいでしょう。

野生ポケモンを狩るのが遅いと、敵の方がレベルが高い、といった事態になりかねないからです。

野生ポケモンの優先度を知ろう!

レベルで優位を作ろう

先程述べた、相手にレベルで負けないためにどうするか、そのためにはどの野生ポケモンを優先して狩るかが大事になります。

最初「上下レーン」はエイパムを倒しながら進むことになりますが、その後に真っ先に処理しなきゃいけない野生ポケモンがいます。

ちょうど真ん中に位置するこの2匹のポケモンは位置の関係上敵との取り合いになります。

また、「上下レーン」共に開始から1分10秒経つと真ん中にミツハニー達が沸きます

こういったどちらが取れるかわからない、敵と取り合いになるような中立のポケモンをしっかり取ることが「上下レーン」では大事になってきます。

大型ポケモンを狩ろう

野生ポケモンで特に大事になってくるのは「カジリガメ」の存在です。

「カジリガメ」を倒すと、チーム全体にダメージを吸収するシールドがつくだけでなく、経験値が大量に入ります。

「下レーン」の方に沸くようになっているのでカウントダウンが見えたら上レーンの人たちも下レーンに集まった方がいいでしょう。

もし相手よりも早く集まることができたら、「カジリガメ」の前に敵のゴールを壊せればオボンの実が湧かなくなるので有利になります。

そして残り2分になるとステージ中央に湧いてくる「サンダー」ですが、ポケモンユナイトはサンダーゲーとまで言われるほど強力な恩恵をくれる野生ポケモンです。

「サンダー」を倒すことで敵全体のゴールが故障し、すぐ得点を決められるようになります。

更に残り2分はラストスパートタイムと言って、点数が2倍になるので、それまでボロ負けしてても逆転の可能性を与えてくれます。

逆に勝っている時は、「サンダー」が相手に取られないか見張る必要があります。

間違っても勝っているのに「サンダー」を攻撃しよう、なんてことはしてはいけません。

敵に盗まれる可能性もありますし、「サンダー」自体もそこそこ強いので自分がダメージを受けてピンチに陥る可能性もあります。

「サンダー」も「カジリガメ」も、直接移動しなくてもカメラ移動をすれば状況が見れるので、しっかり確認するようにしましょう。

さいごに

MOBA用語で、マクロとミクロという言葉があります。

マクロはチーム全体としての動きのことを指しています。

ミクロはその場その場での場面的な操作などの動きを指しています。

そして、MOBAで大事なのはミクロよりもマクロと言われています。

記事で説明したような、現環境のセオリーなどを知っていればまた一段と勝てるようになりますよ!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト