【ぷよクエ】挑戦!けわしい魔界攻略・無課金でも簡単!〜テクニカル・プワープ秘境探検〜

 ランク(順位) 拳闘王(14378
 経験値  3,393
獲得バッジ
1記事で1万PV50記事達成10週連続記事公開2つのカテゴリーで10記事攻略記事を40記事公開

【ぷよクエ】挑戦!けわしい魔界攻略〜テクニカル・プワープ秘境探検〜

2021年8月から、ぷよクエで高難度テクニカルクエスト・挑戦!けわしい魔界攻略・プワープ秘境探検が公開れました。

本記事では、新しく追加された「挑戦!けわしい魔界」の攻略情報をお伝えしていきたいと思います!

基本は無課金の方向け・安全攻略を目指す方法となります。

今回のクエストでは、1ターン中に発動できるスキルが2つのみという制限が加えられています。

  1. 挑戦!けわしい魔界安全攻略への道;状態異常をうまく使おう!
  2. 挑戦!けわしい魔界ボス情報
  3. 挑戦!けわしい魔界おすすめデッキ;凍結・状態異常解除

この記事は5分ほどで読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね♪

挑戦!けわしい魔界・安全攻略への道

今回の高難度クエストのは、定期的にリーダーが紫属性でない場合に封印を付与してきますので、紫デッキが安定しやすくなっています。

また、状態異常について理解しておくと、攻略が簡単になります。

敵からの麻痺・毒付与が多い

敵からの麻痺・毒の付与が多く、麻痺を付与された状態で攻撃をされると即死のパターンが多くなります。

麻痺に耐性のあるキャラ・状態異常を治癒できるキャラを・攻撃を止めることができるキャラを編成すると、安定して攻略を進めることができます。

敵に麻痺・凍結の耐性がない

全ステージ敵には麻痺・凍結の耐性がありません。

相手の麻痺攻撃が怖くても、凍結スキルや麻痺スキルで相手の動きを止めることさえできれば、相手の攻撃、全然怖くありません。

また、麻痺以外の攻撃はそこまで強いものがないため、麻痺を解除できるスキルを持っているキャラを編成するだけでかなり難易度が落ちます。

時間がかかっても確実に倒したいあなたは、状態異常解除や凍結、麻痺ができるキャラを持っていきましょう♪

さて、これを念頭に入れて以下のボス情報を確認していきます。

挑戦!けわしい魔界・ボス情報

今回は3ステージで構成される高難度クエストとなっています。

ステージ1

ヤナ(紫)・ピカリ(黄)・コカトリス(紫)

盾なし

注目攻撃(弱い・特に問題ない攻撃は除いています)

1ターン目99ターン雷(黄色属性の攻撃力1.5倍、被ダメ25%軽減・麻痺時被ダメ1.5倍)

リーダーが紫属性以外の場合3ターン封印

2ターン目2体に紫4000ダメージ程度
3ターン目2体に毒
4ターン目敵全体30%回復
5ターン目ピカリ;1体に1ターン麻痺付与
6ターン目ピカリ;3体に11,000程度の黄色属性ダメージ
8ターン目ピカリ;3体に1ターン麻痺付与
9ターン目ピカリ;3体に11,000程度の黄色属性ダメージ

1ステージ目は、以下のことがクリアに大切になります。

麻痺を付与してくるピカリから倒す

麻痺を付与されなければスキルが溜まり切るまでに致死ダメージを受けることは少ないので、麻痺にどう対応するかが鍵となってきます。

安定攻略する場合は状態異常解除のスキルで麻痺を解除するか、麻痺・凍結のスキルで相手の攻撃を止めましょう

※平常時は11,000ダメージほどですが、麻痺状態・紫属性だと当たると9万ほどの致死ダメージになります

ステージ2

さかな王子(紫)・フラウ(紫)・ディーナ(黄)

盾;封印・ターン数増加

注目攻撃(弱い・特に問題ない攻撃は除いています)

1ターン目ディーナ;4ターン90%攻撃力減
2ターン目さかな王子;3体に4,000程度の紫属性ダメージ
3ターン目ディーナ;1体に1ターン、麻痺付与
4ターン目さかな王子;3体に4,000程度のダメージ
5ターン目全体に30%の割合ダメージ
6ターン目さかな王子;3ターン攻撃力1,5倍

フラウ;紫属性以外を3ターン封印

7ターン目ディーナ;2体に麻痺を付与

2ステージ目のクリアには、以下のことが大切になります。

麻痺を付与してくるディーナから倒す

2ステージ目も、麻痺を付与した後の攻撃を受けなければ致死ダメージになりにくいです。

1ステージ目からの続きでスキルが溜めやすくなっていますので、できれば4ターンの攻撃力減少が終わった5ターン目にスキルを発動して倒し切るのが良いでしょう。

ステージ3

サリヴァン(紫)・ミリアム(黄)・ローザッテ(黄)

盾;混乱・封印・ターン数増加

注目攻撃(弱い・特に問題ない攻撃は除いています)

1ターン目スキル発動ぷよ数+10

ローザッテ;5ターン全属性吸収

2ターン目70%の割合ダメージ

ミリアム;1ターンネクストぷよをお邪魔ぷよに変換

3ターン目サリヴァン;黄色ぷよをお邪魔ぷよに変換

ミリアム;3体に7500程度の黄色属性ダメージ

4ターン目ハートをプリズムBOXに変換
5ターン目3体に7,500程度の黄色属性ダメージ
6ターン目お邪魔ぷよ×10万のダメージ
7ターン目サリヴァン;2ターン全体に麻痺付与
8ターン目紫ぷよを優先で8個お邪魔ぷよに変換
9ターン目全体に20,000程度のダメージ

3ステージ目は、以下のことが大切になります。

・サリヴァンが全体に麻痺を与えてくるダメージを防ぐ
・お邪魔ぷよを消しきる

2ターン目にネクストぷよをお邪魔ぷよに変換、3ターン目に黄色をお邪魔ぷよに変換してくるため、6ターン目までにお邪魔ぷよを消しきれないことがあります。

そのため、2ターン目でネクストぷよ変換のスキルを使える状態にして使用するか、全体消しのスキルを編成すると安心してクエストを進められます。

中盤、サリヴァンが全体に麻痺を2ターン付与してきます。

麻痺開けは強力な全体攻撃で、紫属性で編成している場合麻痺状態だと1撃12万ほどのダメージに変わりますので、壊滅します。

そのため、サリヴァンの麻痺をさせないようにサリヴァンに状態異常(麻痺・凍結など)を当てる、もしくは状態異常解除のスキルで解除することが必須となります。

火力がある場合はローザッテの開幕5ターン吸収が終わった6ターン目に、サリヴァンを倒し切れればほぼ勝ちと言っても良いでしょう。

挑戦!けわしい魔界・おすすめパーティ

今回は敵の麻痺攻撃を無効にする、もしくはさせないことを念頭において確実に倒していきましょう!

①麻痺を解除して麻痺に耐えられるデッキを編成しよう!

こちらではクリアに主眼を置いて、安全に倒せる参考デッキを紹介していきます。

この編成例は、安定的にぷよを消して回復し、麻痺を解除することを目的に作っています。

詳しくは、以下のスキルで編成されています。

  • リーダー・しゅんげきのルルー;同時消し数増加、攻撃力アップ
  • まばゆいヤナ ;条件付き攻撃力アップ
  • スルターナ;チャンスぷよ生成・どの色でも連鎖(ワイルド化)
  • 大神官ヤナ;状態異常・回復
  • ハビラ;ネクストぷよ変換・同時消し数増加

以下、それぞれの特徴を簡単にみていきます。

しゅんげきのルルー

リーダーとして、攻撃力・体力アップ倍率共に高く、消せるぷよ数を増加させられるため、スキル発動に貢献できます。

ただしゅんげきのルルーは1ターンしか攻撃アップが続かないのが欠点。

ぷよ消しに自信のある方は、まばゆいヤナをリーダーにしてガールズで組むのもおすすめ。

相手の攻撃が怖い方は、バルバルフェーリで3ターン攻撃力を上げつつ相手の攻撃力30%減を狙うのもあり。

蒸気都市のクルークなど、数ターン継続できるキャラなど他の攻撃力アップのキャラに変更してもOK!

また、麻痺が付与できるキングオブさかな王子に変更してもかなり安定するでしょう。(その場合はリーダーは大神官ヤナなどに変更しましょう)

まばゆいヤナ

2ターン続く条件付き攻撃力アップ5倍が魅力。

リーダーとしてもOK!

4属性以上がパーティに編成してあるかは出発前に必ずチェックしましょう。

スルターナ

ワイルド化できる紫属性なら他のカードでもOKですが、3ターン続いてチャンスぷよも編成できるスルターナが一番おすすめ。

大神官ヤナ

大神官シリーズは特訓で麻痺耐性を付与してからの編成が条件です。

ヤナがない場合は、他の色の大神官シリーズでもOK

麻痺を完全に無効化でき、この高難度のために作られたカードでは?と思うほど!

麻痺耐性のある大神官シリーズが1枚あるだけでクリアがかなり容易になります。

ハビラ

ネクストぷよ変換ができるキャラなら代替OK。

ただ、ハビラが回復力も高く同時消し係数も上げることができるので、今回の高難度では一番おすすめのキャラです。

②凍結を利用して麻痺を食い止めよう!

大神官シリーズがない場合は、凍結のスキルを使用するとクリアが容易になります。

凍結について詳しくはこちらの記事を参照ください←クリック!

凍結が使えるキャラは、下記のキャラがあります。

  • エミリア&パック
  • レム
  • ウィッチ Ver.エミリア

大神官シリーズの枠を凍結キャラに、ない場合は麻痺を付与できるキャラに変更することで、とても安定します。

エミリア&パックを所持している方は被ダメアップの弱体化がついていて大神官シリーズよりも早く倒すことができるので、パーティに組み入れるのがおすすめです。

さいごに

今回の挑戦!けわしい魔界は、麻痺にうまく対応することができれば勝ちは目の前です。

大神官シリーズ、凍結シリーズがなくても麻痺やかばうを使って耐える手段もありますので、ご自身のカードを確認して無課金でも挑戦を諦めずにトライしてみましょう!

新しく解禁されたエミリア&パックの詳細については以下の記事もチェック

エミリア&パックの詳細

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

Ayumi
ぷよぷよシリーズ,牧場系ゲームが大好き。
ぷよクエは配信当初からずーっとプレイ!

特にぷよぷよはコンパイルの魔導物語の時代から愛しています。
この魅力をどんどん伝えていきたい!!
盛り上げていきたいと思います♪