プラエデ

【プラエデ】ギルド戦全体ボスをワンパン出来るおすすめパーティ編成!

ギルド戦全体ボスをワンパンしよう!

みなさまこんにちは!プラエデ大好きamuuです。

先日、「ギルド戦単体ボスをワンパンできるおすすめパーティ編成!」というテーマで記事を投稿させていただきました。

そこで本日は第二弾として、「ギルド戦全体ボスをワンパンできるおすすめパーティ編成!(2021年8月現在)」をご紹介したいと思います。

すでにプラエデをプレイ中の方、興味はあるけどまだプレイしたことはないという方、どちらも楽しめる内容となっておりますのでぜひ最後までご覧下さい。

※この記事は定期的にリライトする予定です。(最終更新日:8月24日)

  1. プラエデのギルド戦とは何か振り返ってみよう!
  2. プラエデのギルド戦全体ボスの特徴について知ろう!
  3. ギルド戦全体ボスをワンパンするためのパーティ編成や装備について極めよう!

この記事は3分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

プラエデのギルド戦とは?

ギルド戦
まずは、プラエデのギルド戦がどういうものなのかをご説明させていただきます。

プラエデでは、毎月1回ギルド戦が開催されます。

ギルド戦の期間中は、デイリークエストをきちんとこなすと1日3回ボスへ挑戦することができます。

プラエデのギルド戦は少し変わっており、ギルド同士でのバトルはなく、5種類のボスをギルドメンバーで倒して周回します。

そしてボスに与えたダメージがポイントに換算され、ポイントの合計をギルド同士で競うというシステムです。

また、ギルド内で協力しあえるサポート設定があるのも特徴的です。

サポート設定では、他のギルドメンバーからキャラクターを1体借りることができます。

プラエデ

戦力が高いギルドメンバーのキャラを上手く借りると、自分だけでは出せないダメージを出すことができ、ポイントが効率よく獲得できるのでおすすめです。

また貸した方はダイヤが5個もらえるので、貸す方も借りる方もお得なシステムです!

そして、ギルド戦のボスは周回を重ねるごとにパワーアップし、どんどん強くなります。

ですので、2週目、3周目になってくるとボスにダメージを与えるどころか、むしろ味方が倒されてしまう事態になりかねません。

筆者の戦力は402000ぐらいで決して低くないと思いますが、それでも5〜6週目ぐらいになってくると守りを固めないと味方が倒されてしまいます。

戦力

しかも、ボスのHPを残り1%とか3%とか残してしまうと、ギルドでちょっと肩身が狭くなってしまうかも…

実は、ギルド戦のボスは一旦倒してしまわないと次のボスに進めないため、ボスのHP残り1%で挑むと1%分のポイントしかゲットできません

つまり本来であればボスのHPを20%ぐらい削れる戦力の人でも、ボスの残りのHP次第でごく僅かなポイントしかゲットできなくなってしまうのです!

戦力差

よってギルド戦で効率よくポイントをゲットし、ある程度上位へ食い込むには、ボスを1人でワンパンしてしまうか、メンバー間で調整してうまく倒し切るという策が有効であるといえます。

それでは、そんなギルド戦のボスを効率よく倒し、多くのポイントをゲットするため、全体ボスの特徴についてみていきましょう!

ギルド戦全体ボスの特徴とは?

ギルド戦全体ボス

ギルド戦の全体ボスは3種類存在し、それぞれ「キマイラ」「ミーノータウロス」「ケルベロス」と言います。

全体ボスという表現をしていますが、正確には「戦闘中に範囲攻撃を受けた場合、ボスが「範囲×単体ダメージ」のダメージを受ける(=見た目は単体でも、全体攻撃が反映される)」という意味合いです。

またギルド戦ボスの特徴として、こちらが与えるデバフには免疫を持っているので注意しましょう。

では、早速このボスの特徴を見て行きましょう!

キマイラ

キマイラ
奥義敵前列にダメージを与える。
特技敵縦列にダメージを与え、自身にシールドを付与する。
EXスキル(地獄の魔獣)全ての攻撃時に決裁効果(3行動ターン、攻撃の15%分の持続ダメージを与える)を付与する。

キマイラのポイントは、「決裁効果」です。

1周目や2周目などは特に気にならないと思いますが、周を重ねるごとにギルド戦のボスはどんどん強くなります。

よって下手をすると、この決裁効果で味方のHPがじわじわと削られ、倒されてしまう可能性があります。

ミーノータウロス

ミーノータウロス
奥義敵単体にダメージを与える。
特技敵縦列にダメージを与え、自身にシールドを付与する。
EXスキル(迷宮の怪物)ラウンド毎に自身の攻撃を10%UPさせる。

ミーノータウロスの特徴はラウンドごとにUPする攻撃力です。

こちらも1周目や2周目などは特に気にならないと思いますが、3周目4周目と周回していくと、味方が倒されうる程のダメージを受けることになります。

前衛真ん中の味方が集中的に攻撃を受けるため、前衛真ん中のキャラクターは装備を工夫して、防御力を高めることをおすすめします。装備については後に説明させていただきます。

また戦力が300万に満たないぐらいの方は、3周目になったらサポート設定を活用し、戦力が高い人のキャラクターを借りて前衛真ん中を守ってもらう方がいいかもしれません。

ケルベロス

ケルベロス
奥義敵全体にダメージを与える。
特技敵縦列にダメージを与え、自身にシールドを付与する。
EXスキル(地獄の番犬)死の吐息:HP100%以下で敵後列の防御を15%ダウンさせる。

深淵の監視者:HP70%以下で敵後列の防御を15%ダウンさせ、自身の攻撃を20%UPさせる。

冥界の加護:HP40%以下で敵後列の防御を15%ダウンさせ、自身の攻撃を20%UPさせた上に、2ラウンド間ダメージ30%減効果を付与する。

最後は全体ボスの中で最も手強いケルベロスです。

ケルベロスはHPが減るごとに、段階をおってどんどん強くなります。

また、HP40%以下になると発動する「冥界の加護」は30%のダメージ軽減効果を付与するため、ワンパンしようとするとHP40%を切ったあたりから急に手強くなります。

ギルド戦全体ボスへのおすすめパーティ編成は?

ギルド戦

ギルド戦全体ボスのパーティ編成を考える場合、ポイントは2点です。

まず1点目は全体攻撃のキャラクターバフ・デバフキャラで編成することです。これがシンプルですが最もダメージが出る編成だと思います。

次に2点目はシールド対策です。ギルド戦全体ボスは吸収シールドを特技で獲得しますが、シールドを早く除去しないとその分のダメージが減少してしまいます。

それでは早速おすすめキャラを見て行きましょう!

ハロウィンショウはバフデバフの玉手箱

ハロショウ

限定キャラのハロウィンショウは、バフデバフ界では最強ではないかと思います。

ハロウィンショウの特徴は屍毒効果です。

屍毒効果は敵の防御を50%ダウンさせ、加えてラウンドごとに敵の受けるダメージが最大10%ずつアップするというものすごく強い効果を持っています。

リサはやっぱりバフキャラ代表!

リサ

リサは恒常キャラですが、バフキャラ界ではかなり有名かと思います。

リサが奥義を打つと、敵が受けるダメージが25%UPしますのでかなりダメージ量が増大します。

またリサの特技である「コーラス」は、自分と同じ列の味方へ連撃効果を付与してくれます。

また、リサと同じ列に入れるならアロエがおすすめです!

理由はアロエの項目で説明したいと思います。

シルシ才能を解放したティーネはギルド戦必須のアタッカー!

ティーネ

続いてはシルシ才能を解放したティーネです。

ティーネはもともとSP回復が早く奥義回転率がいいのと、全体攻撃の持続ダメージがあり強いアタッカーでした。

しかしシルシ才能が解放されてから、ギルド戦で3000〜4000万のダメージを出せるものすごい化け物キャラクターへ変身しました!

ギルド戦のアタッカーとして必須キャラクターです!

ティーネシルシ

 

シルシ才能を解放したアロエはアタッカー&バフキャラとして優秀すぎる!

アロエ

次はシルシ才能を解放したアロエです。

こちらも、シルシ才能が追加されてからギルド戦全体ボスへ数千万のダメージを与えてくれる大人気キャラクターとなりました。

アロエシルシ

アロエはアタッカーとして非常に優秀ですが、さらに素晴らしいポイントがあります。

それが、特技で敵へ与える5%のダメージUP(重複可能)です。このデバフによって、全てのキャラクターがボスに与えるダメージが5%上昇します。

アロエ

しかもしかも!リサの後列にアロエを配置し、コーラスでアロエが特技を2回打つとこのデバフが2重になります

ですので、リサの後ろは迷わずアロエを配置することをおすすめします!

 

ただし1つだけ注意点が…

それは、アロエは奥義を打つと5%のバフを解除してしまうのです!

ですので、そのラウンド間でアロエの奥義は最後に、他のキャラの攻撃が終わってから、打つようにしましょう!

こちらの動画では、アロエの特技・奥義について3:25あたりで解説されています。

 

水着ツバキはアタッカーとして覚醒☆3でも強すぎる!

ツバキ

続いては2021年8月に新登場した水着ツバキです。

水着ツバキは、全体攻撃を与えるキャラの中で高い奥義倍率を誇ります。

ツバキ

※こちらのスクリーンショットは覚醒☆3の時のものです。

これはシルシ才能を解放しているティーネの奥義倍率(攻撃×108%+7426点)と同等の高さですので、基礎ステータスがかなり優れていることがわかると思います。

それに加えてEXスキルがもはや化け物です笑

ツバキ

「攻めの態勢」というEXスキルでは、HPを減少する代わりにダメージUP効果をもたらしてくれます

ただでさえ攻撃力が高いにもかかわらず、まだ攻撃力がUPするわけです。

しかも!「みんなを守ります」というEXスキルでは、HPを30%失うごとに攻撃100%分のダメージを最大5回発動させるというのです!!!!!
これはつまり、最大で1戦闘に対して奥義を5回打てるという意味ですから、もはや化け物と言わずなんと言いましょうか…。
※ちなみに補足情報ですが、ツバキの育成が間に合わない時は星5まで覚醒して、水着エヴァンテを一緒にギルド戦に連れていく&ツバキより先に奥義打つと3回奥義が打てます(SP分け与えてくれる)

 

タネハはまさにギルド戦全体ボス特化キャラクター!

タネハ

最後におすすめするのがタネハです。

こちらはイベント限定で登場したキャラクターで、ギルド戦全体ボス特化のキャラクターと言っても過言ではありません。

タネハを入れる理由はシールド対策です!

タネハにはEXスキル「破竹の勢い」でギルド戦でのみ敵のシールドを解除するというスキルがあります。

またもう一つのEXスキル「共感の応援」で味方1名のデバフを解除するスキルも持っていますので、味方の防御UPと攻撃UPを両方手助けしてくれます。

タネハ

そして攻撃力もそこそこ高い、まさにギルド戦では優秀すぎるキャラクターです!

※もしもタネハを持っていない場合は、ネネルがおすすめです!

ネネルは特技で発動する「ブレイク」というスキルで、敵のシールドを除去します。また敵にマークをつけて、味方のダメージを18%UPしてくれますのでこちらも代打として十分です!

ギルド戦全体ボスにおすすめの装備とは?

装備

では続いて、ギルド戦全体ボスにおすすめの装備についてお話して行きます。

簡潔にまとめると、余力があるうちは攻撃力UP効果を持っている装備、周回が4周目ぐらいになってきたら回復効果を持っている装備をおすすめします!

初めは攻撃特化の装備でOKですが、周回を重ねるとそうは行きません。

防御対策をしなければ味方が倒れてしまいますので、装備でHPを回復して味方を全員残すことが重要となってきます!

そこで攻撃UP効果と、回復効果に分けておすすめ武器をご紹介しようと思います。

攻撃UP効果におすすめの装備(2種類)

じごしゅく

まず1つ目は「地獄の力」です。これはHPが5%減ることで、攻撃力が30%上昇する強力な付加効果を持っています。

2つ目は「宿命の対決」です。これは敵が1名の時に攻撃が32%上昇するという優秀な効果となっています。

両方とも備えている武器を、筆者は”じごしゅく武器”と読び、最強装備だと考えています。

できればティーネやアロエに装備させ、余裕があれば全員に装備させましょう。びっくりするほど火力がUPします!

回復効果でおすすめの装備(3種類)

回復

まず1つ目は「生命サイホン」、2つ目が「枯れ木に花」、3つ目が「蘇生の風」です。

このスキルは確率でHPをある程度回復してくれます。

ですので、最低でも前衛真ん中のキャラクター1体には装備させることをおすすめします。

可能であれば真ん中の縦列2名、余裕があれば6体全員に装備させるとより安心感があると思います。

最後に

さて、2回にわたり「ギルド戦のボスをワンパンできるパーティ編成!」について書かせていただきました。

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

プラエデのギルド戦ボスはプレイヤーの要望を反映しながら定期的に変更されています。

今後新たなボスが登場すれば、また追記・修正をさせていただこうと思います!

それではプラエデ大好き、プラエデマニアのamuuがお送りいたしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ライター紹介

amuu
amuu
こんにちは!
プラエデ、テイルズオブシリーズ大好きなamuuと申します♪
実は普段はナースです!笑
YouTube動画編集やブログの運営をしながら記事を書かせていただいております♪
どうぞよろしくお願いいたします!