【リングフィットアドベンチャー】平均95点超えが教える、ろくろ回しで100点を取るコツ!

 ランク(順位) 戦士長(35384
 経験値  2,047
獲得バッジ
10記事達成攻略記事を10記事公開1記事で1万PV

ろくろ回しとは?

近年自粛が続く中で需要が高まっている「リングフィットアドベンチャー」。

リングフィットアドベンチャーについては他の記事も書いているので読んでくださいね♪→ こちらから!

さて、そんなリングフィットアドベンチャーには「ろくろ回し」というミニゲームがあることをご存じですか?

ミニゲームの中では一番人気があるのではないでしょうか!

多数の実況者さんなどが挑戦し、「高得点を出したよ!」とTwitterなどに書き込む人も多いですね。

しかしプレイしたことのある人ならわかるでしょう。

これ100点取れるの…?無理じゃない…?

そう思う人が多いと思います。

そこで今回ご紹介するのは!

  1. リングフィットアドベンチャーのミニゲームについて
  2. 上級ろくろ回しで90点以上取るコツとは?
  3. ここまで来たらあと一歩!ろくろ回しで100点を目指そう!

この記事は3分ほどで読み終わるので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

リングフィットアドベンチャーのミニゲームは全12種類!

ミニゲームは、お手軽モードから選択することができます。

  • モグラたたき
  • パラシュート
  • スクワットホッピング
  • ボックスブレイク
  • ろくろ回し
  • 内ももライダー
  • バランスウォーク
  • クライミング
  • ツイストバッティング
  • バンザイゲット
  • ディスクヒット
  • コインラン
  • 以上の全12種類のミニゲームを遊ぶことが可能です。

    普通のフィットネスに比べて、苦しくならないように、飽きないように、工夫されていますね。

    どのミニゲームも初級と上級の2つから選べるようになっています。

    私はこの12種類の中で難しい、コツがいるな、と感じたのが「ろくろ回し」でした。

    他のミニゲームは、コツというよりは体力の問題が大きいと感じます。

    (私が体力が無いタイプの人間なので(笑))

    そこで今回は、「実践するだけで高得点が取れるようになるコツ」を紹介していきたいと思います!

    SNSを見ていると、「ろくろ回しで6点取った…」とか「0点連発…」と言った声をよく聞きます。

    そんな人たちが「100点取ったよ!」とドヤ顔できる手助けになればと思います(笑)

    上級ろくろ回しで90点以上取ろう!

    まずいきなり100点を目指すのではなく、90点以上をコンスタントに取れるようになりましょう。

    気を付けるポイントはたったの3つです!

    挑戦する壺の形を厳選する!

    1つ目のコツとして、邪道ではありますが最初の内は簡単な形を厳選しましょう(笑)

    より凹凸が少なくてくびれの少ない形が良いです。

    また、丸みの部分が小さいものを選びましょう。

    上級ろくろ回しには5種類の形があります。

    その中でも①と②の形の時が高得点を狙いやすいです。

    逆に⑤のような全体的に丸みを帯びた形だと、私も100点どころか90点も取れないこともあります(笑)

    高得点を目指すなら、まずは高得点を狙える形を見極めましょう!

    思い切って細くする!

    高得点が取れない人に起こりがちなのが「時間切れ」です。

    一番細いところの成形に時間をかけていると、あっという間に時間切れになってしまいます。

    そこで2つ目のコツとしては、お手本の壺の一番細い部分を、思い切って一番細くしてしまうことです!

    「え!?やりすぎじゃない!?」

    そう思った人もいますよね?

    安心してください!

    後からでもある程度太さの調整ができるところが、このろくろ回しの良いところでもあり難しいところでもあるのです!

    一番細くしたところの上下を押し込んで成形していくと…?

    一番細くしたところがかなり太くなったのがわかりますか?

    なので細くなりすぎることは心配せず、まずはくびれの部分を思いっきり一番細くしてみてください!

    お手本と大まかな横幅を見比べる!

    このミニゲームで一番重要なポイントは、ざっくりで良いのでお手本と横幅を合わせることです。

    全体をパっと見て、壺が太く見えないか、見比べてみてください。

    下の土台の部分を参考にしてみるとわかりやすいです!

    この時、じっくり見比べる時間が必要なので、やはり②で言ったように思い切って形を変える必要があります。

    100点ではなく高得点を目指すだけなら、これはアバウトで大丈夫です(笑)

    私の体感ですが、「これで完成!」と思っても、想像よりちょっと細くした方が、成功率が高い気がします。

    完了ボタンを押す前に、「紙一枚分細くしよう!」くらいの気持ちで最終、形を整える方が良いでしょう。

    この3点に気を付ければ、すぐに90点は取れるようになります!

    90点を超え始めたら、次のステップに進みましょう。

    90点は取れるのに…という人必見!100点を取るコツとは?

    90点は取れるのに、どうしても100点に届かない…。

    そういった人は、以下の点を参考にしてみてください!

    曲線を滑らかにする!

    90点を取るだけならば、多少大雑把でも大丈夫です(笑)

    しかし、100点を取るならばちょっとのズレを修正していく必要があります。

    まずはガタガタの曲線を滑らかにする練習をしましょう。

    一定の力を加えながら、上下に素早く動かすと、角が取れて滑らかになります。

    できるだけ表面のガタガタをなくして、つるっとした壺に仕上げていきましょう。

    直線をまっすぐにする!

    「90点を取るコツ」を参考に、できるだけ凹凸のないものをチョイスすると、直線の部分が出てくる可能性がありますよね。

    その直線も、ガタガタにならないようにできるだけまっすぐにしましょう。

    これは曲線の時とは動きが若干違います。

    お手本を見ながら数回のステップに分けて押し込んでいきましょう。

    ここで注意したいのは、「成形の途中で太さが変わること」です。

    一定の太さになるように、そして細くなりすぎないように注意しましょう。

    時間ギリギリでも焦らない!

    時間がギリギリになると「ここが太い気がする…」と思ってしまいがちです。

    焦って押し込んだ結果、想像より細くなってしまった、ということが多々ありました。

    先ほど太さの調節ができると言いましたが、細い部分を太くするには限度があります

    完成間近では慎重に形を整えるようにしましょう。

    このコツを実践してみた結果!

    いかがでしたか?

    私は何度もトライして95点以上を安定して取れるようになり、100点も出せるようになりました。

    画像は初めて100点を出せた時のものです。

    (かなり嬉しかったです(笑))

    いつかすべての形で100点を取れるように頑張ります!

    皆さんもこの記事を読んでもし100点が取れたら、知り合いに自慢してぜひこの記事をおすすめしてください!

    ここまで読んでいただき、ありがとうございました♪

    【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
    奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

    RAID:Shadow Legends

    月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

    「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

    なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

    また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

    Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

    300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

    そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

    課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

    レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    レビューのご紹介

    レビューレビュアー
    キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
    レビューレビュアー
    課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
    レビューレビュアー
    画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて! /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

    Raid: Shadow Legendsのドラゴン

    魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

    ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

    ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

    ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

    しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

    (どんどん沼っていく理由が分かりました…)

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    戦略性のある中毒性があるバトル!

    Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

    何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

    戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

    編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

    戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

    クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

    また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

    そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト

    遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

    Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

    Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

    主なコンテンツは、この6つ!

    • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
    • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
    • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
    • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
    • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
    • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

    特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

    編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

    無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

    1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

    注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

    \ まずは試しにやってみて /

    RAID: Shadow Legends 公式サイト