格闘ゲームの金字塔『美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!? 主役争奪戦』

 ランク(順位) 神Lv23(2388
 経験値  14,106
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

『美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!? 主役争奪戦』をレビュー!

今回遊ぶゲーム

今回はSFCで発売された『美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!? 主役争奪戦』をレビューしたいと思います!

セーラームーンと聞くと「女子向けの簡単格闘ゲーム?」と思われるかもしれませんが

格闘ゲームが好き・得意という方にぜひ遊んでもらいたいゲームなのです!

ちなみに、今回の記事をざっくりまとめると!

  • 主役を交代するための戦い!
    勝つとタイトル画面が切り替わる!?
  • 優れたバランスと丁寧なシステムが「名作・良作」と呼ばれる所以
  • プレイヤーの熟練度に合わせたシステムが用意されている!
    初心者はオート機能、上級者はキャンセルなど間口が広く懐が深いゲーム

この記事は3分で読み終わりますので気軽に最後まで読んでみてくださいね!

こちらの記事もオススメ

[clink url=”https://chara.ge/character-game-reviews/belt-scrolling-action-sailor-moon/”]

『美少女戦士セーラームーンS』の簡単な紹介

『美少女戦士セーラームーンS』は、1994年から1995年まで放送された『美少女戦士セーラームーン』のアニメ第3作です

メインストーリーは、人のピュアな心の結晶に宿るというタリスマンをめぐる戦いが描かれています。

今回紹介する『美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!? 主役争奪戦』は、この第3作を元に作られたゲームです。

第3作からは新たに『セーラーウラヌス』、『ネプチューン』、『プルート』、そして『サターン』が登場しています。

本作『美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!? 主役争奪戦』では
『ウラヌス』、『ネプチューン』、『プルート』の3人も対戦でのみ使用可能になっています。

『美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!? 主役争奪戦』について

『美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!? 主役争奪戦』の基本スペック

タイトル美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!? 主役争奪戦
ジャンル対戦格闘アクション
対応機種スーパーファミコン
発売元エンジェル
発売日1994年12月16日

『美少女戦士セーラームーン』のゲームの中で初めての対戦格闘ゲームです

女児向けの作品のものを格闘ゲームにした珍しい作品。

しかし「戦闘系少女物の元祖」ともいうべき作品ですから、格闘ゲームがあっても違和感はありません。

ストーリーモードは主役おろしから

まず、ストーリーですがタイトル通りのシナリオが用意されています。

いわゆる「セーラームーンが主役のままでいいのか?」という内容。

誰が主役にふさわしいのか!?

それを戦って決めようというとんでもない話に、何故かセーラームーン以外は乗り気です(笑)

ゲームの流れは?

最初に以下の6人の中から自分のプレイするキャラクターを選びます。

  • セーラームーン
  • セーラーマーキュリー
  • セーラーマーズ
  • セーラージュピター
  • セーラーヴィーナス
  • セーラーちびムーン

そのキャラクターが、残りの5人と戦い、主役になるための試練への挑戦権が得られます。

その後、『セーラープルート』、『セーラーネプチューン』、『セーラーウラヌス』との戦闘で勝利すると自分が主役になれます。

ちなみに、セーラームーン以外のキャラクターで勝利するとタイトルが変更されます

本当に主役変わるのです

優れたバランスと丁寧なシステム

このゲームが『名作・良ゲー』と呼ばれる理由が優れたバランスと丁寧なシステムにあります

キャラクターのバランスがとれている

まずバランスについてです。

キャラクター同士の相性はありますが…
絶対にこのキャラクターにこのキャラクターでは勝てないという組み合わせが存在しません

格闘ゲームでありがちな…このキャラを選ばれたら絶対勝てないということがないのです。

上手く整えられたバランスがあるからこそ、好きなキャラクターで遊べる格闘ゲームとなっています。

初心者に優しく、格ゲー上級者でも楽しめる懐の深さ

そしてシステムです。

このゲームにはキャンセルやバックスキップなど格闘ゲーム的には使いこなすと強いシステムから
オートモードで必殺技を簡単に出せる仕様にできるなど
プレイヤーの熟練度に合わせたシステムが用意されています

上級者はキャンセルやバックスキップなどを使用した戦いができ

初心者は簡単に必殺技を出して楽しめるように設計されています

優れたバランスと丁寧に作られたシステムが見事にマッチしています。

このおかげで初心者から熟練者まで遊べる格闘ゲームになっています。

まさに名作格闘ゲームと言っていい『美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!? 主役争奪戦』

発売当時はただのキャラゲーと軽視されていた作品。

後々になり格闘ゲーマーたちの研究が進められて「良作だ!」と言われるようになりました

キャラゲーだから大したことないだろうと侮ることなかれ。

一度『美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘!? 主役争奪戦』をプレイしてみてください!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト