綺麗好き必見!『Satisfactory』の工場を綺麗にするために意識すること紹介!

Status
ライター名  TomoG
現在のランク 見習い(強)
現在の経験値 552

『Satisfactory』とは?

皆さん『Satisfactory』をプレイしていますか?

『Satisfactory』で大きな工場ができて、生産ラインも安定的に!

これで順風満帆・・・

と思っていたら気になる部分が出てくると思います。

そう、工場がとにかく汚い!

この記事では、そんな汚い『Satisfactory』の工場を綺麗にする方法をご紹介していきます!

この記事をざっくりまとめると!

  1. 電線は垂れないよう接続部分に注意!
  2. 木々はノーベリスクやチェーンソーで除去を!
  3. ベルトコンベアは工夫できるだけまとめる!

この記事は約5分で読み終わるので、是非最後まで読んでいってください!

意識すること:配線は綺麗に!

satisfactoryの汚い配線

まず『Satisfactory』の工場が汚い!と思ってしまう大きな原因は、入り混じった電柱と電線だと思います。

この電柱と電線の何が汚いのかご紹介していきます!

垂れている電線が邪魔で汚い!

satisfactorynの垂れた電線

『Satisfactory』の電線は結構長く引くことができます。

しかし長すぎると、どんどん下に垂れて汚く見えてしまうように!

そのため、できるだけ電線は短く垂れないように意識してください!

同じ方向から複数の電線は見た目的にNG!

satisfactorynの複数の電線が繋がった電柱

『Satisfactory』の電柱は、ランクが上がれば多くの電線を繋げることが可能になります!

便利な反面、電柱に電線を多く繋げると不格好に・・・

なるべく1つの電柱に、多くの電線は繋げないよう意識してください!

オススメの電線の繋ぎ方!

satisfactorynの配線

『Satisfactory』の工場が汚くなる原因は電柱とのことでしたが、どうやって電線を繋いだらいいか分からない!という方も多いと思います。

そこで!これから『Satisfactory』のオススメの電線の繋ぎ方についてご紹介します!

注意点として、効率的な繋ぎ方ではなく、見栄えがいい繋ぎ方なので、余裕がある人だけ行ってください!

電線が繋がる場所を意識!

satisfactorynの電線が繋がる位置

『Satisfactory』の機械には電線が繋がる位置が決まっています。

そこで、機械の電線が繋がる位置の近くに電柱を建てるようにしてください。

これだけで『Satisfactory』の工場が綺麗なように見えます!

壁や天井でごまかす!

satisfactorynで壁への配線

『Satisfactory』の電柱は、どうしても大きく不格好になってしまいます。

そこで「電柱を使わず電線を伸ばしたい!」という場合どうすればいいのか。

壁や天井に「電源差し込み口」を付けて、そこから電線を伸ばす方法があります!

これで電柱よりは目立たずに電線を伸ばしていけるようになります!

ただ、注意点として壁や天井が必ず必要になります・・・

そのため、機械の位置を決めてから、壁や天井を作り、電線を引っ張ってくるようにしてください。

天井灯等への直繋ぎはしない!

satisfactorynので天井灯

地味に目立つ不格好な繋ぎ方として、天井灯など天井にあるものへ直接電線を繋ぐということがあります。

便利な反面、突然電柱から天井に向かって電線が伸びているのは、あまり綺麗ではありません・・・

なので、特に天井灯を置く場合は、天井に電柱のようなものを置き、そこから電力を供給させると綺麗になります!

この時の、天井灯の電線が繋がる位置にも注意すると、画像のように結構スッキリした配線にできます!

電光はアップデート#4で追加されたもので、他に追加されたものはこちらの記事をチェック!

待望の大規模アップデート!『Satisfactory』#4のアップデート情報をご紹介!

意識すること:木々は無くしておく!

satisfactorynの草原

『Satisfactory』で配線問題が解決したら、次に気になるのは細々とした木々になるかと思います。

特に、工場を地面近くに建てた方は特に!

そこで、木々について意識することをご紹介していきます!

高い木は NG!

satisfactorynの大木

まず基本的に高い木は NG!

特別な理由がない限り、高い木は視界の邪魔、建築の邪魔、見栄えの邪魔といいところが無いため、即座に伐採してください!

伐採後の素材は何かしらに使えて便利なので、伐採しに行くのも OK です!

面倒な草むらも!

satisfactorynの草むら

高い木々は目立つので結構序盤に伐採されると思います。

しかし、面倒な草むらや低木は処理し忘れやすい!

これを1つ1つ処理するのは非常に面倒なので、後でご紹介する方法が便利となります!

観賞用は残す!

satisfactorynの低木

ただ注意点として、観賞用にしたい!という木や草むらは残しておいてください。

一種の観葉植物のようなものとして工場に置きたい!という場合は、無理に伐採する必要はありません!

現状、好きなところに木々や草むらを生やすことはできないので、観賞用に残したい場合は早めに選んでおいてください!

オススメの処理方法!

satisfactorynの草むらを採取

『Satisfactory』の木々は邪魔!ということをご紹介しました。

しかし、毎回手作業で草むらをとっていたら時間がいくらあっても足りません・・・

そこで、これから木々や草むらの除去方法についてご紹介します!

大まかにはノーベリスク!

satisfactorynのノーベリスク

1番お手軽で大まかな処理に向いているのはノーベリスクで爆破!となります。

処理したい!と思った場所に、ノーベリスクを投げ込み「ポチッ!」とするだけで木々が消し飛びます。

大まかな除去作業や、危険生物がいる場所での伐採に向いていますが、細々としたものはどうしても残るためご注意を!

また、ーベリスク爆弾が大量に必要になるので、生産ラインを必ず作ってから行ってください。

ポイポイ投げていたら、300個くらい無くなっていることもあるので、ご注意を!

雑草はチェーンソーで一括破壊!

satisfactorynのチェーンソー

そしてお待ちかね、木々伐採といえばチェーンソーです!

このチェーンソーを草むらや花の除去に使うことをオススメします!

手で除去も可能なのですが、チェーンソーは刈り取ったものから一定範囲のものも一緒に除去してくれるので、大量にある草むらや花の除去にとても便利!

燃料もいりますが、刈り取った素材を燃料に変換できるので、実質タダで使える便利なアイテムとなります!

意識すること:ベルトコンベアを整列!

satisfactorynで整列されたベルトコンベア

最後に意識することとして、ベルトコンベアです!

『Satisfactory』で大量に敷くことになるベルトコンベア。

生産ラインがとてもゴチャゴチャしている人にとって、いじりたくない部分だと思います。

しかし、『Satisfactory』の工場を綺麗にするためには避けては通れない道!

ここからベルトコンベアの設置で意識することをご紹介していきます!

景観+生産ラインがすっきり!

satisfactoryの整列されたベルトコンベア

まずベルトコンベアはできるだけ近づけて設置したほうが、景観的にも生産ライン的にもスッキリします!

画像のようにすると、まさに工場!という雰囲気が出ますが、デメリットもあります。

それは拡張しようと思ったら、ちょっと難しくなることです。

なので、拡張することがない既存のベルトコンベアを修正する時に意識してみてください。

また、ベルトコンベアで繋いだ先も整理している必要があるので、繋いだ先はこちらの記事で整理してください。

攻略のために作成不可避!『Satisfactory』で倉庫の作り方紹介!

パイプも合わせて整理!

satisfactorynの整列したパイプ

ベルトコンベアを意識と言いましたが、もちろんパイプも意識しなければなりません!

特に水の汲み上げ場所や廃重油のまとめる場所等でパイプがゴチャゴチャになりやすいです!

なので、そのあたりを中心にパイプの整理を行うようにしてください。

オススメのベルトコンベア設置方法!

satisfactorynのベルトコンベア建築風景

『Satisfactory』のベルトコンベアの設置は自由度が高い分、色んな置き方ができます。

そこで、ここからオススメのベルトコンベアの設置方法についてご紹介していきます!

斜め設置は厳禁!

satisfactorynで直角に曲がったベルトコンベア

ベルトコンベアで1番気にしてほしいこと!

斜め設置はできるだけしないこと!

斜め設置は、機械の設置場所を無駄に減らすだけでなく、どうしてもグニャグニャと曲がるベルトコンベアを作りやすくなります。

なので、分配器や合流器を使って、できるだけ直角に曲げるようにしてください。

スタックを有効活用!

satisfactorynのベルトコンベアスタックの活用例

ベルトコンベアはをまとめる方法として、ベルトコンベア・スタックを利用する方法があります!

これを使うことで、画像のようにまとまったベルトコンベアが出来上がります!

注意点として、ベルトコンベア・スタックで上に伸ばしすぎると、移動ができなくなります・・・

なので、ほどほどの高さまでスタックで積み上げてベルトコンベアを通していくのがオススメです。

床下に隠す方法も!

satisfactorynの床下のベルトコンベア

極限まで工場を綺麗にしようと思ったら、そもそもベルトコンベアやパイプは見えない方が綺麗!

ベルトコンベアやパイプを見えなくするためには、床下に通すのが一番です!

これは、フレーム土台を設置した後、コンベアスタックを設置、そのあとフレーム土台の上部にガラス土台を設置したという、MOD がなくてもできる設置方法となります!

この床下に電線やパイプなどを通すと、見た目の工場は非常にスッキリしたものになります!

ただ、建築の手間や改築の面倒さを考えたら、あまりオススメできない方法とはなります。

さいごに

『Satisfactory』は生産ラインをどんどん増設していくので、どうしても工場が汚くなりがちです。

そんな時、主に電線の繋ぎ方や、木々の除去、ベルトコンベアの整理を行うことで、工場がとても綺麗になります!

汚い工場が耐えられない上、生産に余裕が出来たら、是非工場を綺麗にするために試してみてください。

待望の大規模アップデート!『Satisfactory』#4のアップデート情報をご紹介!

 

ライター紹介

TomoG
TomoG
RPGやシューティングゲーム、シミュレーションゲームが大好きなPCゲーマーです。
『Dark Souls シリーズ』や『Metal Gear TPP』、『Kenshi』、『Satisfactory』、『Raft』等々、幅広いジャンルのゲームをプレイしています。
楽しく読みやすい記事を目指していますので、最後までご覧いただければ嬉しいです!

個人でブログも運営しています!ご興味ある方は下記のリンクから!