ストーリー攻略

【聖剣伝説レジェンドオブマナ】リマスター版 ストーリー攻略#4

 ランク(順位) 戦士(54388
 経験値  1,415
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開

聖剣伝説 LOM リマスター版ストーリー攻略

こんにちは「カイト」です。

前回はエスカデ編のストーリーを進めましたが、今回は宝石泥棒編です。

パート1はこちらです↓↓↓↓

【聖剣伝説レジェンドオブマナ】リマスター版 ストーリー攻略#1

  1. 珠魅とは?
  2. 迷子のプリンセス
  3. サボテン君の一言
  4. キャラクター紹介

5分位の内容となってますので、お付き合い頂ければ幸いです!

では、パート4,スタートです。

1,珠魅とは

宝石を「核」とする麗しい種族です。

本作のメインストーリーのひとつ「宝石泥棒編」は、主人公が若い珠魅の瑠璃、真珠姫に出会い、

絶滅の一途をたどる彼らと、珠魅を狩る「宝石泥棒」を巡り、珠魅一族の内情に関わってゆく物語。

繁殖能力が無いため、男女の別はあるもののあまり意味を持たない。

「姫」と「騎士」が二人一組で行動する。

(戦闘能力をもつ者が騎士となり、癒しの力をもつ者が姫となる。この役割にも男女は関係ない。)

珠魅は核が傷つかない限り生き続けるが、一旦核が傷つくとそれを治すには「涙石」

(珠魅の涙。流した者の命のかけらであり、これを流すと流した者の核がほんの少しだが傷つく)を用いるしかない。

彼ら珠魅(じゅみ)は、宝石を擬人化させたような存在です。

絶滅の道をたどる彼らと、珠魅を狩る「宝石泥棒」を巡り、珠魅一族の内情へと関わっていくストーリーです。

2,迷子のプリンセス

ドミナの町の酒場に来てみました。

なんか話し込んでいるみたいなので、聞いてみましょう。

いきなりな、会話ですが。

瑠璃はイライラしているようです。

瑠璃は騎士です。

どうやら、もう1人の姫を必死に探しているようですが、、、

アプローチを間違えて、完全に酒場の面倒なお客さんになってます。

レイチェルは手掛かりを知っているようなんですが、、、

怖くて話せなくなってます。

瑠璃君は、やや高圧的なので、

大人しくレイチェルとは会話のが成立しません。

瑠璃君は酒場を出ていきました。

このように、会話の選択肢によっては、レイチェルにお礼を言われます。

逆に瑠璃よりの選択肢をすれば、この場で瑠璃が仲間になります。

ストーリーに変化はありませんので、お好みで進めてください。

じゃあ、瑠璃君探しましょう。

ドミナの町の教会方面に行くと会うことが出来ました。

超上から目線のお誘いきました。

これが、瑠璃君の性格です。

瑠璃が仲間になりました。

改めてレイチェルのところにもう一度、話を聞きにいきましょう。

レイチェルにもう一度話しかけると、

アーティファクト、ヒスイの卵をもらいました。

これと、探している人と、どんな関係なんでしょうか?

どんな香りなのか、どんな嗅覚なのかわかりませんが、

手掛かりを見つけたようです。

横で聞いているレイチェルはどんな心境でしょう。

では、アーティファクト設置します。

アーティファクトが3個になりましたので、

2つ使用します。

アーティファクトは、複数持ちすぎると、次のアーティファクトが入手出来なくなる物もあるので、

所持数には気を付けましょう。

アーティファクト、炎とヒスイの卵を使用しました。

では、真珠姫の匂い?を頼りに、メキブの洞窟に行きましょう。

地下水流の作用によりできた巨大な鍾乳洞。

長い時を経て溶食され、石柱ができ、洞窟内に複雑な階層構造が出来上がっている。

ダンジョンに入ると、イベント「迷子のプリンセス」発生します。

珠魅は互いに核が共鳴するので、近くにいるとわかります。

まぁ、、、匂いで嗅ぎ分ける珠魅も、、、いるようです。

では、ダンジョンを攻略していきましょう。

真珠姫を探していた、最深部まで来てしまいました。

真珠姫はどこでしょうね、、、

そして、不穏な気配

ボス、ドゥ、インク戦

来ました。

久々のボス、ドゥ、インク戦です。

ザックリ解説します。

必殺技は3種類、ブレス、斧振り下ろし、岩石落とし

順番にしかけてきます。

ちなみに、ブレスをくらった瑠璃君。

可愛い雪だるまになりました。

一応、状態異常なので、皆様は気をつけてください。

さあ、ドゥ、インクを倒しましたが、

真珠姫はどこに、、、、ん!!!

いたー--!

真珠姫、そんなところで何日過ごしていたんですか?

無事に再開出来ました。

迷って、鍾乳洞の最深部のボスの奥まで来てしまう位、

方向音痴ですが、

よかったですねー。

もじもじの、人見知りをする真珠姫ですが、

顔を真っ赤にして、頑張ってお礼を言う真珠姫でした。

3,サボテン君の一言

壮大なかくれんぼでした。

4,キャラクター紹介

今回登場したキャラクターを紹介したいと思います。

レイチェルさん。

妖精のような見たで、可愛らしい見た目ですが、本人はこの容姿が大嫌いです。

無口なこともあり、両親はそれを知らず少女趣味的な物を与えてます。

人との交流をさせなければ、との親心で現在、

ドミナの町の居酒屋でバイト中。

「砂塵の晴天」と呼ばれるラピスラズリを核とする騎士。
パートナーは真珠姫。
物語の最序盤、ドミナの町に入ったときに初登場する。

真珠の姫。核の名前は「迷える月」。
心優しくなよやかな少女。瑠璃の姫で、彼に頼り切っている。

では、本日はこの辺で終わりとなります。

また、次回お会いしましょう!

パート5はこちらです↓↓↓↓

【聖剣伝説レジェンドオブマナ】リマスター版 ストーリー攻略#5

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

カイト
カイト
こんにちは!カイトです。

マイペースで更新をしていきます。
主にレビュー記事や、ゲームのストーリー紹介を行っていきます。

ストーリーやキャラクターを掘り下げて紹介していきますので、お楽しみ下さい。