ストーリー攻略

【聖剣伝説レジェンドオブマナ】リマスター版 ストーリー攻略#5

 ランク(順位) 戦士(54388
 経験値  1,415
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開

聖剣伝説LOMストーリー攻略

こんにちは「カイト」です。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

前回は、ダンジョンで迷子になった真珠姫を、騎士の瑠璃と一緒に無事救出しました。

今回の舞台は、キルマ湖で、とある海賊と妖精のお話です。

パート1はこちらです↓↓↓↓

【聖剣伝説レジェンドオブマナ】リマスター版 ストーリー攻略#1

  1. 石の魚
  2. 2人目の賢人
  3. サボテン君の一言
  4. キャラクター紹介

では、パート5スタートです。

1,石の魚

ではまず、ダンジョンを出現させましょう。

アーティファクト使用

アーティファクト、石の目玉です。

ドミナの町の下に置きました。

キルマ湖

静かな森と山に囲まれた大きな湖。

付近では湖の主をよりどころにして集う妖精の姿が目撃されることがある。

湖には、とてつもない秘宝がかくされているらしい。

今回のステージです。

アーティファクト「石の目玉」を起動して、キルマ湖という拠点に入ると…開幕からイベントが発生しました。

ペンギンの海賊たちがいます。

隠された秘宝をさがしに、海賊なのに山奥に来たようです。

会話を聞いてみましょう。

カイトでーす。

おじゃましまーす。

ペンギンで、しかも海賊に言われたくないです。

ここは山奥ですよ。

合言葉は二択です。

と、くれば、

よーせー、「よせ」と「妖精」をかけてます。

合言葉は、ダジャレで決めてます。

よし!ではないと思います。

まず、「仲間」の基準を教えていただきたい。

カシラ、苦労してますね。

他にも確認するところがあると思います。

妖精がどうと言っていますが、一体何かあったのでしょうか?

ここでは彼らを追っていくことになります。

「石の魚」イベントスタートです。

ペンギン海賊団が、無事に秘宝にたどり着けるのか、後を追ってみましょう。

後を追いかけると、先ほどのペンギン海賊団が、石にされてます。

海賊だから、悪さをしてしまったのか?石化されてしまったようです。

2,賢人トート

先に進むと、石化ペンギンと亀が居ますが、

この亀こそが、七賢人の1人、トートです。

あまり、賢人に見えません。

本人も賢人っぽく立ち振るまうことはないようです。

妖精から逃げてきたペンギン衆にひっくり返されたようです。

このキルマ湖、妖精がいるのですが、姿が見えませんが、

トートにお願いすると、可視化できるようになりました。

ペンギン衆を、石造に変えた妖精が沢山いました。

妖精と人間

ここの妖精達は、「湖の主が死んでしまえば自分たちも死ぬ」と思っています。

ペンギン衆達は、「湖の主が秘宝を飲み込んだ」と思っています。

オカシラ、まだまだ行けますよー。

山の中をペンギンの像だらけにしましょう。

おわかりいただけただろうか、、、

ここにも高度なダジャレが使われてます。

石にされたでイッシ…ダジャレ好きのペンギンが混じっているようですね。

オカシラ!伝わったよです。ちゃんとコミュニケーションできているんですね。

お頭と呼ばれたセイウチは、ペンギンたちの勢いを止めきれず進んでしまう模様です。

頑張って虚勢を張ってます。

コ、、、コ、、、

それは、放送禁止用語ですね。

ピー音かコ〇スにして下さい。

放送禁止用語2回目です。

完全に乗せられてます。

また、下手なダジャレをぶっこいてますね。

やっちまいましょう!

最後はオカシラだけです、

どうする?

完全に自分だけ助かろうとしてます。

最後にはやはり妖精の怒りを買い、湖のヌシが住むという崖下に放り込まれてしまいました。

崖下に降りると、セイウチの石造がありました。

ここでトートが、事の次第について、説明してくれます。

石化を解除するには、ここの湖の主を倒すしかないようです。

ここで、トートが提案します。。

主をおびき出し。

オカシラ!

扱いが、ひどいです。

結局、オカシラを助けにペンギン衆が全員飛び込み、

全員で主をおびき出すことになしました。

この状況下においても、トートは真実を語ってくれます。湖のヌシは倒してしまっても問題ないようです。

トート、、、他の方法あったと思うなぁ、

ボス戦

では、ボス、ゲイザー戦です。

ペンギン衆を助けましょう!

超ザックリ解説です。

テレポートを使用する為、必殺技は当てにくいです。

正面への攻撃が多いので、上下、背後のポジションを推奨します。

無事にボスを倒し、皆、助かったようです。

よかったですねー、、、

で、ペンギン衆、何をしてるの、、、

ほぼ、直角の橋?ができました。

こんなの、登れるかー

その結果。

ちゃんちゃん、、、と。

3,今日のサボテン君の一言

はい、それは撤去、、、じゃなかった、救出しました。

全体的にコミカルなやりとりが楽しいイベントでした。是非、試してみてください。

4.キャラクター紹介

別名、「海を渡るトート」

彼の役割は迷える者の相談者になること

海賊家業を営む自称「海の男たち」

群れで行動するくせに、団結力がなく、船を動かす事が出来なかった為、

恐怖による統率を目指しており、

自分たちより強そうな、セイウチをオカシラに担ぎ上げてます。

そもそも、船が必要なのか、疑問ですが。(泳げるのでは?)

その為、バーンズには、「強いオカシラ」を求めています。

ペンギン衆に担ぎ上げられた、哀れなセイウチです、、、

頑張って下さい。

では、今回はここまでです。

また、次回お会いしましょう!

パート6はこちらです↓↓↓↓

【聖剣伝説レジェンドオブマナ】リマスター版 ストーリー攻略#6

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

カイト
カイト
こんにちは!カイトです。

マイペースで更新をしていきます。
主にレビュー記事や、ゲームのストーリー紹介を行っていきます。

ストーリーやキャラクターを掘り下げて紹介していきますので、お楽しみ下さい。