【Splatoon2】打開が苦手な人必見!やってはダメな打開方法5選

 ランク(順位) 神Lv39(2389
 経験値  19,019
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

やってはダメな打開方法を紹介!

Splatoon2のガチマッチのウデマエをあげる上で必須と言っても過言ではない打開。

でも打開が上手くできない、何をすればいいのかわからないという方も多いと思います。

この記事では、打開をする上でやってはダメな動きと正しい打開方法5選をご紹介していきます。

  1. ついついやってしまう打開時にやってはダメな動き!
  2. 正しい動き方をしっかり解説
  3. スペシャルやサブウェポンを使うべきタイミング

この記事は3分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

意外と知らない!?打開の種類

キル打開

敵より味方の人数が多い、人数有利の状態を活かして打開する方法をキル打開と言います。

キル打開はキルさえ取れれば打開が成功しやすい反面、失敗して返り討ちに合うと不利な状況が続くというデメリットがあります。

自分のチームが打開をする状況下では、塗り状況が悪かったり、敵に有利なポジションを取られていることが多いです。

打開時は無理してキル打開を狙っても、失敗しやすいということに注意してください。

スペシャル打開

ガチマッチで基本的な打開方法となるのはスペシャル打開です。

ハイパープレッサー、ジェットパック、スーパーチャクチなどはキルする能力を持ったスペシャルです。

このスペシャルでキルできると上で説明したキル打開につながります。

マルチミサイル、アメフラシ、ボムピッチャーなどは敵のラインを下げる能力を持ったスペシャルです。

敵を引かせ、一旦ホコやヤグラなどのオブジェクトの動きを止めることができれば最低限の打開は成功です。

この時、味方とタイミングを合わせスペシャルを2つ以上使うと打開の成功率がグッとアップします!

無意識でやっているもったいない動きとは…?

味方がデスしてもなんとなく前線に居続ける

やってはダメな動きの一つ目は、敵との人数差が2人以上あっても理由なく前線に居続ける動きです。

敵にバレていない状態であれば潜伏してキルを狙ったり、裏取りして奇襲することも可能です。

しかし、自分の場所がバレている場合は人数有利を活かしキルを取られ、さらに苦しい状況に陥る可能性があります。

この場合は一旦リスポーンに戻るか、自陣側に下がり生存することを意識しましょう。

スペシャルを貯めやすかったり、味方とそろって打開できるという利点がありますよ!

人数不利のときに敵につっこむ

やってはダメな動きの二つ目は、人数不利の状態で敵陣につっこむ動きです。

人数不利の状態ではキルを取りにいっても基本的に返り討ちにあってしまいます。

つっこんでいいのは、もう少しでカウントが逆転される時などのオブジェクトに絡むキルということを意識しましょう。

復帰するたびに敵につっこんでいると、人数有利の状況が作れず打開が上手く進まないので注意してください!

高台からすぐ降りる

やってはダメな動きの三つ目は、クリアリングせずに高台からすぐ降りる動きです。

基本的に高台は強ポジなので、すぐ降りないようにしましょう。

索敵せずに降りると、高台の下に潜伏している敵にキルを取られる可能性があります。

しっかりクリアリングするか、1人以上キルが取れてから前線に行くようにしましょう!

スペシャルはとりあえず貯まったら出す

やってはダメな動きの四つ目は、タイミングをよく考えずにスペシャルが貯まったらとりあえず出してしまう動きです。

人数不利の状態でとりあえずスペシャルを出しても前線は上がりにくいです。

打開時にスペシャルを出すべきタイミングは、2つあります。

  • 味方がスペシャルを出したタイミング
  • 敵がスペシャルを出したタイミング

1つ目のタイミングは、味方がスペシャルを出した時です。

このタイミングでスペシャルを出すことによって、前述のスペシャル打開が成功するかもしれません。

ただインクアーマーは同時に出しても効果の強化や時間の延長はないので、味方とかぶらないタイミングで使ってくださいね!

2つ目のタイミングは、敵がスペシャルを出した時です。

ハイパープレッサーなどのキルに特化したスペシャルを発動されたり、複数のスペシャルを同時に発動されてキルを取られると、敵の有利な状況が続き打開ができません。

ハイパープレッサーにはハイパープレッサーを撃ち返したり、インクアーマーを使用したりすることでひとまず自分や味方がデスしないようにスペシャルを使ってみましょう。

ほとんどサブウェポンを使用しない

やってはダメな動きの五つ目は、メインのブキでしか塗りやキルをせず、サブウェポンを使わない動きです。

せっかく付いている機能を上手く使えないと、中々思うような試合展開ができません。

ポイントセンサーやトラップは索敵が簡単にできますし、スプラッシュシールドは撃ち合いを強化してくれます。

特にムはオブジェクトの近くや敵がいそうなところに投げるといいでしょう。

上手くいけば敵をどかしたり、キルを取ったりできるので打開時に有効に作用します。

ただ敵の射程内でサブウェポンを使用すると、出すまでの隙にキルを取られてしまうことが可能性があります。

サブウェポンは、敵の射程外にいる時や敵に見られていない時に使ってみてくださいね!

さいごに

打開は闇雲に行っても上手くいきません。

味方と息を合わせ、スペシャルやサブウェポンなどの自分が持っているスキルを有効に使いましょう。

ガチマッチで打開が決まらず連敗している時や、ウデマエが伸び悩んだ時は今回の記事を参考に自分がやってはダメな動きをしてしまっていないか意識してみてくださいね!

【イチ推し】超本格リアルタイムストラテジーMMORPG!
世界で最も遊ばれている戦略アプリ!

ロードモバイル

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

今回は世界で最も遊ばれている戦略ゲームである「ロードモバイル」をご紹介します。

「ロードモバイル」は、基本プレイ無料の超本格的なリアルタイムストラテジーMMORPG。

なんと世界中に3億人を越えるプレイヤーがいる超人気ゲームタイトルです!

2016年には最高の戦略ゲームとして「Google Play Awards 」を受賞するなど、名誉ある賞を数多く受賞しており

世界で最も遊ばれている戦略アプリの1つになります!

ロードモバイルは、プレイヤー同士の戦争に勝つことを目的にしたスマホゲーム。

特に海外での人気が高く、ゲーム内はかなりの賑わいを見せています!

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.3(5.0満点)!数億のプレイヤーがいることから見ても驚きの点数です!編集部もみんなでハマってます!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
頭をしっかり使って戦略を練るので、いい頭の体操になります!あと、いろんな要素があって飽きることがありませんね!
レビューレビュアー
壮大な物語で、やり応えがたっぷりです。また、それでいて初回からの方でもプレイしやすいと思いました!特にミニバトルも面白くて、こういうジャンルが初心者という人から、リアルなシミュレーションゲームをよくやるといった方まで満足できるゲームだと思います!
レビューレビュアー
簡単なクエストをこなしたり毎日ログインするだけで沢山アイテムが貰えます。割と優しいゲームですし、コツコツ作業する事が好きな人はハマるかと思います。無課金でもアイテム沢山貰えますし、かなり面白いです。今でもコツコツやっています笑

\ まずは試しにやってみて! /

ロードモバイル 公式サイト

多彩なヒーローたちを強化収集する楽しみ!

世界中のプレイヤーと対戦できるロードモバイル!勝利することでさらに面白さが跳ね上がります!

そこで重要なのが「ロード」や「ヒーロー」といったキャラクターの強化!

「ヒーロー」毎に特徴的な能力があり、どう編成するかはプレイヤーの戦略で大きく異なります。

手持ちの「ヒーロー」でどう相手を倒すかの戦略を練るのは楽しいですよね?さらに策がはまった時の爽快感は絶大です。

また「ヒーロー」の強化はレベルアップだけではなく、装備による強化もあり、その装備の製造や収集もおもしろポイントです!

そんな育成しがいのあるロードモバイルはハマること必至。

とにかくやり込み度が多い本作!要素が多く「面倒かも?」と思いがちですが、「オートバトル」や「オートクリア」などサポート機能が充実しているのでご安心を!

オートクリアは時間がなくて取り組めるので、アイテムもザクザク手に入り、とにかく楽しいです!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト

「楽しみながらコツコツ」こそロードモバイルの魅力

ロードモバイルは育成が魅力

ロードモバイルは、「ロードの育成」が最大の魅力です。

プレイヤー対プレイヤーの戦争がロードモバイルの目的です。

勝つ為には、強い王国にしていくことが重要で、強い王国は、必ずロードも強いです。

ロード以外のヒーロー達も、戦争以外の活躍の場が多いので、ついつい全体的に育てたくなっていまいます。

コツコツとロードやヒーローの育成をする事は、ロードモバイル全体を楽しむ事に繋がります。

ヒーロー育成は RPG 要素が強いですが、ロードモバイルのメインになる SLG や STG へ繋がっているというシステムは、とにかく面白いです。

是非、どっぷりと育成にハマってみてください!

\ まずは試しにやってみて /

ロードモバイル 公式サイト