【スプラ3】バンカラマッチの基本!「ヘイト」ってなに?敵のヘイトを意識しないと勝てない理由【わかばシューター】【立ち回り】【Splatoon 3】

【スプラ3】バンカラマッチの基本!「ヘイト」ってなに?敵のヘイトを意識しないと勝てない理由【わかばシューター】【立ち回り】【Splatoon 3】

 ランク(順位) 召喚術士(35400
 経験値  3,031
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開

スプラトゥーン3
敵の「ヘイト」を意識する立ち回りとは

「ヘイト」という言葉を知っていますか?

「ヘイト」とは、ゲーム用語で「敵から狙われている」ことの表現です。

スプラトゥーン3では、敵から狙われていることを「ヘイトをもらう」とよく言います。

この記事では、スプラトゥーン3でこの「ヘイト」がどういったものなのか、対処する立ち回りの仕方を説明した上で、Twitterに上げた動画を例にヘイトの解説をしています。

スプラトゥーン3をもっと楽しむためにも、「ヘイト」について意識し、ゲームの流れや盤面が掴めるようになりましょう!

(プレイヤー情報:わかばシューター使い・ランクS+33~)

ヘイトをもらう状況を、ザックリとまとめるとこんな感じになります。

  1. 塗っている時間が長い
  2. ボムを投げたあとにその場から動かない
  3. 自分に向かって射撃やボムが飛んできても居続ける
  4. 敵に撃ち合いを仕掛けたら、他の敵から囲まれた
  5. さっきから姿が見えない敵がいるけど放置

この記事は5分で読めますので、よかったら見ていってくださいね。

▼この記事を読んだ方にはこちらもオススメ

【スプラ3】【わかばシューター立ち回り】絶対やって欲しい!わかばシューターで味方の生存を上げるコツ「味方足元ぬり・敵ライン押しぬり」【スプラトゥーン3】

地面をぬりぬりは、敵が見ている

スプラトゥーン3と他ゲームとの大きな違いは、戦う足場を自インクの色にする必要があることです。

自インクは塗ることが必要ですが、塗っている姿は目立つので敵からのヘイトをもらいます。

強いプレイヤーは、塗る姿が画面に映らなくても、「Xボタン」でマップを見てインクの塗りが動くことで敵を予測してきます。

だからといって、全く塗らないことは味方の負担になるので NG です。

大事なことは、塗ったあとは敵に見つかっていると意識して注意しながら動くことです。

塗っていると自分めがけてボムが飛んで来る時も、敵からヘイトをもらっている証拠です。

最後に塗っていた位置からは必ず移動しましょう。

敵は潜伏する瞬間も見ている場合があり、塗ったその位置にいると、置きうちで狙われます。

塗ったらなるべく移動する!は習慣化したほうがいいです。

ちなみに、潜伏したい場所を塗る場合には、キレイに塗るより雑にバラッと塗るとオススメです。

キレイに塗っておくと、敵が気になって塗り替えしてくるので注意しましょう。

ボム投げは位置バレする

【スプラ3】バンカラマッチの基本!「ヘイト」ってなに?ボムを投げると敵のヘイトをもらう!【わかばシューター】【立ち回り】【Splatoon 3】

ボムを投げると、軌道や飛んできた方向から、かなり詳しく自分の位置がバレます。

状況によっては、自分のブキ種が特定されるので、ボムを投げたら敵のヘイトがこっちに向けられていると意識しましょう。

ボムはポイポイばらまくと、敵のヘイトをもらいやすいリスクがあります。

投げたあとには、せめてそこから移動して敵が予測する自分の位置から外れましょう。

ヘイトをもらったまま攻撃しにいかない

【スプラ3】バンカラマッチの基本!「ヘイト」ってなに?敵のヘイトをもらったまま突っ込まない!【わかばシューター】【立ち回り】【Splatoon 3】

敵からボムや射撃で自分が狙われる場合、自分の位置が敵に意識されているという状態です。

出来れば一旦潜伏して移動し、敵に自分を見失わせてから行動するようにしましょう。

ヘイトをもらったまま動くと、他の敵を攻撃した際に一緒に攻撃されるリスクがあります。

このように、他のプレイヤー同士で協力して攻撃してくることを「カバー」と言います。

カバーは強力で、カバーが出来るプレイヤーは強い人が多いです。

複数のプレイヤーにカバーされると、強いプレイヤーでも勝てない場合があります。

配信者や強いプレイヤーはヘイトをもらっても特攻してるように見えますが、ヘイトを理解した上で、自分の技術で撃ち勝てると判断しています。(動画を見るときに気にしてみると、視点が変わって面白いですよ♪)

ヘイトをもらいすぎている場合には、一旦潜伏して行方をくらましてから、攻撃する立ち回りをするようにしましょう。

今突っ込んでもムダというタイミングでは、決して撃ち合いを仕掛けないようにすることが大切です。

さっきから姿が見えない敵は放置しない

【スプラ3】バンカラマッチの基本!「ヘイト」ってなに?潜伏している敵を見逃さない!【わかばシューター】【立ち回り】【Splatoon 3】

射撃音や視点で敵を索敵しているとき、1人見かけない敵がいることがあります。

だいたいローラーやボールドマーカーやフデ系が多いです。

この時、そのまま放置して前線に突っ込むことはおすすめしません。

敵もこちらのヘイトを外して、予測外の位置から攻撃する機会を狙っています。

隠れそうな位置の敵インクは小さくても塗りつぶし、後衛ブキの味方の近くに敵インクが伸びていないか気にしましょう。

敵の裏取りは一度潰すと相手も警戒してくれる場合が多いので、仕掛けてきたら絶対に止めるようにします。

実戦編【動画解説あり】
ヘイトをもらったときの対処方法

※動画を見る際には、音量にご注意ください。

敵のヘイトを振り払う1番の方法は、イカ移動と潜伏です。

左スティックをゆっくり倒して水しぶきを立てない移動方法を「スニーキング」といいます。

潜伏し、バルーンや段差で見えないように移動したり、開けた場所ではスニーキングを使って移動するようにしましょう。

動画の例では、ボムの投げた位置に敵はヘイトを向けています

なので、スニーキングで少し位置をずらして攻撃したので、敵も慌ててこちらが有利になりました。

(ちょっと水しぶきが出ているあたりは見逃してください)

潜伏して同じ場所に居続けても、ヘイトの位置はそのままです。

敵の予測から外れる行動は、打開や防衛といった苦しい時こそ発揮されるので、ぜひ意識してみてください!

ヘイトを囮にする・ボム編

この動画では、敵のヘイトは右側のゴール付近の味方に向いてます。

敵の画面には自分が映らないので、横からスプラッシュボムを投げると敵が慌てて踏みます。

ボムを投げる時も、自分にヘイトが無い状態から投げた方が敵にとって厄介です。

見られている位置から飛んできたボムは、避ければいいだけなので踏みにくいです。

ヘイトを囮にする・目立つものを使う

動画は、自分に敵のヘイトがあり、これから近づいてくると予測している状態です。

ただし相手から自分の正確な位置はバレていません。

バリアが目立つので、ヘイトはバリアにあると見ています。

なので、バリアの中を攻撃している横から攻撃し、簡単に敵を倒しています。

この例はバリアですが、他にもビーコンだったりスプリンクラーだったり、他の味方にヘイトを向けている敵にも同様です。

予測外からの攻撃を意識すると、かなり勝率が変わるのでオススメです。

まとめ
ヘイトは管理しながら前で戦うことが大事

【スプラ3】バンカラマッチの基本!「ヘイト」ってなに?敵のヘイトを意識しながら前で戦うことが大事!【わかばシューター】【立ち回り】【Splatoon 3】

ヘイトを向けられて逃げることも大切ですが、ヘイトを利用して自分に有利になるように前で戦うことが1番大切です。

経験上、逃げてばかりいるだけでは、相手に有利になってしまい勝ちにくいと感じます。

ヘイトは今どこにあるのか、自分の位置がどの相手にバレているのかを意識しながら塗りや撃ち合いすると、勝率が変わるはずです。

よく分からないときは、メモリープレイヤーで敵視点を見てみましょう。

自分がよく映っているはずです。

敵に見つからないように行動したり、敵の予想外の位置からの攻撃は、エイムといった技術的な事と違って気付かないと直りません。

わたしも散々出来なくて、敵を倒したらカバーで返り討ちにされてきたプレイヤーです。

少しずつ意識すると試合に変化を感じてくるので、ぜひ実戦で生かしてみてください!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

marumi
marumi
【11/21更新】
はじめまして、marumi(まるみ)です。

スプラトゥーン3でよく遊んでいます♪
(バンカラ:S+46 NW:でんせつ)
バンカラマッチ、サーモンラン、ナワバトラー大好き!
ナワバリは自陣塗りが大好きです♪

◇Twitter →https://twitter.com/marumi_0o0
スプラのクリップ多めです。
良かったらフォローしてください。

【他好きなゲームタイトル】
ロードモバイル/ファイアーエムブレム/ヴァルキリープロファイル/ぷよテト

初心者でも実践しやすい、役に立つコツを記事にしています。
ぜひ他の記事も見ていってくださいね!

よろしくお願いいたします 。