【スプラトゥーン3】リッター4Kはガチエリアでどう使う?おすすめの立ち回りを紹介!

 ランク(順位) 上級冒険者(90400
 経験値  1,033
獲得バッジ

ガチエリアにおいてリッター4Kは強い

ガチエリアはエリアを塗るためにエリア内に敵が集中します。

警戒する場所が限られているため、リッター4Kでキルが取りやすく、比較的立ち回りやすいルールと言えるでしょう。

そこで、この記事ではガチエリアにおけるリッター4Kの立ち回りを解説します。

  1. リッター4Kの強みとは
  2. リッター4Kのガチエリアでの役割について
  3. リッター4Kのおすすめの立ち回りを紹介

この記事は5分で読み終わりますので、最後までぜひご覧ください♪

リッター4Kはどんなブキ?

まずはリッター4Kのブキの特徴を理解しましょう。

ブキにはそれぞれ強みと弱みがあるため、ルールごとの立ち回りと併せて理解しておくことが重要です。

リッター4Kの基本性能

ブキ種別チャージャー
サブウェポントラップ
スペシャルウェポンホップソナー
射程試し打ちライン6本分
スペシャル必要SP200pt

リッター4Kはサブがトラップ、スペシャルがホップソナーとなっています。

チャージャー種の中でも最長の射程距離を誇り、対長射程においても有利に立ち回ることが可能です。

しかし、チャージの速度が遅く、インク効率も悪いため、非常に玄人向けのブキとなっています。

リッター4Kの強み

リッター4Kの強みは射程の長さです。

自分がデスをするリスクを冒さず、遠方の敵を一方的にキルすることが可能です。

遠方の敵をキルするには正確なエイム力が求められるため、玄人向けのブキではありますが、極めることでスプラトゥーンがより楽しくなるのは間違いないでしょう。

リッター4Kの弱み

リッター4Kの弱みはチャージ速度の遅さとインク効率の悪さです。

インクタンクの最大時に撃てるのはフルチャージ4発分となっており、1発外すとチャージに時間もかかります。

その間に逃げられたり、キルされてしまうので、リッター4Kを使うのであれば、正確なエイム力が必須です。

ガチエリアでのリッター4Kの役割

ガチエリアにおけるリッター4Kの役割を見ていきましょう。

リッター4Kが自身の役割を全うできれば、必ず勝てると言っても過言ではありません。

リッター4K使いの腕がバトルの命運を握っているので、役割はしっかりと理解しておきましょう。

自陣高台からキルを狙う

リッター4K使いはまず、エリアを上から見下ろせる自陣高台に陣取るのが基本です。

ステージによっては異なる場合もありますが、エリア付近の敵を狙える位置に陣取ることに意味があります。

エリアを確保し続けるにはキルを取る必要があるため、リッター4K使いが積極的にキルを狙いましょう。

特に、相手陣地の高台にいる長射程ブキは味方の脅威になるので、優先的に倒す必要があります。

エリアを塗る

リッター4Kは射程距離が長いので、縦方向の塗りが強いです。

そのためエリアを塗ることも、キルを取るのと並行して行う必要があります。

狙いを定めるためにずっとチャージしている人がいますが、これはよくありません。

たとえ外しても、エリアを塗ることができるので、チャージ完了と同時に射撃するクセをつけましょう。

ガチエリアの立ち回りで意識すること

ガチエリアでの役割を果たすために、リッター4K使いが意識すべきことを紹介します。

下記の3つを意識するだけで立ち回りが良くなるので、ぜひ参考にしてください。

打開と抑えでポジションを使い分ける

リッター使いは自陣の高台に陣取るのが基本ですが、常に同じ位置に居てはいけません。

敵が全滅したタイミングなど、抑えのフェーズに入った時は前に出ることが大切です。

ステージの真ん中辺りに高台があれば、そこに陣取るのがいいでしょう。

打開しようとやってくる敵を1人ずつキルしていけば、そのままノックアウトすることができます。

自分の足元や後方にトラップを仕掛けておく

リッター4Kはかなり厄介なブキであるため、優先的に狙われるのは当然です。

しかし、簡単にデスしていてはガチエリアをキープすることができないので自衛する技術が必要となっています。

敵が近づいても対処ができるよう、事前にトラップを仕掛けておくことが重要です。

トラップは1つ踏むと40ダメージが入るので、チャージしなくても2発当てればキルを取れます。

ホップソナーはエリアと被るように置く

ホップソナーは、敵にマーキングをつけながらダメージも与えてくれる強力なスペシャルです。

しかし、敵に攻撃されると壊れてしまい、十分な性能を発揮できません。

なるべく敵に壊されないよう、高い位置に仕掛けるか、物陰に設置するようにしましょう。

まとめ

  • リッター4Kはガチエリアに向いている
  • 抑えと打開でポジションを使い分けるのが大切
  • キルも塗りも両方行う意識を持つ

リッター4Kはガチエリアでも強力で、重要な役割を担っています。

使い手次第で勝敗の行方が左右されるため、エイム力を鍛えるのはもちろん、立ち回りを理解しておくことも重要です。

この記事を参考に正しい立ち回りを覚え、ガチエリアで勝利を掴み取ってください。

最後までご覧頂きありがとうございました。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

いつきフリーランスWEBライター
フリーライターのいつきと申します。これまで色々なゲームをやってきましたが、スプラトゥーンシリーズはどのゲームよりもやり込んでいます。3ではバンカラマッチのウデマエがS+、サーモンランはでんせつです。普段はリッター4Kやデュアルスイーパーを使っているので、立ち回りを中心に解説していきます。