野良で行く!サーモンラン全ランダム回立ち回りのコツ!

 ランク(順位) 村人(205368
 経験値  98
獲得バッジ

『スプラトゥーン2』から追加された新モード『サーモンラン

解禁から4年も経つのでプレイしたことがある方も多いでしょう。

サーモンランではたまに『全ランダム回』と呼ばれるシフトがあります。

その名前の通り、武器が全てランダムになります。

武器が固定されていないため、通常回に比べて難易度があがります

野良でのプレイだと連携がとりづらい分、より難易度があがります

ここではそんな野良プレイ中心の方に向けて、全ランダム回でのコツを紹介しようと思います!

  • まずは「2Wave目クリア」まで行こう!
  • とにかくこまめに「ナイス!」と「カモン!」と「ヘルプ!」
  • ブキの「役回り」を把握しよう!
  • スペシャルは「早めに」使う!
  • 時間帯は深夜〜早朝がおすすめ!

この記事は5分ほどで読めるので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

軽くおさらい「サーモンラン」って?

実装から4年も経つのでご存知の方も多いと思いますが、軽く説明しておきます。

4人で協力して金イクラを集める!

サーモンランとは4人で協力して金いくらを集めるミッションモードです。

制限時間内に指定された数の金イクラを集め、納品することがクリア条件となっています。

プレイヤー同士で戦うのではなく、協力するので気軽にプレイすることができます!

全ランダム回って?

サーモンランでは通常、どの武器が出るか前もって予告されます。

事前に分かっているので、どう立ち回ればいいかあらかじめ考えておくことができます。

ですが、全ランダム回では以下の画像のように全てが「????」で表示されます。

Wave ごとにすべての武器がランダムで選ばれます。

また、全ランダム回ではまれに「クマサン印の(武器名)」というものが出てきます。

クマサン武器はシェルターブラスタースロッシャーチャージャーの4種類あります。

それぞれが単体でもかなり強く、ほとんどのオオモノシャケを単体で処理することができます。

クマサン印の武器だけがでる、「クマフェス」と呼ばれる回もあります。

そちらの方もまた機会があれば紹介いたします。

まずは2Wave目クリアを目標に!

まず初めに、全ランダム回以外にも言えることですが2Wave目をクリアすることを目指してください。

なんで2Wave目?

もし1Wave目や2Wave目で失敗してしまうと、画像のように評価がダウンしてしまいます。

1度や2度くらいならいいのですが、何度も失敗しているとランクが下がってしまいます。

ランクが下がるとグリルハコビヤといった、特殊Waveが減ってしまうので楽しくありません。

また、頑張ってあげたのにランクが下がってしまうのは悲しいです…。

ですが、2Wave目をクリアしてからなら、たとえ3Wave目で失敗しても評価が下がりません!

野良でのコツはとにかく評価をダウンさせないことにあるので、2Wave目までは必ずクリアしましょう!

とにかく小まめに合図を出そう!

野良のプレイでの1番のデメリットは、連携がとりづらいことです。

フレンドと通話でプレイをしていれば、どこにシャケがいるか、誰が遠くの敵を誰が倒しに行くかなど、協力して敵を倒すことができます。

ですが野良だとそういったことは一切できず、連携が取れるかどうかは完全に運次第となってしまいます。

特にグリル間欠泉といったWaveだと、正直野良でプレイするのはかなりきついです…。

「ナイス!」「カモン!」「ヘルプ!」は必ず使おう!

 

ナイス!」「カモン!」「ヘルプ!」は野良でのプレイにおいて、重要なコミュニケーションツールです。

どういったときに使うのか、紹介していきます。

①開幕の挨拶「ナイス!」

まずは1Wave目の一番最初の挨拶です。

「よろしくお願いします」といった意味も込めて「ナイス!」をしましょう。

ここで全員から「ナイス!」が返ってきたら、ある程度は連携が取れそうだと判断して大丈夫です。

②助けての「ヘルプ」

もし浮き輪状態になってしまったら、すぐに「ヘルプ!」を出しましょう。

もしヘルプを出さないと、助ける側はあなたがどこにいるかわからず、助けることができません。

助けてもらった後は、ありがとうの意味を込めて「ナイス!」をしておきましょう。

③オオモノを見つけたときの「カモン!」

オオモノを見つけたとき、特にWave 始まって最初の1匹目を見つけたときは「カモン!」をして仲間を呼びましょう。

特に放置すると厄介な、カタパッドタワーを見つけたら、必ず「カモン!」を出しましょう

もし誰かが「カモン!」を出したら「ナイス!」を返して行くことを知らせると、スムーズになります。

ブキの「役回り」を把握しよう!

ここまでは全ランダム回以外でも重要なことを書いてきました。

これからは全ランダム回で特に重要なことを紹介していきます。

役回りって?

ブキには大きく2つの役回りがあります。

遠くのオオモノバクダンコウモリの玉を撃ち落とす遠距離担当

②近くのオオモノタワーザコを処理する近距離担当

自分が引いたブキが何をすればいいか把握しておくと、シャケの処理が楽になります!

それでは、実際のブキ編成を見ながら解説していきます!

 

この編成はブラスター3チャージャーの組み合わせになっています。

長距離が得意なチャージャーがバクダン処理、それ以外がザコを処理しながらオオモノを倒すといいです。

ホットブラスターは強力ですが連射力が低いので、残りの2つでカバーしてあげるのがおすすめです。

この編成はチャージャー2、スピナー、シェルターの組み合わせになっています。

シェルターが近距離のオオモノタワーザコを処理するのに向いています。

この編成での過労死枠です。

ですがソイチューバー半チャが使えるので、近距離のオオモノを処理するのに回っても構いません。

この編成はシェルター3、シューターの組み合わせになっています。

射程が比較的短いものばかりなので、バクダンを倒すときは地形を生かして処理する必要があります。

チャージャーがなく遠くにいる敵を倒すのが難しいので、なるべく周りをよく見て立ち回りましょう!

遠くで誰かが浮き輪状態になってしまったときは、ボムを投げるハイプレを使うのもアリです!

この編成はシェルターチャージャースロッシャーシューターの組み合わせとなっています。

連射能力が高いスパイガジェット5.2ガロンが近距離のオオモノとザコの処理を。

射程の長いチャージャーオーバーフロッシャーが遠距離のオオモノやバクダンを処理するといいです!

オーバーフロッシャーは塗り機能も高く連打も楽なので、チャージャーのサポートに回ってもいいと思います!

この編成はシェルターシューターチャージャーローラーの組み合わせになっています。

バランスが取れた、非常にクリアしやすい編成です!

ローラーザコシューターとシェルターチャージャーのサポートをしながら近距離のオオモノチャージャーバクダンや遠距離のオオモノを処理すると楽です。

スペシャルは「早めに」使う!

全ランダム回では、たまに尖った編成が組まれることがあります。

そういうときは、躊躇せずにスペシャルを使ってしまいましょう!

まだ1Wave目や2Wave目で、この後に特殊Waveがきた時のために温存しておきたいという気持ちはわかります。

ですが、1Wave目と2Wave目で失敗すると評価がダウンしていまいます

出し惜しみをして評価が下がってしまうなら、ガンガン使って3Wave目まで行ってから失敗した方がまだマシです。

スペシャルを使った方がいい編成って?

まずは「同じブキばかりの編成」のときです。

これはまだシェルターなのでマシな方です。

状況によっては、スペシャルは使わなくても大丈夫です。

このような編成のときは、迷わずスペシャルを使ってください

クマサン印のスロッシャーは強いですが、燃費がかなり悪いので連射することが難しいです。

この時は1Wave目でしたが、チャクチとジェットパックを使い切ってなんとかクリアしました。

次は、「弱いブキがある編成」のときです。

パブロは、サーモンランではかなり弱いです。

連射力はあるのですが、一撃が弱いためドスコイを倒すのにも時間がかかってしまいます。

移動速度が早いので運搬にはもってこいですが、あまりサーモンランでは活躍できません。

パブロに限らず、フデ系の武器はサーモンラン向きではないので、もしフデ系のブキがきたらスペシャルを使うことを考えましょう。

最後は「特殊Waveに適した武器がない編成」です

この編成のときはハコビヤでシェルターがザコ処理と運搬スクリュースロッシャーが母艦を倒せばいいです。

ですが、スクリュースロッシャー連射力が低いため、単体で母艦を倒すのは厳しいです。

かといってシェルターでは射程が短いです。

そんなときは、ハイプレを撃ってしまいましょう!

ハイプレを使わずに倒す人もいますが、ハイプレを使った方が確実です!

時間帯は深夜〜早朝がおすすめ!

「プレイする時間帯によって変わるのか?」と思う方もいるでしょうが、変わります。

平日の夕方〜夜土日の日中〜夜はプレイしている人が多く、あまりやり込んでない人も多いため成功率は下がります。

ですが平日や翌日が平日の休日の深夜〜早朝は、いわゆるガチ勢が多く成功率もかなり上がります。

実際、私がキケン度MAXを初めて野良でクリアしたときも平日の午前4時でした。

 

また、深夜〜早朝の間の人は友好的(?)なので間欠泉などで時間より早く納品が終わったときに、遊んでもらえることがあります。

この時はラスト30秒辺りから、ずっとイカやタコになってグルグル回って遊んでいました。

こういったことも、深夜帯ならではです!

深夜帯でプレイするときの注意時点は?

友好的と先ほど言いましたが、基本深夜〜早朝にプレイしている人はガチ勢です

勝手に納品縛りのプレイをしたり、わざとウキワ状態になるのを繰り返したりする行為は迷惑になるので絶対にやめましょう!

さいごに

2022年に『スプラトゥーン3』の発売が決まった『スプラトゥーンシリーズ』。

『3』が出るなら、と新しく始めたり違うゲームから戻ってきたりした人も多いのではないのでしょうか?

『スプラトゥーン』を始めるなら、2022年の発売を控えた今がチャンスです!

特に、今はコロナで外出も難しいため、ステイホームでの暇つぶしにぴったりです!

『3』にサーモンランがあるかはまだ分かりませんが、これからも野良プレイをする際のコツなどを紹介していくので、また読んでいただけると嬉しいです!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

さめこ
友達が居ないのでソロプレイでの攻略を中心にして書いてます。

あつ森のアップルちゃんと、ポケモンのルカリオとジュペッタとミミッキュと、ウマ娘のゴルシが大好きです。