スーパーニンテンドーワールドに行ってきました!

Status
ライター名  ラビ
現在のランク 村人
現在の経験値 80

スーパーニンテンドーワールドに行ってきました!

2021年春、USJにスーパーニンテンドーワールドがオープンしました。
ずっと行きたいなと思っていました。
コロナの影響で営業が休止されたりもしましたが、現在は人数を制限して営業しています。
マリオの世界観を実写化するという夢のような事が実現するなんて。
私が子供の頃、今はなき宝塚ファミリーランドでスーパーマリオの立体迷路という催しがありました。
自分がまるでマリオになったかのような気分で迷路を楽しめました。
あれ以来、マリオの世界を体感出来るようなイベントは登場しなかったです。
ですので、USJで「マリオの世界」を作りますという情報が耳に届いた時は興奮しました。
これは絶対に行きたいなと。
ところがコロナの脅威の為に、オープンが延期され、世界からのお客さんも遊びに来れなくなってしまいました。
きっと世界中には遊びに行きたい人が沢山いる事でしょう。
世界中からのお客さんも見込めば十分総工費の元を取る事は容易いでしょう。
それが叶わないので、多少割高になっているのは仕方がないのかもしれません。
ハリーポッターの前例もありますし、それなりの見る価値は、十分ありますよ!
早くコロナが落ち着いて、世界中からのお客さんが見に来れる日が来る事を祈ります。
それでは、レポートを始めます!
最後まで楽しんで読んでくださいね。

USJに入る前にも…

ユニバーサルシティ駅を降りて、USJへたどり着くまでにもマリオのグッズが売っているショップがありました。

壁のマリオの柄も可愛いですよね!

当日は生憎の雨だったので、比較的空いていたので、写真が撮りやすかったですね。

このように雨模様でした。

エントランスで荷物検査や体温チェック、消毒などをしてUSJに入場。

スーパーニンテンドーワールドの位置

ホグワーツ城の裏手にスーパーニンテンドーワールドはあります。

パークの入口からおよそ7~10分程かかります。

もともと駐車場だった所に作られたそうで、奥まった場所にあるので少し分かりづらいです。

ハリーポッターの世界とマリオの世界が隣り合わせだなんて夢がありますよね!

USJに入ってスーパーニンテンドーワールドに向かう途中にも

このようにマリオの世界観が他所でも散りばめられています。

お土産を事前に買っておく事も出来ますね。

ショップの前ではスタッフが顔を出して手を振ってくれますよ。

ハリウッド大通りには、マリオカフェ&ストアがあります。

詳しくは下記のURLでチェックしてくださいね。

https://www.usj.co.jp/web/ja/jp/restaurants/mario-cafe-and-store-new-open

スーパーニンテンドーワールドの入り口

この緑のトンネルのような土管を通り抜けるとマリオの世界へとワープするのです。
パックンフラワーやノコノコ、クリボーなどの動きがゲームそのもので再現度の完璧さに驚かされます。
コインやスーパーキノコの動きもゲームのままの動きをしていていつまでも見ていたくなります。
夜はどんな風に見えるのでしょうね♪
ふと、出てきた建物を振り返ると…なんと…
ピーチ姫のお城でした。
64マリオではピーチ姫のお城の屋根の上にヨッシーが居ましたよね。
でも、ヨッシーはいません(笑)
これは序盤に入る面の絵でしたよね、絵の中に、入ってみたいですね♪
ここの部屋の天井は、64マリオの時は見上げると空を飛ぶ面に入れたので、思わず見上げてしまいます。
空を飛ぶ面も体感出来たら楽しそうですよね!
クリボーの絵の中にコクッパが見えるような…。
お子さんがずっと張り付いていたので、近づいて確認が出来ませんでした。
遊びに行かれた方、じっくり観察して見て下さい♪

キャラクターと写真を撮ろう

ピーチ姫はこの場所で待機して写真撮影が出来るようでした。

マリオとルイージは雨天だったからかあの建物?の中で待っていて記念写真撮影していましたね。

キノピオもどこかに居るようです。

着ぐるみもよく出来ていますね。

立体化されるとイメージが違うなんて事、昔はありましたが、現在では、立体が当たり前になので、再現が完璧になったのでしょう。

スーパーマリオワールドが発売された頃に販売されていたマリオのお菓子の付録のヨッシー(当時まだ2Dゲームだった)等は不自然な立体でした…。

マリオカート~クッパの挑戦状~

正面ではなくあえて横からのアングルで。

よく再現出来ていますよね!

素材感とか立体感が完璧だなと感じます。

会場内は写真を撮る事が出来たので、いくつか順番に紹介します。

マリオカートの会場はクッパ城の中にあります。

マリオカート経験者ならお馴染みのトロフィーですね!

石像のクッパは迫力満点で、炎が口から出てきそうですが、勿論炎は吐かないので安心して通りましょう。

幻想的な雰囲気ですね。

乗り場へ向かう間様々な展示物があり、長い列も気になる事はないでしょう。

因みに私はエクスプレスパスで入場したのですが、どうやらエクスプレスパスで入ったとしても、クッパ城内の途中からは普通に入る人と一緒に並ばなければならないようで、5分は最短でもかかってしまうようです。

でも土日の混雑時にはエクスプレスの効果が絶大になるでしょう。

因みに、6月26日からは土日も営業再開になるそうです(入場制限=5000人)。

当日は雨天だったのもあり、空いていたのでいまいちエクスプレスパス効果は感じませんでした。

注釈>エクスプレスパスとは、時短で乗り物に乗れるパスです。

詳しくは公式HPでご確認下さい。

キラーってあんな風に置くんですね…。

マリオカートでボム兵投げつけられると悲惨ですよね!

ここを抜けたあたりでヘッドセットが配られたかと思います。

ヘッドセットについては下記の動画を見て下さい。

まさにゲームの中に入ったかのような雰囲気です。

あなたはこの中ならどのキャラでマリカーしてますか?

クッパの奥さんって誰なんでしょうって事を考えてしまうのは私だけでしょうか…。

などとどうでもいい事を考えながら歩いていると、映像で遊び方の説明がスクリーンに映し出されました。

その説明を見てない人たちも多かったように思います。

ついつい、周りに目がいってしまいがちですので気をつけましょう。

コロナの影響なのかスタッフが実際に装着しながら説明するという様な事はなかったです。

USJと言えばスタッフのダイナミックなジェスチャーを交えた説明を見れるのが定番だと思っていたので、少し残念でした。

そして進んでいくと、ようやく乗り場にたどり着きます。

前に二人、後ろに二人の四人乗りになっていました。

席に座ると体を抑えるバーを下ろし、事前に配られていたヘッドセットに映像が映されるAR(拡張現実)ゴーグルを装着します。

そのゴーグルの装着の仕方が初めてだと分かりにくいです。

スタッフはいちいち付けに着てくれないです。

最初に配られたヘッドセットも頭にピタッとセットしておかないとゴーグルを付けた時グラグラします。

結構重くて私の場合、片手で支えながらハンドルも片手で動かしたので遊びにくかったです。

アイテムは赤い甲羅しかないのですが、周りのライバルに当てて順位を競うというものではないのでギスギスするものではないです。

コインを100枚集めるのがレースの目的です。

ハンドルを矢印の表示された方向にちゃんと回したかと、赤甲羅を敵に当てる事で手に入るようです。

マリオカートを遊んでみた感想は

私自身乗り物酔いをしやすい体質だったせいかもしれませんが、かなり酔いました。

マリオカート本来の競争を楽しみたい人は、ゲームセンターにあるマリオカートの方が実感出来るかなと思います。

乗り物がぐるぐるスピンするので、まるで遊園地のコーヒーカップみたいだなと思いました。

絶叫系でビューンと走り抜けたり壁にぶつかって振動が来るというような感じとか、宙に浮くという感覚はなく

上下に上がったり下がったりもしません。

映像に酔ったり、乗り物酔いをしてしまう可能性は、あります。

心配な方は酔いどめを服用して乗ると良いかもしれませんね。

5分ほどのライドなので、乗るとあっという間に終わってしまいます。

年パスを持ってる人は、コイン100枚取れる迄何度も挑戦してみてください。

隠し要素もあるみたいですし、3200円で販売されているパワーアップバンドを持っているとより楽しめるそうです。

パワーアップバンドはamiiboとしても使えるそうですよ!

パワーアップバンドの詳しい内容は下記の動画を見て下さい。

マリオカート以外にも楽しめます

パワーアップバンドを持っているとはてなブロックを叩くとお馴染みの音がしたり、園内で楽しめる要素がいくつかあります。

ヨッシーの乗り物は、親子で楽しむ感じですね。

ただただ園内を歩いてるだけでもマリオの世界観を味わえるので楽しいです。

フード

マリオといえばきのこなのできのこを使ったお料理等が楽しめますよ。

こちらではポップコーンが買えます。

スターが見えますか?あれは光るんですよ、可愛いですね!

商品名は、スーパースターポップコーンバケツだそうです。

マリオギャラリー

帰る途中にまた違う場所でマリオを発見したので写真を取ったので、一気に載せてみます。

園内平日で雨だったからか、空いていたので写真が撮りやすくてよかったです。

平日が狙い目ですよ!

まとめ

スーパーニンテンドーワールドの総工費はなんと600億円超だそうです!

リアルに再現されていて、完璧だなと感じました。

子供の頃にマリオを楽しんでいた世代が、子供を連れて二世代で楽しんでいたり、(USJ全体的に見ても)若い世代が多い印象でした。
ゲームを全くしない人でも十分楽しめますよ!
おとぎの国の世界に遊びに来たようなワクワクが待っていますよ。
いつまでこのマリオの世界は保存されるのかは分かりませんが、出来ればずっと温存していて欲しいですよね。
あるいは、任天堂といえば、「ゼルダの伝説」も世界的に人気があるので、「ゼルダの伝説」の世界観を体感できるアトラクションを作って欲しい。
USJでは過去にはドラゴンクエストやファイナルファンタジーもイベントを行っていましたが、残念ながら私は行けませんでした。
可能であれば、またそれらのゲームもUSJで楽しめたら良いなと思います。
前回の「ドラゴンクエストアイランド」の記事も合わせて読んでいただけたら嬉しいです。

ライター紹介

ラビ
はじめまして。
子供の頃からゲームが好きで
一年中何かしらのゲームをしています。
ゲーム音楽も好きで、コロナが流行る前は
一年に一回以上はコンサートに足を運んでいました。
ライターとしてはまだ始めたばかりですが、
面白楽しい記事を書けたら良いなと思ってます!