【スーパーマリオUSA】Nintendo Switch Onlineで遊べるレトロゲームを紹介!〜その①〜

 ランク(順位) 仙人(4379
 経験値  7,685
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

『スーパーマリオUSA』とは?

皆さんは『スーパーマリオUSA』というファミコンソフトをご存知でしょうか?

マリオシリーズの中でも異色な立ち位置の本作。

Nintendo Switch Onlineの加入者であれば、誰でも無料で遊ぶことのできるソフトです。

その異色と言われる理由と遊び方、ゲーム内容を今回の記事で解説していきます。

  1. 海外から逆輸入されたマリオシリーズ
  2. 野菜をひっこ抜く!独特の攻撃システム
  3. ピーチ姫とキノピオもプレイキャラに!

この記事は5分ほどで読み終わります。最後まで読んでいってくださると嬉しいです!

『スーパーマリオUSA』誕生秘話

  • 日本発売日:1992年9月14日
  • ジャンル:横スクロールアクション
  • 発売元:任天堂
  • 開発元:任天堂
  • プレイ人数:1人

本作は元々、日本で発売された『夢工場ドキドキパニック』をベースに作られた作品です。

『夢工場ドキドキパニック』とは?

フジテレビが企画、任天堂が開発したディスクシステム用ファミコンソフト。

絵本の世界を舞台にしており、それぞれ能力の異なる4人のキャラクターを操作しながら進む、横スクロールアクションゲームです。

つまり本作は『夢工場ドキドキパニック』に出てくるキャラクターを、マリオシリーズのキャラクターに置き換えた、いわゆるガワ移植の作品となっています。

海外では、初代『スーパーマリオブラザーズ』の続編として『SUPER MARIO BROS. 2』というタイトルで発売がされており、それが日本に逆輸入されて『スーパーマリオUSA』というタイトルで発売。・・・という、非常にややこしい経緯となっております。

USA“とタイトルに付けることでアメリカ産のゲームだと、話題性を狙う目的もあったのかもしれません。

『スーパーマリオUSA』遊び方とゲーム内容

4人のプレイアブルキャラクター

本作のプレイヤーキャラクターは、おなじみマリオルイージ、そしてキノピオピーチ姫を加えた4人から選ぶことができます。

キノピオとピーチ姫は、横スクロールアクションのマリオシリーズでは珍しいですよね。

全能力値が高めのマリオ、ジャンプ力の高いルイージ、空中浮遊時間が長いピーチ姫、物を持ち上げる力が強いキノピオと、4人のキャラクターはそれぞれ性能が違うのも特徴です。

ステージによって、リアしやすい性能のキャラクターを選択するのも攻略のカギです。

操作方法

本作では敵を踏んで倒すことはできない代わりに、上に乗ってBボタンを押すことで敵を持ち上げることができます。

その状態でもう一度Bボタンを押すと、敵を投げられます。

基本はこのBボタンを使い、持ち上げて投げることで敵を倒していきます!

  • 十字ボタン:移動
  • Aボタン:ジャンプ
  • Bボタン:ひっこ抜く、持ち上げる、投げる、十字ボタンと同時押しでダッシュ
  • スタート(+)ボタン:ゲームスタート、ポーズ
  • ためジャンプ:↓ボタンを押し続け、キャラクターが点滅した時にAボタン

ためジャンプでは、通常よりも高いジャンプをすることができます。高い足場に乗ったり、上方向のコインを取ったりする時に有効です。

野菜をひっこ抜く!独特の攻撃システム

地面から草が生えている場所でBボタンを押すと、カブやニンジンといった野菜を引っこ抜くことができます。

この野菜を敵にぶつけることでダメージを与え、倒すことが可能です。

(成長しきっていないヒョロヒョロの”ハズレ野菜”も存在します)

『大乱闘スマッシュブラザーズ』でピーチ姫がカブをひっこ抜く技がありますが、元ネタはここから来ています。

また野菜以外にも、魔法の薬爆弾といったアイテムもひっこ抜きで登場します。

薬を使うとその場に扉が現れ、裏世界へ行くことができます。

マリオシリーズおなじみのスターも登場。チェリーを5つ集めることで、画面下から出現します。

爆弾は使用することでブロックを壊すことができます。

巻き込まれないように、置いたら遠くに離れましょう。

この他にも、マリオたちの冒険を手助けしてくれる様々なアイテムが出てきます。

キャサリンやヘイホーも登場!

今やマリオシリーズの有名キャラクターとなったキャサリンヘイホーですが、初登場作品は前述の『ワクワク夢工場パニック』。

『スーパーマリオUSA』でも続投されました!人気も獲得し、その後マリオファミリーの正式な一員となります。

本作のヘイホーはクリボーのような立ち位置で、ザコ敵として多くのステージで登場します。

キャサリンは一面で中ボスとして登場。口からはきだすタマゴをぶつけることで倒せます。

『スーパーマリオUSA』まとめ

マリオシリーズの生みの親である宮本茂氏が、プロデューサーとして関わっている本作。

『夢工場ドキドキパニック』モチーフの作品ではありますが、マリオならではのオリジナル要素も詰まっています。

ひっこ抜いてぶつけて倒す、従来のマリオシリーズとは一味違った操作も慣れると楽しいです!

オリジナル版マリオシリーズに飽きたかも・・・という方にぜひプレイしてほしい一作となっています。

ここまでお読みくださりありがとうございました。

興味がわきましたら、Nintendo Switch Online ファミコンソフトの欄からぜひ遊んでみてください!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト