第1話『接触(スーパー系)』

【第4次スーパーロボット大戦S】第1話『接触(スーパー系)』【攻略】

 ランク(順位) 神Lv7(3384
 経験値  9,359
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開攻略記事を40記事公開125記事達成

今回から、プレイステーション版の『第4次スーパーロボット大戦 S』を攻略していきます!

まずは、第1話『接触(スーパー系)』を攻略しました。

  • 第1話『接触(スーパー系)』のイベントや、アイテム位置などの攻略情報!
  • 中立軍として現れるロフの撃破に成功!
  • 主人公は誕生日と血液型で覚える精神コマンドが変わる!

この記事は3分程度で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね。

主人公の設定について

主人公の設定

今作では、シリーズで初めてオリジナルの主人公をプレイヤーが設定することができます。

名前や性別といった基本的な情報はもちろんですが、特に重要なのは以下の3点です。

・性格
・誕生日・血液型
・タイプ

それぞれについて簡単に説明していきますね。

詳細については、こちらの記事でまとめています。

【第4次スーパーロボット大戦S】主人公の誕生日と恋人についてのまとめ【攻略】

主人公の性格について

主人公の性格

主人公の性格は、以下の4つから選択することになります。

・まじめでやさしい熱血漢
・理論家だけど異性好き
・ちょっとヘンな性格
・クールでニヒル

性格の違いによって主人公のセリフが変わるだけでなく、後に登場する主人公の恋人が決定します。

恋人は主人公と違って誕生日の設定はできず、覚える精神コマンドはキャラによって決まっているため、こだわりが無ければ主人公の性別と性格は恋人の精神コマンドで選ぶと良いでしょう!

今回は、ウィンを恋人にするために「理論家だけど異性好き」な女性主人公で進めていきますね。

詳細については、こちらの記事をご覧ください。

【第4次スーパーロボット大戦S】主人公の誕生日と恋人についてのまとめ【攻略】

主人公の誕生日・血液型について

主人公の誕生日

主人公が覚える精神コマンドは、誕生日と血液型で決定するため、非常に重要な設定となります。

精神コマンドの中で絶対に外せないのは、「奇跡」です!

奇跡は消費 SP40 で、ド根性、気合×2、加速、必中、ひらめき、幸運、魂がかかるというバランスブレイカーな精神となっています。

色々と考えた結果、今回は「魚座の A 型」に決定しました!

覚える精神は、必中(1)、幸運(2)、熱血(3)、ひらめき(8)、気合(20)、奇跡(41)というラインナップです!

詳細については、こちらの記事をご覧ください。

【第4次スーパーロボット大戦S】主人公の誕生日と恋人についてのまとめ【攻略】

主人公のタイプについて

主人公のタイプとは、リアルロボット系かスーパーロボット系かを選択することです。

簡単に言うと、リアルロボット系はガンダムのように射程が長く避けて当てる戦闘がメインとなり、スーパーロボット系は高い攻撃力で接近戦がメインとなります。

今回はスーパーロボット系を選択しましたが、リアルロボット系の後継機であるヒュッケバインは最強クラスの性能を持っているため、初心者はリアルロボット系を選択すると良いでしょう!

シナリオデモ

ゲシュペンストで太平洋を横断中の主人公

主人公が1人旅太平洋をゲシュペンストで横断未確認機と遭遇

主人公である魚座 A 型のグレースが、ゲシュペンストで太平洋を横断中。

どうやら日本の光子力研究所を目指しているようですね。

退屈そうにしているグレースですが、未確認機と遭遇してしまいました。

現れたのはブッチャー

ブッチャーが出現敵が襲ってくる敵が来る!土偶の大きいの

グレースの前に現れたのは、ブッチャーです。

人工冬眠から抜けきっていないということで非常に眠そうですが、メカブーストでゲシュペンストを追い払おうとしてきました。

襲ってくるのであれば、しっかり迎撃しましょう!

攻略開始!

全体マップの確認

全体マップ

記念すべき初ステージは、海がメインのマップとなります。

敵ユニットの確認

メカブースト・ドミラの能力

今シナリオに登場する敵は、下記の通りです。

ユニット名(パイロット)HP獲得資金LV備考
メカブースト・ドミラ(AI)×22,9002,5002
メカブースト・ドミラ(AI)×22,9002,5004・初期配置の敵全滅で敵増援
メカブースト・ドミラ(AI)×42,9002,5003・初期配置の敵全滅で敵増援
ゲイオス=グルード(ロフ)32,60010,00018・初期配置の敵全滅で中立増援
・味方には攻撃も反撃もしない

初めての戦闘ということもあり、敵も弱く簡単にクリアすることができるチュートリアル的なステージですね!

ただ、ロフを倒すのであれば話が変わってきます。

通常プレイであれば、ロフに負けないように全力でメカブーストを落としましょう!

埋蔵アイテムの確認

金塊5000ゲット

今マップに埋蔵されているアイテムは、以下の通りです。

X 座標Y 座標アイテム
222金塊(5,000)
222金塊(5,000)
912金塊(2,000)
94金塊(2,000)
2514金塊(2,000)

今作も新スパロボと同様、マップ上にアイテムが埋まっています。

東側の金塊は海を越える必要があるので、空を飛べるゴーショーグンに任せましょう。

イベント確認

ロフが助けてくれるゴーショーグンも来てくれた

今マップで発生するイベントは、下記の通りです。

・初期出撃ユニット:ゲシュペンスト(主人公)
・初期出現敵全滅:敵増援、味方増援(ゴーショーグン)、中立増援(ロフ)
・ロフはこちらを攻撃してこない(反撃もしない)

初期配置のメガブーストを全滅させてからが本番ですね。

ロフはこちらを攻撃してきませんし、反撃もしませんので殴り放題(笑)です!

レベル差が大きいので、攻撃を当てるだけでもかなりの経験値を取得することができますよ!

攻略のポイント

ゲイオス=グルードの能力ロフの能力

普通にクリアするだけであれば、ロフと一緒に近づいてきたメカブーストを落とすだけです。

ただ、せっかくなのでロフの撃破に挑戦してみました!

ゲスト3将軍の一人ということもあってパイロット、ユニットともに非常に能力が高いロフ。

毎ターン確実にメカブーストを落としてくるため、ターン制限がありますね。

まずグレースは北上しつつメカブーストの攻撃に対して、プラズマカッターで反撃。

その際、必ず敵の攻撃を受けて気力を高めましょう。

チマチマ削りながらメカブーストを撃破したら本番です!

この配置を目指しましょう脱力でロフの気力を下げる範囲内のキャラの気力を下げるゴーフラッシャーを使う

ロフが出現したら、グレースは隣接してスマッシュビームを当てます。

命中率は30%程度ですが、気合で当てましょう!

ゴーショーグンは地上に降ろして北上、画像の位置の街を目指します。

道中、メカブーストに攻撃されたら必ず攻撃を受けて気力を高めましょう!

上手く移動出来たら、画像のような配置になるはずです。

そうしたら、レミーの脱力を2回使ってロフの気力を下げましょう。

更に、真吾の気合も2回使ってゴーフラッシャーを使えるようにします。

ゴーフラッシャー!クリティカル待ちとどめはグレースロフ撃破!一気にレベルアップレベル13になりました

準備が出来たら、ゴーショーグンは空中に浮上した状態でゴーフラッシャーをロフに当てます。

地形適応の関係で、空を飛んでいないと威力が落ちてしまうので注意ですね。

ターン制限もあるので、ゴーフラッシャーはクリティカルが出るまでリセット&ロードを繰り返しました。

クリティカル率は6%、まだ希望が持てる数字ですね(笑)

ちなみにグレースのスマッシュビームのクリティカル率は1%です。

合計2回、ゴーフラッシャーのクリティカルを当てるとゲイオス=グルードも瀕死状態に。

とどめは幸運をかけたゲシュペンストのスマッシュビーム!

無事にロフの撃破に成功し、グレースは一気にレベル13まで上がりました!

後はアイテムを回収し、残るメカブーストを落としてクリアです!

シナリオエンドデモ

無事に敵を退けて光子力研究所に到着

光子力研究所ではグレースの話をしているごまかす甲児グレースが到着あいさつを交わす

無事にブッチャーを退けたグレースは、ロフ、グッドサンダーチームと別れて光子力研究所に向かいます。

一方、光子力研究所では甲児とさやかがグレースの噂をしていますね。

ちょうどグレースが到着し、挨拶を交わしたところでシナリオクリアです。

さいごに

無事にクリア

今回は、『第4次スーパーロボット大戦 S』の、第1話『接触(スーパー系)』を攻略してみました!

今回からスタートした新シリーズです!

完走できるように頑張りますので、良ければ次の記事もご覧ください!

次のシナリオの攻略は、こちら↓!

【第4次スーパーロボット大戦S】第2話『発端(スーパー系)』【攻略】

主人公の誕生日については、こちらの記事をご覧ください!

【第4次スーパーロボット大戦S】主人公の誕生日と恋人についてのまとめ【攻略】

第4次スーパーロボット大戦 S の攻略記事一覧は、こちら↓!

【第4次スーパーロボット大戦S】攻略記事一覧【まとめ】

新スーパーロボット大戦の記事は、こちら↓!

【新スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

takanori
takanori
主にSFCやPSといったレトロなスパロボやFFが大好きなライターです!
個人的な意見満載の記事を書いています!
記事に関してのご質問やご意見、雑談などがあればTwitterまでお願いします!
ブログでは、新スパロボの縛りプレイ日記も書いています!