第2話『発端(リアル)』

【第4次スーパーロボット大戦S】第2話『発端(リアル系)』【攻略】

 ランク(順位) 神Lv13(4388
 経験値  11,019
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開攻略記事を40記事公開125記事達成

今回は、『第4次スーパーロボット大戦 S』第2話『発端(リアル系)』を攻略していきます!

リアル系第1話の攻略は、↓の記事をご覧ください。

【第4次スーパーロボット大戦S】第1話『接触(リアル系)』【攻略】

  • 第2話『発端(リアル系)』のイベントや、アイテム位置などの攻略情報!
  • ブロッケンかあしゅら男爵、どちらかを早めに倒しましょう!
  • 2話クリア時点の総ターン数で、次のシナリオが変化する!

この記事は3分程度で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね。

インターミッション

ゲシュペンストについて

ゲシュペンストの能力ゲシュペンストの武装

リアル系主人公の最初の愛機となるゲシュペンスト。

スーパー系との違いは、機体性能がリアル系らしく移動力、運動性、限界が高く、HP、装甲が下がっていることと、スマッシュビームの代わりにニュートロンビームが最強武器であることですね。

最初期から加入する機体の中ではかなりの高性能であり、射程7のニュートロンビームは非常に便利です!

ビームと言いながらビーム兵器では無いので、ヘビーメタルやオーラバトラー相手でも優位に戦えるでしょう。

イルム(11月11日 B 型)について

イルムの能力

イルム(11月11日 B型)が使える精神コマンドと習得するレベル、2回行動可能になるレベルは、以下の通りです。

熱血(1)ひらめき(1)加速(4)幸運(10)自爆(12)奇跡(25)
2回行動到達レベル:36

リアル系主人公は2回行動がスーパー系よりもちょっぴり早く、能力も全体的に高くなります。

特殊誕生日のおかげで非常に早い段階で奇跡を覚えるので、早めにレベルを上げて活躍させたいですね!

ヒュッケバインに乗り換える頃には、自軍屈指の戦力になっていることでしょう。

ゲシュペンストを少し改造

ニュートロンビームを改造

なるべく早く次のシナリオをクリアするために、ゲシュペンストのニュートロンビームを改造しておきます。

【ゲシュペンスト】
・ニュートロンビーム:0(1600) → 2(2000)

強化パーツについて

バイオセンサーを取り付け

他に取り付ける機体も無いので、バイオセンサーをゲシュペンストに取り付けます。

【強化パーツ】
・ゲシュペンスト:バイオセンサー

シナリオデモ

アムロにあいさつ

イルムがアムロにあいさつロンド=ベルの指揮をアムロが執っている

イルムがアムロにあいさつに来ました。

現在のロンド=ベルはアムロが指揮を執っている状況らしいですが、何かと苦労してそうですね。

樹海に隕石が落下した

コーウェン中将から連絡みんなを集合させる樹海に隕石が落下したインスペクターの宇宙船かもしれない

コーウェン中将から通信が入り、至急青木ヶ原樹海に向かうように指示がでました。

樹海に隕石が落下したらしく、異星人の宇宙船の可能性があるとのこと。

異星人と言えば前大戦で戦ったインスペクターを思い浮かべますが。。。

ティターンズも動いている

ティターンズも動いている元DCのメンバーで構成されたティターンズまもなく日本に到着戦闘しているみたい

隕石の調査にはティターンズも動いているらしいので、急ぐ必要がありますね。

ティターンズはジャミトフ中将が元 DC のメンバーで構成された組織であり、建前上は味方ではあるものの油断ならない相手です。

まもなく日本に到着しますが、甲児君たちが何者かと戦闘しています!

急ぎましょう!

DC 残党と戦闘中

甲児君たちは無事相変わらずの甲児君相手はあしゅら男爵

甲児君たちが戦闘していたのは、あしゅら男爵らが率いる DC の残党。

サクッと倒して隕石の調査に向かいましょう。

攻略開始!

全体マップの確認

全体マップ

スーパー系と違って、最初からロンド=ベルが到着しています。

敵ユニットの確認

あしゅらの能力ブロッケンの能力

今シナリオに登場する敵は、下記の通りです。

ユニット名(パイロット)HP獲得資金LV備考
グール(あしゅら)13,0005,9004
グール(ブロッケン)13,0005,9004・6EP あしゅらが生存している場合、撤退する
ドム(兵士)1,5007003
ザク改(兵士)1,4005003
ミニフォー(兵士)×21,0006003
機械獣ガラダ K7(AI)×23,0001,0002
機械獣ダブラス M2(AI)3,0001,0002
メカザウルス・バド(AI)1,8005003
メカザウルス・バド(AI)×21,8005002
ドローメ(AI)×28001003

強敵はいないですが、自軍も弱いため油断は禁物です。

セオリー通り森に入って敵を迎え撃ちたいところですが、ブロッケンは 6EP で撤退するので早めの処理が必要ですね。

さらに、本プレイでは総ターン数の関係でこのシナリオを5ターン以内でクリアする必要があるので、セオリーを無視しないといけません。

埋蔵アイテムの確認

高性能レーダーゲット

今マップに埋蔵されているアイテムは、以下の通りです。

X 座標Y 座標アイテム
021高性能レーダー
1220リペアキット
1715金塊(10,000)
2820金塊(5,000)
00金塊(2,000)
09金塊(2,000)
226金塊(2,000)

序盤にして貴重な高性能レーダーが埋まっています。

戦場からは離れていますが、絶対に拾いましょう!

イベント確認

ブロッケンの撤退

今マップで発生するイベントは、下記の通りです。

・初期出撃ユニット:マジンガー Z(甲児)、アフロダイ A(さやか)、ボスボロット(ボス)、トロイホース(トーレス)+選択7機
・6EP
ブロッケンとあしゅらが生存している場合、ブロッケンが撤退する
・シナリオクリア時の総ターン数が15ターン以内か、16ターン以上かで、次のシナリオが変化する

シナリオ本編としては、6EP のブロッケン撤退くらいしかイベントはありません。

しかし、シナリオクリア時の総ターン数によって次のシナリオが変わるので、通りたいルートを事前に決めてターン数を調整しておきましょう。

攻略のポイント

トーレスのレベルを上げるダブラス撃破トーレスが加速を習得

本シナリオの目標の一つは、トーレスのレベルを2に上げて加速を習得することです。

幸いトロイホースを狙ってくる敵が多いので、適当に敵を削ってトロイホースを突撃させておけば反撃で落としていけるでしょう。

ここで加速を覚えることが、後のシナリオ攻略に効いてきます!

ゲシュペンストを突撃させる

もう一つの目標は、5ターン以内にシナリオをクリアすること。

もちろん、ブロッケンも落としたいので加速を使ったゲシュペンストを、開幕からグールの元へ突撃させます。

多少の被弾は承知の上で、反撃で確実にダメージを与えていきましょう。

幸運をかけたアムロあしゅら撃破

他ユニットもなるべくゲシュペンストの近くに進軍しつつ、グールとの距離を縮めていきます。

あらかたグールを削ったら、まずはアムロが幸運をかけてあしゅらを落としました。

資金稼ぎのために、幸運持ちは多めに育成した方が良いでしょう!

ゲッタービーム幸運をかけたさやかブロッケン撃破

アイテム回収に向かっていたゲッターも、ブロッケン戦には間に合いました。

ゲッタービームで削った後、幸運をかけたさやかさんでブロッケンを撃破!

無事に4ターンでシナリオクリアすることに成功しました!

1話でロフを撃破し、アイテム回収も済ませた上で15ターン以内のクリアは可能でしたね!

シナリオエンドデモ

隕石の落下地点は近い

隕石は北に20キロの地点甲児君たちはロンド=ベルに加入イルムのあいさつ

サクッと DC 残党を片付けたロンド=ベル。

隕石は北に20キロの地点に落下したようですので、甲児たちと一緒に急いで調査に向かいましょう!

さいごに

無事にクリア

今回は、『第4次スーパーロボット大戦 S』の、第2話『発端(リアル系)』を攻略してみました!

1話でロフを撃破し、アイテム回収を済ませ、総ターン数15以内で2話をクリアすることは可能です!

今後も第4次スパロボ S の攻略記事を書きますので、良ければ次の記事もご覧ください!

総ターン数が15ターン以内であれば、次のシナリオはこちら↓!

【第4次スーパーロボット大戦S】第3話『謎の訪問者(早)』【攻略】

総ターン数が16以上であれば、次のシナリオはこちら↓!

【第4次スーパーロボット大戦S】第3話『謎の訪問者(遅)』【攻略】

主人公の誕生日については、こちらの記事をご覧ください!

【第4次スーパーロボット大戦S】主人公の誕生日と恋人についてのまとめ【攻略】

第4次スーパーロボット大戦 S の攻略記事一覧は、こちら↓!

【第4次スーパーロボット大戦S】攻略記事一覧【まとめ】

新スーパーロボット大戦の記事は、こちら↓!

【新スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

takanori
takanori
主にSFCやPSといったレトロなスパロボやFFが大好きなライターです!
個人的な意見満載の記事を書いています!
記事に関してのご質問やご意見、雑談などがあればTwitterまでお願いします!
ブログでは、新スパロボの縛りプレイ日記も書いています!