第37話『特異点、崩壊』

【第4次スーパーロボット大戦S】第37話『特異点、崩壊』【攻略】

 ランク(順位) 神Lv6(3388
 経験値  9,229
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開攻略記事を40記事公開125記事達成

今回は、『第4次スーパーロボット大戦 S』第37話『特異点、崩壊』を攻略していきます!

第36話の攻略は、↓の記事をご覧ください。

【第4次スーパーロボット大戦S】第36話『人間爆弾の恐怖』【攻略】

  • 第37話『特異点、崩壊』のイベントや、アイテム位置などの攻略情報!
  • 物語の核心に迫る重要なシナリオ!
  • ライグ=ゲイオスの調整がヘタクソなゲスト!

この記事は3分程度で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね。

インターミッション

グルンガストの追加武装について

グルンガストの追加武装

グルンガストに武装が追加されました。

「計都羅睺剣・暗剣殺」、ライター泣かせの名称ではありますが、その威力は抜群です!

気力145、消費 EN120 の高燃費ですが、魂や奇跡が使える主人公であれば自軍最強クラスのボスキラーとなるでしょう。

なお、リアル系主人公の場合は、ヒュッケバインに武装が追加されます。

新武装とサイバスターを改造

サイバスターを改造

グルンガストの新武装とサイバスターを改造しました。

【グルンガスト】
・計都羅睺剣・暗剣殺:0(6900) → 7(8300)
【サイバスター】
・HP:0(3200) → 2(3800)
・EN:0(170) → 7(240)
・装甲:0(380) → 2(480)
・運動性:0(64) → 4(80)
・限界:0(250) → 1(255)
・サイフラッシュ:0(1900) → 7(3300)
【ザンボット3】
・限界:0(170) → 2(190)

乗り換え&強化パーツについて

カミーユをνガンダムに

このシナリオの終了後にチーム分けが行われます。

特にガンダム系の乗り換えは慎重に行いましょう。

【乗り換え】
・フォウ:なし → リ・ガズィ
・さやか:なし → ダイアナン A
・ジュン:ダイアナン A → ビューナス A
・マリア:なし → ドリルスペイザー
・カミーユ:バイアラン → ν ガンダム
・シーブック:ZZ ガンダム → Z ガンダム
・ルー:Z ガンダム → ZZ ガンダム
・ファ:リ・ガズィ → バイアラン
・クワトロ:なし → 百式
・アムロ:ν ガンダム → ジェガン
・ジュドー:なし → GP-03S ステイメン
・バーニィ:なし → GM3
・クリス:なし → NT-1 アレックス
【強化パーツ】
・ネェル・アーガマ:プロペラントタンク、対ビームコーティング

シナリオデモ

早乙女研究所で事故

早乙女研究所で事故研究所に到着事故は大事に至らなかったゲッターに良いこと

早乙女研究所で事故が起きたと一報が入りました!

研究所に到着したところ、特に変わった様子は無いようです。

ただ、旧ゲッターがゲッター線を必要以上に浴びてしまいました。

マサキによると、いい結果が出てるかもよ?とのこと。

何か知っているようですが・・・

ゲッターが一回り大きくなった

ゲッターが一回り大きくなったパワーアップしたマサキは知っていた?最近事件が発生しすぎている小難しい理屈らしいシュウは新宿に来る

ゲッターを確認してみると、一回り大きくなっていました。

パワーも上がっており動かすこともできるようです。

マサキはこうなることが分かっていたようですが、偶然が起きる可能性が極めて高くなっているとシュウから聞いているみたいですね。

細かい話は分かりませんが、もうすぐ新宿にシュウが来るので直接聞きましょう。

ザンボット3の武装追加

イオン砲が追加心してかかれよ

ザンボット3にイオン砲という長射程の武装が追加されました。

今後も接近戦がメインにはなりますが、選択肢が増えることは良いですよね!

シュウとゼゼーナンがおしゃべり

ゼゼーナン登場ご挨拶グランゾンの心臓部の理論地球人では解明に200年かかるはずゼゼーナンは地球人を下に見すぎ

ゼゼーナンとシュウが新宿に集合しました。

何やら難しい理論の話をしていますが、グランゾンの心臓部に使われている理論であり、地球人では解明に200年かかるものをシュウが解明したというのです。

一方シュウは、あの程度の理論は簡単と真っ向から否定していますね。

ゼゼーナンは地球人を下に見過ぎています。

ロンド=ベル登場ゲストの総大将と初対面地球の軍事力は素晴らしいさっさと投降しろ

そこにロンド=ベルが到着しました。

ゼゼーナンとの初対面になりますね。

地球の軍事力は認めているものの、地球人についてはサルと言い切るゼゼーナンはどうしようもないです。

ゲストと正式に敵対

ブチギレ甲児サルはサルでしかないどこが友好的か!正式に敵対

ゼゼーナンの態度にロンド=ベルは怒り心頭!

ゼゼーナンもやる気のため、正式に敵対し戦闘することになりました。

シュウが特異点を崩壊させた

グラビトロンカノン?怒るマサキ特異点を崩壊させたゲストの切り札が無くなったこれ以上偶然は続かない

いきなりシュウがグラビトロンカノンらしきものを撃ってきました。

が、これは特異点を崩壊させたというのです。

ゲストにとっては切り札だったようで、これで偶然が続かなくなったとのこと。

さっぱり何のことやら分かりませんね。

シュウが説明してくれるグランゾンに仕掛け特異点のせいで事案の発生密度をゆがめる偶然が多発していたグランゾンが存在する限り、事件が多発する

シュウが丁寧に説明してくれます。

グランゾンの心臓部にはゲストの技術が使われており、そこにゲスト側が仕掛けを施していました。

特異点に位相を持たせることで、事案の発生密度をゆがめていたのです。

そのせいで、偶然が多発していました。

グランゾンが存在する限りありえない事件が頻発し、地球が混乱していたというのです。

その混乱を利用したゼゼーナンシュウの用事は終了シュウなりの復讐改めて問う、どうする?ゼゼーナンの態度は変わらない

シュウはグランゾンにいたずらされたことが許せなかったため、皆を集めて暴露大会を開いたようです。

改めてゼゼーナンに交渉の提案をしますが、全く受け入れられなかったので戦闘開始ですね!

攻略開始!

全体マップの確認

全体マップ

新宿の市街地での戦闘になります。

道路がありますが敵は飛行しているので、有効活用はできませんね。

敵ユニットの確認

バラン=シュナイルの能力ライグ=ゲイオスの能力

今シナリオに登場する敵は、下記の通りです。

ユニット名(パイロット)HP獲得資金LV備考
バラン=シュナイル(ゼゼーナン)65,300044・ダメージを受けると撤退する
ライグ=ゲイオス(ロフ)48,90016,00040・主人公と戦闘するとイベント
ライグ=ゲイオス(ゼブ)48,90016,00040・ダメージを受けると撤退する
ゲイオス=グルード(親衛隊兵)×332,90010,00037
レストグランシュ(突撃兵)×78,2007,00036
グラシドゥ=リュ(突撃兵)×46,2006,00036
レストレイル(突撃兵)×55,7005,00036
カレイツェド(突撃兵)×44,6004,00036
ガロイカ(突撃兵)×74,2003,50036
ライグ=ゲイオス(セティ)48,90016,00040・ゼゼーナンが撤退した次 EP 敵増援
・ダメージを受けると撤退する
グラシドゥ=リュ(突撃兵)×46,2006,00036・ゼゼーナンが撤退した次 EP 敵増援
レストレイル(突撃兵)×35,7005,00036・ゼゼーナンが撤退した次 EP 敵増援

ゲスト軍とまともにぶつかる最初のシナリオになります。

ネームレスであっても長射程高威力の武器を持つ強敵が多いですが、ネームドはロフ以外撤退するのでそこまで難しくはありません。

熱血などの精神を惜しまず使って、被弾を抑えつつ戦いましょう。

埋蔵アイテムの確認

バイオセンサーゲット

今マップに埋蔵されているアイテムは、以下の通りです。

X 座標Y 座標アイテム
27バイオセンサー
1910金塊(5,000)
915金塊(2,000)
246金塊(2,000)
2022金塊(2,000)

ゲスト軍の攻撃をかいくぐってアイテム回収する必要があります。

が、2回行動ができれば意外と簡単です。

イベント確認

バラン=シュナイルの調整不足ライグ=ゲイオスの調整不足ライグ=ゲイオスの調整不足2

今マップで発生するイベントは、下記の通りです。

・初期出撃味方ユニット:グランヴェール(ヤンロン)、ガッデス(テュッティ)、ザムジード(ミオ)、戦艦+選択15機
・ゼゼーナン、ゼブ、セティはダメージを受けると撤退する
・ゼゼーナン撤退の次 EP 敵増援
・ロフと主人公が戦闘すると会話イベント

ゲスト軍のメカニックはレベルが低すぎるようで、バラン=シュナイル、ライグ=ゲイオスの調子が次々と悪くなっています。

アストナージさんがゲストにいたら、ロンド=ベルも危うしだったかもしれませんね。

ロフと主人公が戦闘することによって発生する会話イベントは、後のシナリオに影響があるので余裕があれば戦っておきましょう。

攻略のポイント

今回もハイメガキャノン資金と経験値を荒稼ぎ

今回は激怒を使わずに開幕します。

ざっくりと部隊を2つに分けて、左と下に進軍します。

左にはマップ兵器役の ZZ と再動役のエレ様をセットで連れていきましょう。

敵は割と固まって動くので巻き込みやすいですが、ゲストメカは資金が多いのですぐにカンストしてしまいます。

適度に抑えながら効率よく資金を稼ぎましょう!

ブレストファイヤーサンダーブレークミオも参戦

敵の数が多いので、レベルの低いキャラの底上げをしておきます。

幸運が無く、MAP 兵器も撃てない甲児と鉄也はレベルが遅れがちですね。

魔装機神組も初参戦となりますが、攻撃力が高いので即戦力で活躍できるでしょう。

便利なサイフラッシュメギドフレイム

魔装機神は MAP 兵器がありますが、特にサイバスターのサイフラッシュとグランヴェールのメギドフレイムは使いやすいです。

サイフラッシュは味方には当たらないので、敵集団に飛び込んで削りに大活躍します。

メギドフレイムも移動後に攻撃できて、ある程度自分で射線を調整できる優れもの。

幸運をかけたマーベルゲイオス=グルード撃破グランダッシャーゲイオス=グルード撃破計都羅睺剣・暗剣殺ロフ撃破

本シナリオのボス的な存在は、ロフのライグ=ゲイオスとゲイオス=グルード3機ですね。

ゲイオス=グルードはマーベル、コンバトラー、ウィンがそれぞれ幸運をかけて落としました。

ロフはイベントもかねて、グレースの計都羅睺剣・暗剣殺でとどめ!

これで奇跡を習得し、グレースの使い勝手が一気に上がりましたね!

シナリオエンドデモ

魔装機神組が加入

テュッティ加入ヤンロンも加入ミオの使い魔は?お笑い担当な・ん・だ・こ・れ・は・?ともかく魔装機神組が加入

スーファミ版とは違い、魔装機神組がここで加入することになります。

ミオの使い魔はお笑い担当であり、場を和ませてくれますね。

ブライト艦長は引いていますが、頼もしい仲間です!

再びのチーム分け

再びチーム分けAチームのメンバー他はBチーム目的地はDCの本拠地がある火星ゲストの本拠地は分からないティターンズは放っておく

メンバーが多くなったので、2度目のチーム分けを行います。

チーム分けは、以下の通りです。

・A チーム:アムロ、ジュドー、クワトロ、エマ、ファ、コウ、キース、ケーラ、クリス、バーニィ、ルー、ザンボットチーム、エルガイム勢、ライディーン、コープランダー隊、鉄也、ジュン、デューク、ひかる、グレース、ウィン、テュッティ、ヤンロン
・B チーム:万丈、カミーユ、シーブック、フォウ、甲児、さやか、ボス、マリア、マサキ、ミオ、ダンバイン勢、ダイモス、ゲッターチーム、グッドサンダーチーム、獣戦機隊、コンバトラーチーム

宇宙での最終目的地は、DC の本拠地がある火星ですね。

ゲストの本拠地は不明なので、とりあえず宇宙に上がるしかありません。

ティターンズは、、、放っておくしかないようです。

さいごに

無事にクリア

今回は、『第4次スーパーロボット大戦 S』の、第37話『特異点、崩壊』を攻略してみました!

物語の核心に迫る内容で、ゲームは最終盤に突入していきます!

今後も第4次スパロボ S の攻略記事を書きますので、良ければ次の記事もご覧ください!

次のシナリオの攻略は、こちら↓!

【第4次スーパーロボット大戦S】第38話『栄光の落日』【攻略】

主人公の誕生日については、こちらの記事をご覧ください!

【第4次スーパーロボット大戦S】主人公の誕生日と恋人についてのまとめ【攻略】

第4次スーパーロボット大戦 S の攻略記事一覧は、こちら↓!

【第4次スーパーロボット大戦S】攻略記事一覧【まとめ】

新スーパーロボット大戦の記事は、こちら↓!

【新スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

takanori
takanori
主にSFCやPSといったレトロなスパロボやFFが大好きなライターです!
個人的な意見満載の記事を書いています!
記事に関してのご質問やご意見、雑談などがあればTwitterまでお願いします!
ブログでは、新スパロボの縛りプレイ日記も書いています!