第29話『探索(洞窟内)』

【新スーパーロボット大戦】地上編 第29話『探索(洞窟内)』【攻略】

 ランク(順位) 神Lv1(3377
 経験値  7,867
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開100記事達成攻略記事を40記事公開

今回は、『新スーパーロボット大戦』の、地上編 第29話『探索(洞窟内)』を攻略します。

地上編 第28話『デンジャラス・アレンビー』の攻略は、↓の記事をご覧ください。

【新スーパーロボット大戦】地上編 第28話『デンジャラス・アレンビー』【攻略】

  • 地上編の第29話『探索(洞窟内)』のイベントや、アイテム位置などの攻略情報!
  • このシナリオは、洞窟内と洞窟外の2部構成!
  • 洞窟内はイベントがメインで、洞窟を出てからが本番!

この記事は3分程度で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

インターミッション

限界を超えたユニットを改造

ボルテスVの限界を改造
天空剣と超電磁ゴマを改造

ボルテス V と大空魔竜が限界を超えてしまったので、超過分を改造しておきました。

また、ボルテス V の主力武器を少しだけ改造しています。

【ボルテス V】

・限界 : 1 → 2

・天空剣 : 2 → 4

・超電磁ゴマ : 2 → 4

【大空魔竜】

・限界 : 2 → 3

シナリオデモ

ガイキングとライディーンで岩を壊す

ガイキングで岩を壊す
ライディーンも手伝う
ミサイルで破壊する
洞窟を発見
レイズナーで調査する
リュウセイ、ドモンも一緒に入る
リュウセイが隊長面している

トロニウムの反応があった場所を見つけましたが、岩が邪魔で入ることができません。

ガイキングとライディーンがミサイルを撃ち込んで、岩を壊すことに成功しました!

岩の向こうには、洞窟が拡がっています。

エイジ、リュウセイ、ドモンの3人で洞窟内を探索することになりました。

ル=カインとダンケル達が大空魔竜に迫る

トロニウムの反応が増大した
ダンケル達もリベンジを伺う

大空魔竜の様子を伺っていたル=カイン。

岩を壊したことで、トロニウムの反応が増大したようですね。

西からはダンケル達がリベンジをするために、迫ってきています。

洞窟の外でも、戦闘が始まる気配です!

洞窟の中でトロニウムを発見!

トロニウム発見!
米粒のように小さい
1粒で30隻の戦艦を動かすことができる
かけ算ができるリュウセイ

洞窟内の探索を始めたエイジ達。

すぐにトロニウムを発見することができました!

トロニウムは米粒のように小さいものですが、1粒で30隻もの戦艦を動かす力があるとのことです。

みんながトロニウムを欲しがる理由が、分かる気がしますね。

東方不敗にトロニウムを奪われてしまった!

東方不敗にトロニウムを奪われた
トロニウムを返せ
本当は戦いたくない
ドモンは女々しい
シュバルツも登場

トロニウムを手に入れたのも束の間、東方不敗が現れてトロニウムを奪われてしまいました!

師匠とは戦いたくないドモンは、必死に説得を行いますが、東方不敗はやる気満々です。

ドモンも東方不敗を敵として、覚悟を決めて戦うことにしました!

シュバルツも参戦して、トロニウムの争奪戦が始まります!

全体マップ、イベントの確認

全体マップ

洞窟の中ですが、空を飛ぶことができます。

敵ユニットの確認

マスターガンダムの能力

今シナリオに登場する敵は、下記の通りです。

ユニット名(パイロット)HP獲得資金備考
マスターガンダム(NM)(東方不敗)17,500?HP ある程度減ると回復する。
HP が10残るため倒せない。
シャイニングガンダムの HP が30%以下で撤退。
MSデスアーミー(ゾンビ兵)×52,3001,200ドモンの上に配置される5体
MSデスアーミー(ゾンビ兵)×51,0001,000左上の2体と右下の3体
デスビースト(ゾンビ兵)×31,8001,200シャイニングガンダムの HP が30%以下で出現。
倒されるとデスアーミーとして復活。
MSデスアーミー(ゾンビ兵)2,3001,200デスビースト撃破で出現。

マスターガンダムを除けば、強敵はいないため苦戦することはありません。

マスターガンダムも、イベントで撤退するためドモンで戦闘して撤退してもらいましょう。

埋蔵アイテムの確認(マップ左上を X:0,Y:0 とする)

マキシンガル合金ゲット

今マップで埋蔵されているアイテムは、下記の通りです。

X 座標Y 座標アイテム
524金塊(2,000)
176マキシンガル合金
612カートリッジ

マップは狭いので、加速を使えば簡単にアイテムを回収できるでしょう。

敵は弱く、味方は強いので好きなタイミングで回収できます。

イベント確認

ドモンを怒らせたい
怒りくるえぇーっ!!
明鏡止水
怒りを抑える方法
東方不敗撤退

今マップで発生するイベントは、下記の通りです。

・初期出撃ユニット:レイズナー、シャイニングガンダム、R-1、ガンダムシュピーゲル

・シャイニングガンダムの HP が30%以下になった:明鏡止水イベント発生、東方不敗撤退、デスビースト出現

・明鏡止水イベント発生前のシャイニングガンダムは必ず HP が10残る

・東方不敗は、HP がある程度減ると回復する

・東方不敗は必ず HP が10残るため倒せない

シャイニングガンダムの明鏡止水イベントを起こすことで、東方不敗が撤退します。

東方不敗は倒せないため、ドモンから攻撃を仕掛け、反撃を受けて条件を達成させましょう。

攻略のポイント

ドモンで仕掛ける
精鋭部隊のため、楽勝

デスアーミー、デスビーストともにザコであり、ドモン、エイジ、リュウセイの3人も自軍の主力のため苦戦する要素はありません。

シュバルツはここでもスポット参戦のため、経験値を与えても無駄になってしまいます。

アイテム回収だけ忘れないように気を付ければ、あっさりクリアできるでしょう。

このシナリオは2部構成となっているため、クリア後はそのまま洞窟の外のマップで戦闘となります。

本記事は、洞窟内の戦闘のみの攻略記事となりますので、続きは次回の記事を見てくださいね!

さいごに

今回は、『新スーパーロボット大戦』の地上編 第29話『探索(洞窟内)』を攻略してみました!

洞窟内はイベントメインのため、本番は洞窟の外に出てからになります!

今後も、新スパロボの記事を書いていきますので、よろしければ次もご覧ください!

次のステージの攻略はこちら↓

【新スーパーロボット大戦】地上編 第29話『探索(洞窟外)』【攻略】

地上編戦力の総まとめはこちら↓!

【新スーパーロボット大戦】地上編戦力の総まとめ【解説】

新スパロボのその他の記事は、こちら↓!

【新スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

takanori
takanori
主にSFCやPSといったレトロなスパロボやFFが大好きなライターです!
個人的な意見満載の記事を書いています!
記事に関してのご質問やご意見、雑談などがあればTwitterまでお願いします!
ブログでは、新スパロボの縛りプレイ日記も書いています!