第11話『ガッダール隊』

【新スーパーロボット大戦】宇宙編 第11話『ガッダール隊』【攻略】

 ランク(順位) 神Lv2(3368
 経験値  7,996
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開100記事達成攻略記事を40記事公開

今回は、『新スーパーロボット大戦』の、宇宙編 第11話『ガッダール隊』を攻略します。

宇宙編 第10話の攻略は、↓の記事をご覧ください。

【新スーパーロボット大戦】宇宙編 第10話『心』【攻略】

  • 宇宙編の第11話『ガッダール隊』のイベントや、アイテム位置などの攻略情報!
  • 3話連続となるカミオン防衛戦!
  • ガッダール隊は移動力こそ高いけど、弱い!

この記事は3分程度で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね。

シナリオデモ

伯爵とカテジナが拉致されたことを知るウッソ

伯爵がさらわれたカテジナも一緒にショックを受けるウッソそんなのってないですよ!

戦闘が終わり、伯爵とカテジナが拉致されたことを知ったウッソ。

ゾロが待ち伏せしていたため防ぐことはできませんでしたが、ウッソはショックを受けてしまいます。

シャーキンに怒られるデスモント

デスモントを怒るシャーキン基地攻撃がトラック攻撃にアシモフと一緒に償え謝るデスモント

一方、シャーキン陣営ではデスモントが命令違反をしたとして怒られています。

まあ、基地を攻撃しろと命じられて、トラックを攻撃してたら怒られるのもしょうがないですね。

ハイネルといいシャーキンといい、同じようなゴタゴタが起きています。

これは本人たちの問題というより、チーム編成を考えた人事部に問題があると考えられますね(笑)

クロノクルに見つかった!

クロノクルが単独で出撃した止めなかったクセにカミオンが見つかったガッダール隊が来る

ベスパでは、クロノクルがこっそり出撃したことが話題になっています。

丁度その時に、クロノクルから「リガミリティアのトラックを発見した!」と連絡が入りました。

ガッダール隊を派遣して、襲撃するようです!

伯爵とカテジナは見捨てることしかできない

伯爵とカテジナはどうすることもできない何もしないなんて!甲児がお兄ちゃんしている子供のウッソにとってはキツイ日々

どうにかして伯爵とカテジナを助けたいウッソですが、どこに行けばいいかも分からないため見捨てることしかできません。

納得のいかないウッソですが、兄貴分的な存在である甲児にも諭されてガッダール隊を迎え撃ちます。

まだ子供のウッソにとっては、厳しい日々が続きますね。

全体マップ、イベントの確認

全体マップ

今回も、カミオンは道路を北に向かって進んでいきます。

敵ユニットの確認

ガリクソンの能力

今シナリオに登場する敵は、下記の通りです。

ユニット名(パイロット)HP獲得資金備考
ガリクソン(イク)3,4002,500
ガリクソン(レンダ)3,4002,500
戦闘バイク(ベスパ兵)×22,2001,300
ゾロ改(ベスパ兵)×42,4001,0002EP 敵増援

ガッダール隊は移動力が高く地形を無視して移動することが出来るため、放っておくとすぐにカミオンに追いついてしまいます。

幸い戦闘力は高くないため、マジンガー Z と V ガンダムであれば容易に撃退することができるでしょう。

増援でのゾロ改は、北東に1機、南東に3機出現しますが、カミオンとは距離があるので焦らずに対応すれば問題ありません。

埋蔵アイテムの確認

高性能レーダーゲット

今マップに埋蔵されているアイテムは、以下の通りです。

X 座標Y 座標アイテム
2219金塊(2,000)
1619金塊(2,000)
168金塊(2,000)
188金塊(5,000)
1526マグネットコーティング
75高性能レーダー

マップ左上には、貴重な高性能レーダーが埋まっています。

アイテムは大体固まっていますが、ボルトマシンで忘れずに拾っておきましょう。

イベント確認

デスモント登場やっぱり帰る

今マップで発生するイベントは、下記の通りです。

・初期出撃ユニット:カミオン(NPC)×2、マジンガー Z、ボルテスチーム、V ガンダム

・どちらかのカミオンが撃破されるとゲームオーバー

・2機のカミオンが MAP 端に到達するとシナリオクリア

・1EP デスモント、アシモフが出現するもすぐに撤退する

・2EP 敵増援

今回もカミオンの防衛戦となります。

MAP 北に向かって逃げていくので、しっかり守りましょう。

1EP のデスモントとアシモフは、何故かすぐに撤退するので戦うことができません。

全体的に敵も弱く、難易度の低いシナリオでしょう。

攻略のポイント

マジンガーが活躍イク撃破レンダも弱い

前回のシナリオと比べると、難易度が下がって簡単にクリアできます。

ガッダール隊はそこそこ命中回避が高いので、マジンガーで攻撃する場合は念のためセーブしておいた方が無難でしょう。

ウッソであれば、集中をかければ問題なく対応できます。

甲児とウッソで十分撃破できるので、ボルトマシンはアイテム回収に専念しましょう!

シナリオエンドデモ

ベスパと戦わないように指示が出た

シャーキンに迫るデスモントゴッツォという人物からの指示ベスパとは戦うな今後リガミリティアを優先的に狙ってくる

戦わずに撤退したデスモント達。

どうやらゴッツォという人物から、ベスパと戦わないように指示が出たようですね。

一体何者なんでしょうか?

指示によるとベスパとは戦わず、リガ・ミリティアを狙ってくるようです。

ベスパと異星人との間に、何かやりとりがあったのでしょうか?

伯爵とカテジナを拉致したのはクロノクル

クロノクルはどこにいた?捕虜を連行していた伯爵を連れ去ったギロチンの刑にする伯爵を公開処刑

ベスパ陣営では、クロノクルが帰還。

伯爵とカテジナを拉致したのは、クロノクルであることが分かりました。

尋問しても口を割らない伯爵は、ギロチンで公開処刑されることになってしまいます。

戦争とはいえ、なんともムゴイやり方でしょうか。。。

さいごに

今回は、『新スーパーロボット大戦』の宇宙編 第11話『ガッダール隊』を攻略してみました!

カミオン防衛戦の中では、難易度の低いシナリオでしたね!

今後も、新スパロボの記事を書いていきますので、よろしければ次もご覧ください!

次のステージの攻略はこちら↓!

【新スーパーロボット大戦】宇宙編 第12話『鮮烈!シュラク隊』【攻略】

宇宙編戦力の総まとめはこちら↓!

【新スーパーロボット大戦】宇宙編戦力の総まとめ【解説】

新スパロボのその他の記事は、こちら↓!

【新スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

takanori
takanori
主にSFCやPSといったレトロなスパロボやFFが大好きなライターです!
個人的な意見満載の記事を書いています!
記事に関してのご質問やご意見、雑談などがあればTwitterまでお願いします!
ブログでは、新スパロボの縛りプレイ日記も書いています!